出典:マスカラ下地の魅力!美しいまつげが一日中続くおすすめ10選 @ ayakapin0724 さん

Beauty

マスカラ下地の選び方!キャンメイク・エテュセなど人気ブランドの特徴も

メイクで必用となりつつあるのがマスカラ下地。マスカラ下地を使えばマスカラの効果をもっと高められ、きれいにメイクできるでしょう。ファンデーション前の下地のように、まつ毛を整えてくれますよ。またマスカラ下地を使えばカールやロング、ボリュームアップなどが実現しやすくなるでしょう。そんなマスカラ下地の選び方やおすすめを紹介します。

マスカラ下地にはどんな意味があるのか、またおすすめアイテムを紹介!

■マスカラ下地にはどういう役割があるの?

出典:photoAC 

マスカラ下地にはどういった役割があるのでしょうか?確認しておきましょう。

・マスカラ下地ってどういうもの?

出典:@ fukufuku5555さん

マスカラ下地とはマスカラの前にぬるもので、まつ毛を整えてくれます。そうすることで、マスカラの効果を引き出しやすくなるでしょう。アイメイクがきれいに仕上がるので、メイク好きには必須アイテムといっても過言ではではないくらいです。

・マスカラ下地にはどんな効果があるの?

出典:photoAC 

マスカラ下地にはカラーバリエーションがあり、それぞれに意味があります。メジャーな色でいえば、黒や白、クリア、赤など。たとえば黒はボリュームアップ、白はぬり残しを防いでまつ毛にまんべんなくぬれるなど。
繊維や美容液入りのものなどがあるので、どんな効果を得たいかを考えておく必要がありますね。そのほかには、カールをキープしたりまつ毛を長く見せる効果が期待できたりするでしょう。

■マスカラ下地の選び方は?

出典:photoAC 

マスカラ下地を選ぶときのチェックポイントを紹介していきます。

・仕上がりで選ぶ

まつ毛をメイクでどうしたいか仕上がりで選ぶのもポイントです。まつ毛を長くしたいと思えばロングタイプ、カールを持続させたければカールタイプを選ぶと良いでしょう。繊維が入ったものもあるので、ボリュームアップも実現できるかもしれませんね。

・機能性で選ぶ

下地マスカラにはいろいろな機能が備わっています。そのため機能性に着目して選ぶのもおすすめ。メイク落としがお湯で簡単にできるものや、美容液成分が入ったまつ毛をいたわってくれるものなどがあります。

・カラーで選ぶ

マスカラ下地にはカラーバリエーションがあり、色で選ぶというのもおすすめです。マスカラ下地のメジャーな色は、黒や白、クリア。最近は赤や青、ブラウンといった色もあります。肌色と合った色を選ぶのも良いですが、黒やクリアは目立たず、白はぬり残しが防げるでしょう。
赤や青など色がついたものは、マスカラの色と合わせたり色に変化を出したりしたいときにおすすめ。

■ライター的おすすめマスカラ下地

出典:エテュセのマスカラ下地が優秀!まつ毛がぐぐっとバージョンアップ

デパコスやプチプラコスメでマスカラ下地は販売されていて、いまや激戦です。そんなマスカラ下地でおすすめのものを紹介していきます。

・1本で3役のキャンメイクマスカラ下地

出典:マスカラ下地の魅力!美しいまつげが一日中続くおすすめ10選 @02kaoringo04さん

『CANMAKE(キャンメイク)』の「クイックラッシュカーラー」は、マスカラ下地やトップコート、マスカラにもなる便利なアイテム。カール持続時間も長いのが特徴です。ウォータープルーフで、コームタイプ。カラーは黒とブラウン、クリアの3色あります。価格は680円(税抜)。

・アットコスメのベストコスメアワードランキング1位獲得実績

出典:マスカラ下地の魅力!美しいまつげが一日中続くおすすめ10選 @ ayakapin0724さん

『ettusais(エテュセ)』の「ラッシュバージョンアップ」は2017年にベストコスメアワードを取得した実績があります。コームタイプのマスカラで、キューピーカール処方のおかげでカール力がすごいと評判。美容成分も配合しているので、まつ毛ケアもばっちりです。価格は1,000円(税抜)。

・ヒロインメイクのマスカラベースは発色が良くなる


『ヒロインメイク』の「カールキープマスカラベース」はブルーグレーの1色のみ。しかしカールキープ力があり、4種類の繊維でロングまつ毛も目指せそうです。美容液配合やお湯と洗顔料で簡単にオフできるなど、うれしいポイントが多数あります。
こだわりのブルーグレーという色は、ほかのマスカラとの相性が良く発色を良くしてくれるでしょう。価格は1,000円(税抜)。

・あなたはボリューム派?ロング派?

出典:マスカラ下地の魅力!美しいまつげが一日中続くおすすめ10選 @ jnk1910さん

『FASIO(ファシオ)』の「マスカラベース」は、ボリュームタイプとロングタイプに分かれています。どちらもウォータープルーフであり皮脂プルーフでもあるようです。ボリュームタイプでは、凹凸のある粉体のおかげでボリュームアップします。
ロングタイプは3種類のファイバーで、長いまつ毛が実現するでしょう。価格は1,100円(税抜)。

・骨太まつげになれるマジョマジョのマスカラ下地

『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)』の「ラッシュボーンブラックファイバーイン」は、漆黒ファイバーでしっかり土台が作れるでしょう。コームタイプでウォータープルーフなのもうれしいポイント。価格は1,200円(税抜)。

・フローフシのモテマスカラにもマスカラ下地がある!

2019年から新ブランド名となった、『UZU(ウズ)』の「MOTE MASCARA CLEAR(モテマスカラクリア)」。低刺激処方で、ベースにもトップコートにも使えます。またマツエクにも使えるとあってうれしいですね。
乾燥やダメージケアができるマスカラ下地となっています。価格は1,980円(税込)。

■丁寧なアイメイクでぱっちり目をゲット!下地を活用しよう

マスカラ下地の使いかたはどれも簡単で、マスカラをぬる前に使うだけです。まつ毛の根元から毛先に向けてしっかりぬるようにしましょう。マスカラ下地にはまだまだ種類があります。たとえば『MAYBELLINE(メイベリン)』や『CEZANNE(セザンヌ)』、デパコスでも購入できるでしょう。お気に入りのマスカラ下地が見つかると良いですね。

nobii

お調子者女児のママ。証券会社に勤務し夫の転勤を機に退職。出産後ライターへ。2級ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有。
【Instagram】nobii00
沖縄専用アカウント→okinawa.daisuki01
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!