出典:@ chisa_maiさん

Beauty

アクアレーベル青の美白ラインはコスパ優秀なプチプラスキンケア

『資生堂』の『AQUALABEL(アクアレーベル)』はプチプラスキンケアブランドで大人気。青い美白ラインの化粧水は数々の賞を受賞しています。”高品質を、おしみなく”というキャッチコピーの通り、ほとんどの商品価格が1,000円台とリーズナブル。発売から10年以上経過してもユーザーから高い支持を得ています。今回はアクアレーベル青の魅力を紹介します。

■資生堂のアクアレーベルとは?基本情報を紹介

出典:@ ____28noyer_さん

アクアレーベルは資生堂のセルフスキンケアブランド。日本およびアジア諸国で展開しています。

パッケージは青の美白ライン、赤のキメ保湿ライン、金のハリつやラインの3種類。それぞれに洗顔・メイク落とし、化粧水・乳液・クリーム、スペシャルケアがもれなくそろっています。

共通して含まれる美容成分がベビーアミノ酸と肌の水分を保持するヒアルロン酸。ベビーアミノ酸は、資生堂が初めて発見したD-アミノ酸の一種。肌の中にごく微量に含まれる美容成分で、年齢とともに減少すると言われています。D-アミノ酸の一種であるD-グルタミン酸は、角質のバリア機能の回復を促す効果があります。赤ちゃん肌に多く含まれることからベビーアミノ酸と名づけられました。

これらの成分に青は美白有効成分、赤は毛穴を小さくしキメを整える成分、金はハリをキープする成分をそれぞれ配合。年齢や肌悩み応じて選べるのが特徴です。

■うるおいと透明感!青の美白ラインナップのここがすごい

出典:@ chisa_maiさん

アクアレーベルはうるおいと角質ケアに重点を置いています。青い美白ラインについてより細かく解説します。

・ベビーアミノ酸とヒアルロン酸でうるおい貯蓄


肌が乾燥する原因は空気や紫外線による外的な影響と考えがち。しかし、睡眠不足やストレスなど体調不良から肌の水分保持力が低下することもあるのです。肌の一番外側を角質と言い、乾燥などの外的刺激を防ぎます。乾燥すると角質のバリア機能が低下し、肌荒れ、乾燥シワなどの肌トラブル原因に!

アクアレーベルに含まれるベビーアミノ酸は角質のバリア機能を守る効果があります。肌にじゅうぶんな水分を閉じ込め、外的刺激から肌を守ります。そして、高い保水力のヒアルロン酸も配合し、うるおいをキープ!アクアレーベルの化粧水と乳液には角質を育て、肌を乾燥から守る効果が期待できます。

・m-トラネキサム酸とエーデルワイスエキスで透明感のある肌へ


肌に紫外線が当たるとメラニンが生成されます。メラニンは通常肌のターンオーバーによって外へ排出されますが、紫外線によるダメージが長期化するとシミの原因に!アクアレーベル美白ラインにはシミの発生を防ぐ、くすんだ肌を明るく見せる効果が期待できる成分が入っています。

メラニンは表皮の奥にあるメラノサイトで生成されます。シミのある部分はメラノサイトが活性化し、メラニンを作り続けます。資生堂ではシミ部分に特有の炎症状態があることを発見。そこで、シミによる炎症を鎮めるm-トラネキサム酸を開発しました。トラネキサム酸にはメラニンの生成を抑える、肌荒れを抑える作用があり、美白、うるおい、保湿効果が期待できます。またニキビ跡のケアにも有効と言われています。

エーデルワイスエキスとはアルプスの山岳地帯に生息する花エーデルワイスから抽出されたエキス。エーデルワイスは消炎と鎮痛作用があり、自然療法として古くから活用されてきました。化粧品分野でも注目が集まり、スキンケア用品に使用するブランドが増えています。期待されている主な効果は保湿、肌を引き締める収れん作用、エイジングケアに役立つ抗酸化作用です。

■美白ラインのラインナップを余すところなく紹介!

出典:@ chisa_maiさん

アクアレーベル、青い美白ラインはスキンケアからベースメイクまで美白ケアにこだわっています。展開されている全商品を紹介します。

・メイク落としと洗顔料で古い角質や毛穴の黒ずみをオフ!

出典:@ haruka__0023さん

「ディープクリアオイルクレンジング」はオイルタイプ。肌のうるおいを逃さず毛穴の黒ずみを溶かして落とします。つるつるすべすべな使用感でメイク落ちが良いと評判。

「ホワイトクリアフォーム」はホワイトクレイパウダーとヒアルロン酸を配合した洗顔フォーム。うるおいを奪わずに古い角質を落とします。古い角質にはメラニンが含まれるので、洗顔後はさっぱりした仕上がりと評判です。使い続けることで肌に透明感が出てきます。

・化粧水・乳液・クリームは保湿と美白で肌を美しく守る

出典:@ chisa_maiさん

「ホワイトアップローション」は2017年に8個のコスメ賞を受賞しました。うるおい効果が高く、惜しみなく使える価格帯でユーザーの心をつかんでいます。ホワイトアップローションは”さっぱり”、”しっとり”、”とてもしっとり”の3タイプ。

「ホワイトアップエマルジョン」は乳液。化粧水と併せて使うことで肌のうるおいを持続させる効果も。”さっぱり”、”しっとり”の2タイプ。

出典:@ chisa_maiさん

「ホワイトアップクリーム」は化粧水もしくは乳液の後に使用するクリーム。保湿力に優れているというユーザーの声が多いアイテム。

・美容液とマスクのスペシャルケアアイテムでもっと美白ケアを!

出典:@ cosme_emioさん

「シミ対策美容液」は化粧水の後に使用する薬用美白美容液。紫外線でダメージを受けた肌を整える成分が多く含まれています。のびが良くたっぷり使えると評判。

出典:@ haruka__0023さん

「ホワイトプロテクトミルクUV」「パーフェクトプロテクトミルクUV」はどちらも日焼け止め効果のある日中美容液。紫外線を防ぎながら肌のうるおいを守ります。滑らかで白くなりにくいというユーザーレビューが多数!

「リセットホワイトマスク」は紫外線を受けた肌を集中ケア。美白成分、保湿成分をたっぷり浸透させるアイテムです。入浴時湯船でマスクを温めて使用するのもおすすめ!

「ホワイトアップセットN」はメイク落とし、洗顔、化粧水、乳液がセット。試し使いや旅行にも便利。

・シミやくすみをカバー!アクアレーベル青のベースメイク

出典:@ haruka__0023さん

「ホワイトアップベース」は化粧下地。シミ、くすみ、色ムラを補正し、ファンデーションのりを良くします。肌が1トーン明るく見えると評判です。

「ホワイトパウダリー」はホワイト美白パウダーを配合したファンデーション。シミ、くすみ、毛穴をカバーします。コスパの良さから普段使いやリピート購入するという声を多く聞きます。

■店舗それともネットで?アクアレーベルの青はどこで買える

出典:@ mamakhrさん

プチプラで高機能と評判のアクアレーベル青。購入できる場所を調べてみました。

・お試しできるかも!ドラッグストアで購入


アクアレーベル商品は多くのドラッグストアで取り扱われています。店舗によってはテスターが置いてあるので、実際に使用してから購入が検討できるのがメリットですね。

・店舗にない商品はインターネット通販で探す


アクアレーベル青はネット通販サイトでも購入可能!店舗に置いてない商品もネット通販なら扱っている可能性があります。資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」では詳しい使用方法、ユーザーレビューが充実しています。

■青のアクアレーベルで美白ケアを始めましょう!

アクアレーベルの美白ラインは、プチプラスキンケアブランドの中でも高い品質と人気を誇っています。手軽に美白ケアを始めてみましょう。

ザッハ☆トルテ

3歳の女の子ママです。幼稚園入園後、女子に目覚めた我が子とおしゃれ修行中!プチプラ節約とプチ贅沢にハマってます。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp