出典:@ ayayayark さん

Fashion

チュニックワンピースで女性らしさをいただき!着まわしテクをご紹介

みなさん、チュニックワンピースって聞いたことがありますか?最近はTシャツでも長めの丈が流行っていますが、チュニックともワンピースともとれるアイテムもたくさん出ています。ここではチュニックワンピースの着こなしテクをご紹介します!

チュニックワンピースと聞いて、どのようなものかイメージできた方はトレンドに敏感ですね!ぱっとイメージできなかったあなたはこの記事を読んでチュニックワンピースのかわいさポイントや着こなしテクをマスターしましょう!

■チュニックワンピースとは一体ナニモノ!?

出典:@ ry.0123 さん

チュニックは【ワンピースよりも短く、ブラウスよりも長い丈】であることが前提ですが、チュニックワンピースはさらにその見た目が「ん?これワンピースでもいけるんじゃない?」と思うような長さのものを指します。
主に裾広がりのあるAラインをつくるものが多く、丈はワンピースくらいあります。ワンピースとの見分け方は、ズバリ【チュニックワンピースは重ね着がマスト】ということ。さらにチュニックワンピースのおすすめポイントとしては、体形カバーを叶えてくれるだけでなく、柔らかな女性らしさも出せるところです♡最近ではティアード状のチュニックワンピが流行っていて、とてもかわいらしい雰囲気が出ることで人気が集まっていますよ!

■実はチュニックワンピースは簡単に手作りできるんです!

出典:@ mph.happy さん

チュニックワンピースはお店で見つけることもできますが、実は自分でつくることも簡単にできる服の一つなのです!手作りをするには、材料や作り方の他に型紙が必要です。今回は一番簡単にできる直線チュニックワンピースの作り方をご紹介します。

・用意するものは意外と少ない!<材料・道具編>

<材料>
・布 幅110cm×2m20cm
・接着芯
・ミシン糸

※接着芯とは、服を手作りするときの仕上がりをアップさせるために必要になるものです。薄い生地の裏に接着剤がついており、アイロンで接着剤を溶かしながら使う材料です。主に裏面に貼られる無地の布といえばなじみがあるでしょうか?生地は何を選んでもよいですが、今からの季節だと夏らしいリネンもおすすめです。

<道具>
・ミシン
・裁ちばさみ
・糸切りばさみ
・マチ針
・アイロン

※ミシンを使って裁縫をするときに必要な道具は、一通りあると安心です。

・これがないと服づくりはできません!<型紙編>


よく書店などで売られている服の作り方が載っている本には必ず「型紙」がついています。この型紙通りのサイズや形に生地を切り出すことで、縫いはじめの準備が完了します。今回は通常サイズと大きいサイズの2つに分けてご紹介します。

<通常サイズ>
Sサイズ 着丈72.5 肩巾35 バスト90 裾周り143 袖ぐり41
Mサイズ 着丈74.5 肩巾37 バスト97 裾周り150 袖ぐり44
Lサイズ 着丈76.5 肩巾37.8 バスト104 裾周り157 袖ぐり47

<大きいサイズ>
LLサイズ 着丈77 肩巾38.5 バスト107.7 裾周り165 袖ぐり48.7
3Lサイズ 着丈79.5 肩巾39.3 バスト114.7 裾周り172 袖ぐり52

※一部例です。作りたいチュニックの形によってもサイズは変わってきます。型紙を購入もしくはダウンロードしてからつくりましょう。

・作り方は5つの工程でOK!<手順編>


<つくる前の準備>
・アイロンで見返しに接着芯を貼りつけておくと手間が省けます。

(1)肩と脇にロックミシン(もしくはジグザグミシン)をかけて縫う。
(2)前・後ろの肩を中表(なかおもて)に合わせて縫い、縫い代にアイロンをかけてクセをつける。※見返しも同様に。
(3)見返しの裾の部分にロックミシンをかける。
(4)襟ぐりの見返しに中表を合わせて1センチ幅で縫う
(5)脇を手を出す「あき止まり」まで縫い、縫い代にアイロンをかけてクセをつける。

シンプルに縫い合わせるだけで簡単にチュニックワンピースをつくることができます。
オリジナルのものが欲しい、お店でお気に入りの形や色が見つからないというときには手作りも考えてみてはいかがでしょうか?もっと詳しく知りたい人方はネットでまずは検索してみてくださいね。

■プチプラでかわいいチュニックワンピースがたくさん!

出典:@ emi0830emi さん

つくるのもよいですし、ロング丈が流行りの今はプチプラでかわいいチュニックワンピースが手軽に手に入りますよ☆例えばこちらは『GU(ジーユー)』のもの。シンプルな形でコーディネートの幅が広がります。寒くなってくれば上にカーディガンを羽織ったり、コートを着たりと着回しがきく便利アイテムです。

出典:今人気のGU1990円ギャザーロングチュニック、カラー別コーデ術! @ ry.0123 さん

また色が変われば雰囲気も様変わります!暗めの色を選べばノースリーブでも秋冬まで着まわすことが可能です。このインスタグラマーさんのようにアイテムに黒を選んだり、茶色や深みのある色を選んだりすれば、秋冬のコーディネートの幅も広がりますよ。お手持ちのチュニックワンピースで試してみては?

■チュニックワンピースと相性がよいのは「レギンス」と「スキニー」

重ね着がマストのチュニックワンピース、買ったはいいけれど何と合わせるのか迷うこともありますよね。そんなときにすぐにマネできるコーディネートをご紹介します!

・合わせるならレギンス!引き締まって見える黒で美脚もゲット♡

出典:@ sa_youu さん

チュニックワンピースに合わせる定番アイテムといえば、やっぱりレギンスです!色や素材の種類も最近は豊富なので、チュニックワンピースと反対色を選ぶとコーディネートにメリハリがついて上手に着こなせます。白のチュニックワンピースなら迷わず黒を。引き締め効果もありますし、下着が透ける心配もありません。

・スキニーは合わせアイテムとして優秀!カジュアルにもモードにも!

出典:@ ayayayark さん

スキニーもチュニックワンピースとの相性がバツグンです♡このインスタグラマーさんはデニムスキニーを合わせてカジュアルにコーディネートしています。チュニックワンピースはAラインになっているものが多いので、ボトムにはピタッとしたものを合わせるとバランス良く見えますよ!スキニーならわざわざ買い足さなくても自宅にあるものを着まわせばいいのでコスパも高いのです♡

■季節別チュニックワンピースの着こなし方

さて、チュニックワンピースの魅力わかっていただけたでしょうか?ここからは着まわし力も高いこのアイテムを季節ごとのコーディネートにまとめてみました。今にぴったりのコーディネートを探して、参考にしてみてくださいね!

・春はふんわり♡かわいいティアード状のチュニックワンピースでお出かけ

出典:@ t07031012t さん

春はあたたかくなって外に出る回数も増える時期。チュニックワンピースならデニムパンツなどを合わせてピクニックにもうってつけのコーディネートが完成します。デニムを着てもカジュアルになりすぎないところがポイントです。白のティアードで春っぽさも満開ですね!

・夏はさわやかなノースリーブタイプで!濃いめの色も涼しく着こなせる

出典:@ mph.happy さん

涼しげな綿素材のノースリーブタイプのチュニックワンピースなら1枚で今年っぽくキマリます。エアコン対策でUVカットのカーディガンを肩からかければ、建物の外でもなかでも対応可能な万能アイテムに。落ち着いた色合いのベージュやカーキを選べば、秋まで長く着まわせますね。

出典:@ mph.happy さん

ボタンがついている前開きタイプはジレとしても着まわすことができます。こちらのチュニックワンピースは花柄なので、中にシンプルなタンクトップを合わせてヘルシーな雰囲気に。1枚で2度おいしい着こなしができる前開きタイプはマストハブですよ♡

出典:@ mph.happy さん

半袖タイプでもいろいろな着まわしができそうですね♡
下に長袖のTシャツ合わせて着ると次のシーズンまで長く使えますね!

・秋は羽織りものでアレンジ!色味を落ち着かせて秋っぽいコーデに

出典:@ t07031012t さん

春や夏に買ったチュニックワンピースを秋仕様にアレンジするなら、色味を秋っぽいアースカラーを取り入れるのがマストです!ベージュやカーキの羽織りがあれば、一気に季節感を先取りできます。夏の終わりからすぐマネできるのでお試しあれ!その他にさし色のマスタードやボルドー、テラコッタなどの色味をあわせてもかわいくキマリますよ。

・冬は素材で遊べ!ニットと合わせるとあったかオシャレ☆

出典:@ sa_youu さん

冬は素材でも遊べます。ニットのチュニックワンピースを取り入れるだけで女性らしさがアップするコーデが完成!あえてデニムで合わせてカジュアルダウンさせるのも手です。

出典:@ t07031012t さん

冬であればチュニックワンピースの上にも下にも重ね着することができます。同系色のニットコートと合わせてあたたかく、洗練されたモノトーンスタイルに。白が多めだと優しい印象になりますね。年中合わせることを見越して、今から購入するのであればカットソー生地のものもおすすめですよ!

■チュニックワンピースでかわいらしさと女性らしさをゲットしよう♡

出典:mamagirl2019年全国親子スナップ

1枚あればオールシーズン着まわしが可能なチュニックワンピース。シンプルなものをお持ちの方は柄物にチャレンジするのもよいかもしれませんね!ぜひ今年からはチュニックワンピースも着まわしがきくベースアイテムに入れて、コーディネートを楽しんでくださいね♡

KISATO

1女のママです。仕事も家庭も同じくらい大事!
オシャレなもの、カフェ、インテリア、ゲストハウスが大好きです♡
日々、雑誌やWEB記事を読み漁りながら次に行く旅行先を探しています。
毎日がもっと楽しくなるような記事を発信中☆

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp