出典:@ misato36さん

Fashion

ショルダーバッグは掛け方ひとつで印象激変!こなれ感を出す方法

使い勝手が良くメンズでもレディースでも定番のショルダーバッグ。しかし、掛け方を間違うと、「なんかダサい…?」の原因になってしまうことも!ショルダーバッグの掛け方ひとつがコーデの印象を左右するようです。そこで今回はダサくならないショルダーバッグの掛け方を大調査!

コーディネートをこなれて見せる、ショルダーバッグのおしゃれな掛け方をご紹介します。

■なんかダサいを解消!ショルダーバッグの掛け方のポイントは

まずはショルダーバッグをおしゃれ見せするための基本のポイントを押さえましょう!詳しくご紹介していきます。

・ショルダーバッグのおしゃれ見せはストラップの長さがカギ!

出典:@ coco_eririkoさん

ショルダーバッグを掛けてみたもののなんだかダサい…その原因はストラップの長さバランスにあります。購入したショルダーバッグ、そのままの長さで使っているなんてことはありませんか?
特にダサく見えてしまうのは、長すぎるショルダーバッグ。腰よりも下にバッグがくると、バランスが悪く見えてしまいます。
ベストなのはバッグが腰の位置にくる長さ。調節できるタイプのストラップなら、試着の際はサイズを自分に合うように調節してから合わせるのがおすすめです。調節できないものは潔く諦めるか、もしくはお直ししてから使用しましょう。

・バッグのサイズ感にも注意して

出典:@ misato36さん

ショルダーバッグは肩にかけることを前提として作られているもの。バッグを主役にする上級者コーデなら問題ありませんが、あまり大きいサイズを肩掛けすると、主張しすぎてバランスが悪く見えてしまうこともあります。
合わせたときに主張しすぎないサイズ感を選ぶのが、ショルダーバッグをおしゃれに見せるポイント!購入前は必ず試着してサイズ感を確認しておきましょう。

・胸が強調されすぎないよう荷物は控えめに!

ショルダーバッグの斜めがけは胸を強調してしまう問題もあります。女性のショルダーバッグ=ダサいという印象の原因にもなっているよう。
ショルダーバッグに入れる荷物が多いと、その分ストラップに負荷がかかることに。胸元に食い込み、余計に強調されてしまいます。斜めがけするショルダーバッグの中身は最小限にとどめ、できるだけ少なくしておくのがベストです。

■2019年のショルダーバッグの掛け方は腰上がマスト

出典:@ nuttueさん

2018年から2019年にかけてのトレンドはボディバッグ!ウエストポーチのような体に沿うデザインのバッグを前掛けしているおしゃれさん続出中です。
カジュアルな印象のボディバッグが、より女性らしさを高めてくれると話題♡ボディバッグを長めにするとダサい印象になってしまうため、ボディバッグはストラップ短めが基本です。

出典:@ yc__mamさん

その流れを受けて、ショルダーバッグもストラップをあえて短めにした掛け方がトレンド。腰よりも上にバッグがくるように掛け、コーデのポイントにするのがイマドキバランスです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]