出典:@ mg__miiiさん

Fashion

マフラーをブランドものに!選び方やおすすめの人気マフラーをチェック

ブランドもののバッグやアクセサリーって高くて手が出ないものが多いですよね。そこで、バッグなどよりお手頃なマフラーからブランドものをコーデに取り入れてみませんか?
カシミヤやウールと言った上質な素材のマフラーならプレゼントにもピッタリ。今回は選び方からマフラーブランドをご紹介したいと思います。

友人や恋人、家族へのプレゼントランキング上位のマフラー。でもたくさん種類がありすぎてどれにしたらいいのか分からないという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

■マフラーを選ぶときの注意点とは?

出典:photoAC

男性でも女性でもマフラーの選び方は同じ☆マフラー選びのときに注意したいポイントは3つです。

・色はチョイスを間違えないように気をつけて


持っている洋服や自分のキャラクターに合う色をチョイスしましょう。あまりにも奇抜な色だと洋服と合わせづらく、せっかく購入してもあまり使わなかった…なんてことになりかねません。
最初は普段使いしやすい色を選んで、2~3本目のマフラーならちょっと変わった色合いに挑戦するのもいいですね。

・コーデに合わせて柄も考えよう


柄と言ってもチェックやストライプ、水玉、花柄などさまざまな柄がありますが、一番使いまわししやすいのは無地です。柄物アウターやパンツを使ったコーデだと、マフラーでさらに柄を追加するのはクドくなりすぎます。
柄物アイテムが多い人はシンプルに無地を選んでみて☆ラメや光沢加工がしてあるくらいなら上品に見えるので候補に入れてみてくださいね。

・素材は一番気をつけたい重要ポイント!


そして、一番気をつけたいのが素材です。素材によってつける側の使用感や見ている側の雰囲気が異なります。素材の中でもウールは比較的柔らかい質感と毛玉ができにくい性質があるので扱いやすいでしょう。
肌触りや質感を大切にしたいなら断然カシミヤ!カシミヤは柔らかく、保温性が高いのが特徴で、何気なく巻いても上品な印象に仕上げてくれるのが魅力です♡

■メンズにおすすめのブランドもののマフラー

メンズの場合、おしゃれ重視派と防寒重視派の2極に分かれることが多いでしょう。ここでは機能性とデザインに優れたマフラーブランドを紹介します。

・雪山でも安心の品質!THE NORTH FACE

出典:@jeansfactory_officiaさん

『THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)』の「ヌプシマフラー」はクルッと巻くだけで簡単に装着できるマフラーです。ユニセックスなので、メンズでもレディースでも使えるのが魅力。
彼氏や旦那様にプレゼントしていっしょに使うことができます。中綿にダウンがたくさん入っているので保温性に優れています。

・シンプルでかっこいい☆DIESEL

出典:@ yagigigi1234さん

定番のニットマフラーも『DIESEL(ディーゼル)』ならではのこだわりが詰まったデザインだと、大人の男性にピッタリ。20代から60代以上まで幅広い年齢層に対応するシンプルデザインなので、誕生日やクリスマスなどのプレゼントとして人気があります。

・上質なアイテムが揃うPaul Smith


財布やスーツなどで人気のイギリス発ブランド『Paul Smith(ポールスミス)』のマフラーはすべてカシミヤを使用しています。首に巻いたときにくったりと肌に吸いつくような質感が特徴で、デザインもストライプからチェック、グラデーションとさまざま。
おしゃれに気を配りたいメンズや30代や40代の働き盛り世代におすすめです。

・巻くだけで男の色香が漂うHUGOBOSS


『HUGOBOSS(ヒューゴボス)』のマフラーはシックで落ち着いたデザインが特徴です。裏表で異なる色を表現したものやストライプをポイント使いしたものなど、巻くだけで一気に洗練された大人の男性へメイクしてくれます。
落ち着きのある50代60代のミドル世代に巻いてもらいたいマフラーブランドです☆

■レディースにおすすめのブランドもののマフラー

おしゃれの一部としてマフラーは欠かせないアイテムのひとつ!どんなに寒くてもおしゃれに気を配りたい女性にピッタリのマフラーブランドをご紹介します。

・革製品だけじゃない!LOUIS VUITTON

出典:@yurika.s18___さん

プレセントとして革バッグや財布の人気が高い『LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)』ですが、女性にプレゼントするなら変わり種のマフラーなんてどうでしょうか?他人とかぶりにくいのでヴィトン好きの方には喜ばれるはずです。
前面にロゴがあしらわれているのでシンプルなコーデにも映えるデザインです。淡い色のものは20代や30代のような若い方に。

出典:@yurika.s18___さん

少し色味の強い大人っぽい色合いは40代~50代の方のファッションのアクセントにおすすめです。

・どんなシーンにも使えるACNE STUDIOS

出典:@ mg__miiiさん

『ACNE STUDIOS(アクネストゥディオズ)』のマフラーは上質ウールを使用したマフラーです。シンプルなデザインの中に大人っぽさがあり、ロングマフラーは毎年人気のアイテム☆
ロング丈をサラッと巻くだけで洗練されたムードを加速させます。大人っぽいコーデを楽しみたいならぜひ候補に入れてみて!

・女性らしいを叶える♡FURLA

出典:mamagirl2020冬号

イタリア生まれの『FURLA(フルラ)』のマフラーは、カシミヤを使用した保温性・保湿性に優れているマフラーです。黒以外は淡い色合いが多く、巻くだけで女性らしさを演出してくれます。
カシミヤなのに自宅で手洗いできるため、良いものを長く使いたい人におすすめのマフラーです。

■友だちと!夫婦で!お揃いにしておしゃれなマフラー

リンクコーデや双子コーデにピッタリなマフラーブランドをピックアップ☆マフラーだけのリンクなら手軽にできるのでリンクコーデ初心者さんでも簡単にできますね。

・チェック柄がキュート♡Mackintosh Philosophy

mamagirl本誌でもたびたびコーデに使用される『Mackintosh Philosophy(マッキントッシュフィロソフィー)』のマフラー。チェック柄が定番ですが、中にはエコファーのティペットも取り扱っています。
ペアで揃えるのが恥ずかしいという場合は、色や柄に少し変化を加えて楽しんでみてくださいね♡

・レザーアイテムの定番☆IL BIZONTE

出典:筆者撮影

バッファローのロゴで有名な『IL BIZONTE(イルビゾンテ)』。レザーアイテムを多く取り扱っているブランドですが、ファッションアクセサリーも侮るなかれ!
上質でユニセックスなデザインのマフラーはほかのブランドとかぶることも少ないので特別感を演出できます。デザインは少ないですが、カラーラインナップが豊富なのが魅力です。

■マフラーを取り入れたおしゃれコーデ例をチェック☆

出典:@ cozue_nさん

シンプルなデニムとボアアウターのコーデには、チェックのマフラーで目線を上げてスタイルアップさせてみて☆マフラー以外の小物も同じ色で統一すればよりスッキリとしたコーデが楽しめますよ。

出典:mamagirl2020冬号

大きなチェック柄のマフラーはワントーンコーデのアクセントにおすすめです。同系色のワンピースに合わせるだけでおしゃれ魅せができるので、ワンマイルコーデとしても重宝します!

■ブランドマフラーでコーデにアクセントをプラス

プチプラブランドのマフラーもかわいいものが多いですが、少し背伸びをしてブランドマフラーでコーデに箔を演出してみましょう。シンプルなデザインなら移り変わるトレンドを気にせず長く使えるので一枚はもっていたいところですね!

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!