出典:@ akkko326さん

Fashion

財布の買い替えタイミングを知って運気アップ!おすすめ色や柄、処分方法も

新年や新年度が始まるタイミングは、財布の買い替えを検討する人が多い季節。また、「春財布」と言って、春に財布を買い替えると運気が良くなるという言い伝えもあります。でもどれくらい古くなったら買い替えるべきか、判断に困っているという人も…。この記事では、財布の買い替えタイミングを徹底分析!運気が良くなる財布の色や柄、古い財布の処分方法なども合わせて紹介します。2020年金運アップを狙う人は必見です!

お財布って、いつが買い替えどきか正直よくわからない…という人、多いのでは?そして、せっかく買い替えるなら、運気が上がるタイミングで買い替えたい!と思いますよね。
この記事を読めば、次に買い替える絶好のタイミングを見つけられるはず。今すぐチェック!

■財布に寿命はある?壊れてなかったらずっと使ってOK?

出典:photoAC

風水では、財布には寿命があると考えられていて、その寿命は約三年と言われています。中には、一年に一回変えるという方もいるほど。
三年以上使った古い財布や、三年以内でも汚れたりほつれたりしてきた場合は、金運が下がるといわれているので早めに買い替えた方が良いでしょう。長く使って色の変化を楽しむような革の財布を使っている方は、できるだけきれいに磨き、中身がパンパンにならないよう丁寧に使うことが大切です。

その他の財布でも、長く使いたいときはサブの財布を用意して、長く使いたい方の財布を白い布に包んで家の西側へ置き、最低でも半年か一年、できれば使ってきた期間と同じ期間、財布を休ませるという方法もあります。

■財布の買い替えに良いとされている時期・季節が知りたい!

出典:@ akkko326さん

昔から「春財布」と呼ばれ、財布は春に買うのが良いといわれていますが、春財布の「春」とは四季の春ではなく、暦のことをいいます。
暦の春とは、立春(2月4日ごろ)から穀雨(こくう 4月20日ごろ)のこと。この時期に買う財布を春(張る)財布をいい、古くからこの時期に財布を買い替えると良いとされています。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]