Beauty

ピンクグレージュヘアがトレンド♡ブリーチありなし比較!色落ち対策は?

2020年、大注目のヘアカラー「ピンクグレージュ」をご存知ですか?髪色の”ピンク”と聞くと、ちょっと個性的なイメージをしてしまいそうですが、そんなことないんです!女性らしい柔らかい雰囲気や美女オーラを放てる、メンズウケの良いとっておきのおすすめカラーなんですよ♡

そこで今回は、美容師の資格をもつライターsayacoがピンクグレージュの魅力やブリーチなし・ありの違い、さらにレングス別のピンクグレージュカラースタイルをご紹介します。
今のヘアカラーに飽きてしまった方、髪の長さを変えずにイメチェンしたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

■ピンクグレージュのヘアカラーが今とっても人気!

それではさっそく、ピンクカラーの個性的イメージを払拭しましょう。注目のピンクグレージュってどんな色なのでしょうか☆

・ピンクグレージュってどんな色?

出典:@toyopettさん

「赤×青みアッシュ」で完成するピンクグレージュカラー。ビビッドなピンクではなく、くすみのあるスモーキーなピンクなので日本人の肌にもなじみやすく、今ネイルやファッションでもトレンドのニュアンスカラーです!

・ピンクグレージュカラーの特徴は?

見る角度によって、ピンクにもアッシュにも見える絶妙ニュアンスカラー。カーキ系のアッシュに比べると断然女性らしさを感じさせるのがピンクグレージュの魅力です。
カラー剤の配合次第で明るめにも暗めにも調整できるので、初心者さんは暗めのトーンから挑戦してみると良いでしょう。

・どんな人におすすめ?

実は日本人の肌となじみが良いピンク。くすみ系のグレージュカラーが合わさることで柔らかくおしゃれな女性らしさに印象づけてくれます♡グレージュカラー、アッシュカラーをアップデートしたい方におすすめです。
またブルベの方は青みを強く、イエベの方は赤みを強くすればより似合うので、カラーレシピも作りやすいでしょう。髪のダメージを最小限に抑えたい方は、ヘアマニキュアでピンクグレージュのニュアンスを楽しむのも◎。

 

■ブリーチあり・なしでどう違う?

出典:@toyopettさん

ではブリーチをした場合と元の髪を活かしてブリーチしない場合、どんな仕上がりになるのでしょうか。上のレベル別一覧を見ながらご紹介していきましょう。
 

・【ブリーチなし】ほんのりピンクを匂わせるモテカラー♡


実は、12レベルまではブリーチなしで叶う明るさです。トーンの低い6~8レベルはほんのりピンクが感じられ、女性らしい印象に。10~12レベルはアッシュ要素が強まり透明感のあるピンクグレージュを楽しめます。いずれにしても個性的な雰囲気というよりは、甘めでメンズウケの良いヘアカラーといえるでしょう。
 

・【ブリーチあり】少し個性派、だけどおしゃれさ抜群!


ブリーチをしてピンクグレージュを入れるとはっきりピンク系カラーだということが分かります。さらに透明感もアップするため、肌色もトーンアップした印象に♡少し個性派になりますが、おしゃれさ抜群で女性らしさもしっかり効かせてくれますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]