出典:@saaaay_kさん

Fashion

結婚式のドレス選び☆40代にピッタリな上品コーデやおすすめを紹介

結婚式のお呼ばれには、華やかで素敵なドレスを纏いたいもの。とはいっても、20代、30代の友人の結婚ラッシュ時代に着ていたドレスでは浮いてしまう…。そんな悩める40代に向けて、お呼ばれシーンのドレスの選び方について調べてきました!大人っぽく上品な、洗練されたおめかしコーデのポイントをチェックしていきましょう。

まずは40代のドレス選びの基本から解説します。

■40代の結婚式ドレス選びのポイント1:露出しすぎない

出典:photoAC

親族や会社関係での結婚式では特に、肌の露出は控えたほうが無難。背中や胸元はもちろんのこと、二の腕や肩回りの露出にも注意を払ったほうが良いでしょう。ノースリーブのドレスは、ジャケットやボレロ、ストールなどを使ったレイヤードを楽しむ方向でコーデを考えてみて。組み合わせを考えるのが難しいという場合は袖つきの一枚でコーデが完成するドレスをセレクトすると◎
また、スカート丈は座っても膝が出ない丈感のものをセレクトするのがおすすめ。親族側として出席する場合には、招く側の立場として品を保ったコーデを徹底することが大切です。

■40代の結婚式ドレス選びのポイント2:サイズ感に注意

出典:photoAC

20代、30代に着ていたドレスはちょっと体型に合わなくなってきた…なんてこともありがちなのが40代。今の自分にしっくりくるサイズ感を選ぶことで、おしゃれに細見えを叶えることができるはず。
太ってしまったから極力ボディラインが出ないものを…と選んでしまうと、かえってフケ見えに繋がってしまうことも!ドレス姿のボディラインを美しく見せるためには、出すところは出し、さりげなくカバーすることが大切。メリハリの利いたサイズ選びをして、パツパツもぶかぶかも避けたいものですね。

Recommend

Xmasプレゼントにいいね!冬の外遊びが楽しくなる【GLOBBER】アイテムを今すぐチェック♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]