Comic

ロバート山本、アンガ田中は「紳士だし優しい」ラジオでの告白にアンサー!

 

2017年に第一子を授かり、パパとなった、お笑いトリオ・ロバートの山本博さん。息子くんとの生活の中で感じた「?」や「!」をマンガに描き、昨年7月からインスタグラムで発信。そのイラストをもとに、山本さんがパパ芸人ならではの気づきを綴る本連載。

第43回は、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志さんについて。
田中さんが、2019年7月27日放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週土 25:00-27:00)にゲスト出演した際に、山本さんとのエピソードを語っていました。
それについて、山本さんから田中さんに伝えたいメッセージが!

■我が家とバッタリ遭遇したアンガールズ田中くんが隠したもの

少し前の話題になりますが、アンガールズの田中(卓志)くん……僕はいつも「タナちゃん」と呼んでいるのでそう書きますけど、ラジオで僕の家族について話してくれたみたいなんです。

その内容というのは、「家で食べようとお弁当を買って帰宅したら、同じマンションに住んでいるロバート山本家とバッタリ遭遇。あんなに楽しみにしていた弁当が急に悲しいものに思えてきて、とっさに太ももの裏に隠してしまった」というもの。

そうそう、この場面、僕もよく覚えてます。
急にビニール袋を後ろに隠したから、「タナちゃん、何か見られて恥ずかしいもの買ったのかな?」と思ったんだけど、弁当だったのねアレ。尚更、なんで隠してんのよ! 

僕が奥さんや家族と犬の散歩に出かけたりするときにもよく遭遇するんですけど、タナちゃんは「幸せを見せつけられた」みたいなこと言うんです。イヤイヤ、見せつけるとかじゃなくて、普通の生活をしてるだけ、散歩もするし買い物もするから! と言わせていただきます。


■自然体なブラマヨ小杉さんと、ギクシャク感半端ないアンガ田中くん

アンガールズの田中くん、それから、ブラックマヨネーズの小杉(竜一)さんも、同じマンションに住んでるんです。だから、よくエレベーターで鉢合わせするんです。
小杉さんもお子さんのいらっしゃるパパ。だからなのか、ウチの息子とのコミュニケーションもやっぱり上手なんです。

「うわー可愛いなぁ。いい顔になってきたなぁ」とか、「やんちゃになってきたなぁ」「人見知りしなくなったな!」とか。
子どもとの接し方が上手いというか、自然なんですよね。

きっと、自分自身が子育てで感動した過程を知っているから、しゃべるようになった驚きとか、笑顔で人と話すことの難しさとか、そこを乗り越えてハイタッチができるようになったことに対して、ちゃんと反応してくれてるのかなって。

それと比べて、タナちゃんのギクシャク感は半端ないですから。「おぉ……か、かわいいじゃーん」とか、「おー、おー……大きくなってんじゃーん」みたいな(笑)

■多趣味で紳士で3高な男、タナちゃんはなぜモテないのか?

タナちゃんに関しては、毎日弁当生活を含めて、いまだに大学生みたいなライフスタイルを続けているので、そろそろ本気で心配です。
でも、冷静に考えるとタナちゃんは、もっとモテて不思議じゃない男なんですよ。

紳士だし優しいし、才能も羨ましいくらいあって、面白い。仕事も忙しすぎるほど充実していて、さらに言えば、高収入・高身長・高学歴ですから。「THE・3高」ですよ。

おまけに多趣味! バイオリンを弾いたり、苔を育てたり、紅茶を嗜んだり。芸能界でありがちな「ちょっと話題なものに手を出してみました」じゃないんです。どれも長い時間をかけて嗜んできて、普遍的でずっと続けられる趣味ばっかりなんです。

だからきっと、一人の女性を選んだらずっーと関係性を変えないタイプのはず。こんな男、そうそういませんよ。車だってずっと同じ車に乗り続けてますから。

でも、いい車なのに、いつも駐車場に置きっ放し。女の子を乗せてるところなんて当然見たことないんです。そもそも、普段からその車に乗ってるところも見たことはなくて、駐車場を不在にするのもせいぜい2年に1回くらい。
最近気付いたんですけど……2年に1回しか使ってないって、それ車検だな~?って。

タナちゃんの方が僕より3つ年上なんですけど、こと異性関係については、もう僕は親目線です。タナちゃんのお母さんの気持ちがすごい分かります。
せっかくだから、女の子と一緒にあの車でドライブして欲しい。そうじゃないと、車も可哀想ですよ。悲しそうにずーっと駐車場の同じ場所に鎮座してますから。

いつだったか、バイオリンの先生に熱を上げてるとテレビでもネタにしていたけど、その後は聞かないなぁ。

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp