出典:@ march.jpさん

Beauty

クレンジングオイル使ってる?その魅力と使い方をご紹介

美しいお肌づくりには、体の内側からの健康はもちろんですが、毎日のメイク落とし&洗顔が大切!メイク残りは、お肌のくすみの原因にもなります。また、洗顔の前にまずしっかりメイクを落としておけば、優しい力で毛穴の汚れまできれいに落とせます。メイク落としのためのクレンジング料にはさまざまなタイプがありますが、お肌に負担が少ないオイルタイプのクレンジングがおすすめですよ。

クレンジングオイルは、メイクとなじませると化粧品に含まれる油脂成分と混ざり合い、溶かしながら落としてくれるので、お肌に優しく人気があります。今回は、クレンジングオイルの使い方やおすすめの人気商品をご紹介します!

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■教えて!クレンジングオイルの基本の使い方は?

出典:photoAC ※写真はイメージです

まず、クレンジングオイルでメイク落としをするときの、使い方をご説明しましょう。メンズ商品もありますが、男性が使う場合も手順は同じです。

・基本は乾いた手・顔に使う


濡れた手で扱える商品もありますが、基本的には乾いた手と顔に使います。クレンジングオイルは、オイルが主成分なので、メイクとよくなじませるためにも余分な水分がない方が好ましい状態です。

・両手に広げて肌の上を滑るように塗る

出典:photoAC ※写真はイメージです

クレンジングオイルを手に取り、両手に広げ、肌のメイクの上を優しく滑らせるように塗っていきましょう。冬場などの気温が低いときは、手に取って体温で少し温めてから顔につけると、よりメイクとなじみやすくなります。

・全体にオイルを伸ばしたら乳化させる


顔全体にオイルを伸ばしてしばらく待つか、くるくると円を描くようにマッサージしていると、メイクとオイルが混ざり合い、乳化してエマルジョンになります。そうなると、メイク成分がしっかり浮いてくれていますよ。

・洗い残しがないようにぬるま湯で流す


次の洗顔に向けて、メイクの洗い残しのないようにしっかり流しましょう。冷たい水よりもぬるま湯で流す方が、メイクやオイルが流れやすいのでおすすめです。

■クレンジングオイルを使用するときの注意点とは?

出典:photoAC ※写真はイメージです

クレンジングオイルを使用するときは、その性質を十分に生かせるよう、次のような点に注意しましょう。

・つけすぎ&少なすぎに注意


クレンジングオイルは、つけすぎても少なすぎても、メイクをしっかり落とせないことがあるので、適量を使うことが大切なポイントです。お肌になじませつつ肌表面で滑らせることができるように、オイルの量を調節しましょう。

・強くこすらないことが大切


クレンジングオイルは、こすらずにメイク落としができ、肌に負担が少ないことが大きなメリットです。肌を強くこすらないように気をつけましょう。

・しっかり乳化させるのがコツ


クレンジングオイルを肌につけてもすぐに流してしまうと、まだメイクが肌から離れておらず洗い残しができてしまいます。しっかりメイクとなじませ、乳化させる時間をおいてから流すようにしましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE