出典:@vintage__lilyさん

Fashion

ドライフラワーイヤリングは華やか&かわいい!気分もハッピーに

コーデをかわいく、おしゃれにしてくれるアクセサリー。最近では自分好みのアイテムを求めて、材料集めからデザイン制作まで、手作りで楽しむ方が増えています。
作ったアクセサリーを自分で身につけるだけでなく、インスタやフェイスブックなどのSNSに投稿したり、ハンドメイド通販サイトで作品を販売したりと楽しみ方も増えています。

そのなかでも特に人気なのが、ドライフラワーを使ったイヤリングです。ドライフラワーにしかない風合いが個性的で、カラーやデザインの種類が豊富◎どんなコーデにもハマる!とおしゃれ女子の間で話題に。
今回は、そんなドライフラワーを使用したイヤリングをピックアップ!ハンドメイドからアイテム購入方法まで。ぜひ参考にしてくださいね!

■ドライフラワーでイヤリングを作ろう

出典:@vintage__lilyさん

まずは、イヤリングを手作りするための材料や作り方をチェック。材料は、ホームセンターや手芸用品店、100均ショップでそろえられるものばかり。ひと手間加えるだけで、購入するより比較的安い価格で手に入れられます。

・用意する材料

◆プリザーブドフラワー
◆テープ(フラワーテープや造花テープなど)
◆イヤリング
◆0.5mmのワイヤー
◆Cカン
◆接着剤
◆平やっとこ
◆丸やっとこ
◆ニッパー
◆接着剤(ボンド・グルーガン・瞬間接着剤など)

・ドライフラワーイヤリングの作り方

1.ドライフラワーを長めにカット。何本かを集めて一束にして、フラワーテープでまとめる。
2.巻いた部分に接着剤をつけて、接着面を強化する。接着剤が乾いたら、フラワーテープの上にワイヤーを巻きつける。
3.3~4周巻いたら、丸やっとこを使用しワイヤーで小さな丸をつくる。
4.作った丸を4で巻きつけた方向と逆にねじり、2周ほど巻く。巻き終えたらニッパーでカットする。
5.ワイヤーに接着剤をつけて固定する。接着剤が乾いたら、巻きつけたワイヤーから飛び出た枝をニッパーでカットする。
6.平やっとこでCカンを広げて、イヤリングのカンに通す。
7.3で作った丸い穴に、Cカン通してワイヤーを閉じたらできあがり!

出典:@vintage__lilyさん

ドライフラワーの種類は、いっぱいあります。その中でもオススメはカスミソウです。どんな色合いやデザインにもマッチします◎

出典:@vintage__lilyさん

ドライフラワーは自然光を当てると、さらに優しく柔らかい印象に。いろいろな風合いが楽しめます。

出典:@vintage__lilyさん

レジンで固めるイヤリングもおすすめ。ドライフラワーの立体感をそのままに◎花びらが欠けて壊れる心配がなく、美しさが長く保てます。

■不器用さんはここで買える!おすすめのショップ

ハンドメイドが苦手な方、または作る時間がなかなかとれない…そんな方は、お店や通販での購入がおすすめですよ◎

・最先端のトレンドがそろう、SPINNS

東京・原宿が本店で大阪や名古屋などをはじめ、全国各地にトレンドのアパレルや雑貨などカルチャーを発信し続ける『SPINNS(スピンズ)』は、店頭はもちろんネットでもアクセサリーを種類豊富に取りあつかっています。どれもかわいい&プチプラ価格!おしゃれ女子に大人気です。

・ハンドメイドや手作り作品の大手通販サイトminne

日本最大級のハンドメイド通販サイト「minne(ミンネ)」には、たくさんハンドメイドアイテムを販売しています。きっと、自分好みのアイテムが見つかるはず!選ぶだけでも楽しいですよ。

出典:@vintage__lilyさん

ミンネのショップ@vintage__lilyさんでは、商品発送の際に、厚めのボックスで配送してくれます。壊れる心配がなくて安心◎さらにプレゼントとしても喜ばれるほど、素敵なラッピングなんです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]