出典:@_cosme_suki_さん

Beauty

日焼け止めはオーガニックのものを選ぼう!赤ちゃんにも使える

春や夏の日差しが強い季節だけでなく、1年中降り注いでいる紫外線。お肌にダメージを与える紫外線の対策はできれば毎日したいものですよね。でも、日焼け止めは肌に負担があるしベタベタするから苦手、という人もいるのでは?そんな人に知ってもらいたいのがオーガニックの日焼け止め。肌に優しく、毎日の日焼け対策に使うのにもぴったりです。今回はオーガニックの日焼け止めについて詳しく紹介します。

■オーガニックの日焼け止めとは?

出典:@_cosme_suki_さん

オーガニックの日焼け止めとは、化学肥料や化学合成農薬を使わず、有機栽培された天然由来の成分を使っている日焼け止めのことです。天然の成分のみ配合されているので、ケミカルを使いたくない人や、自然派のものを好む人に人気です。

・スタンダードな日焼け止めとの違いは?

出典:photoAC(写真はイメージです)

一般的な日焼け止めは、「紫外線吸収剤」が入っているものが多くあり、紫外線を吸収し肌の上で化学反応を起こして外に出す仕組みになっています。紫外線を防ぐ効果は高いものの、肌へのダメージも大きいと言われています。一方、オーガニックの日焼け止めは「紫外線錯乱剤」が配合されており、紫外線を反射させて肌の浸透を防ぎます。紫外線対策の効果は吸収剤が高いですが、肌への負担も大。錯乱剤入りの日焼け止めの方が肌に優しいと言われています。

・肌の弱い赤ちゃんにもおすすめ

出典:photoAC

紫外線吸収剤の入っている日焼け止めは、赤ちゃんのお肌には刺激が強ちょっと強いかも。お肌がデリケートば赤ちゃんにこそオーガニックの日焼け止めを使ってお肌を紫外線から守ってあげましょう。

・ウォータープルーフタイプもある!

出典:photoAC

オーガニックの日焼け止めにも、防水効果のあるウォータープルーフタイプがあります。海や川で遊ぶときなどにも使えてうれしいですね。オーガニックの日焼け止めは自然にも優しいので、環境保護にもなります。サーフィンが好きなパパやパートナーがいるならオーガニックのものを勧めてみて。

■コスパの良いオーガニックの日焼け止めはこれ!

オーガニックの日焼け止めは天然の成分が入っているので、ケミカルの日焼け止めに比べてお値段も高めです。毎日使うものだからなるべく手頃な価格のものが欲しい!という人におすすめの日焼け止めを紹介します。

・ママバターの UVケアミルク

出典:@_cosme_suki_さん

『MAMABUTTER(ママバター)』の「UVケアミルク」はシアバターを配合しているので保湿力もあり、無添加処方でお肌にも優しいオーガニックの日焼け止め。レモングラスなどのアロマ配合でさわやかな香りも楽しめます。60ml入っていて1,836円(税込)とお手頃価格で手に入ります。

・無印良品のオーガニックの日焼け止めミルク

出典:@mk9010さん

衣料品や日用品だけでなく、コスメも人気の『無印良品(むじるしりょうひん)』。無印で購入できる「オーガニック日焼け止めミルク」はオーガニックの植物エキスが配合されており、滑らかな使い心地が好評です。150ml入って1,253円(税込)とコスパも良さもうれしい商品です。(2019年5月現在の価格です。)

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE