出典:@ hidakaaki2018さん

Beauty

リキッドアイライナーのおすすめから選び方、復活方法をレクチャー!

リキッドアイライナーは印象的な目元を演出するのに人気のコスメです。以前はペンシルタイプが主流でしたが、ウォータープルーフタイプやお湯でオフできるタイプなどが登場し、初心者でも使いやすいリキッドアイライナーが続々登場!今回はリキッドアイライナーの選び方や人気アイテム、引き方、描けなくなったときの復活方法などをご紹介します。

アイラインを引くのが苦手…という人も最近のリキッドアイライナーならキレイに引けるものがたくさん☆ぜひ参考にしてみてくださいね。

■多種多様!リキッドアイライナーの選び方

リキッドアイライナーはほかのアイライナーと比べてラインが引きやすいのが特徴です。インクが涙で落ちやすい・滲みやすいという欠点がありましたが、最近ではウォータープルーフタイプが主流に!落ちない・滲みにくいライナーとしても人気があります。
リキッドアイライナーはなりたい目や目的によって選ぶのが良いでしょう。パンダ目になりがちな人はウォータープルーフタイプがおすすめ。一重さんや奥二重さんは速乾性のあるタイプ、ナチュラルな目元にしたい人はブラウン系、インパクトのあるアイメイクがしたい人はカラーラインナップの多いものなど理想に近いリキッドアイライナーを選びましょう。

■リキッドアイライナーの人気やおすすめが知りたい!

コスメ情報サイトや口コミサイトでもランキング上位に食い込んでくる秀逸リキッドアイライナーをセレクト☆おすすめのプチプラコスメからデパコスコスメなどが登場するので、今のリキッドアイライナーに満足していない人はぜひチェックしてみて。

・【プチプラ】プロも納得☆コスパ&高発色ライナー


【CANMAKE】ラスティングリキッドライナー

出典:キャンメイク

『CANMAKE(キャンメイク)』の「ラスティングリキッドライナー」は1本900円(税抜)と低価格ながら、速乾タイプで滲みにくいのが特徴☆極細筆なので、まつ毛の間までしっかり埋められます。

【LoveLiner】ラブ・ライナーリキッド

出典:@erikokawakamiさん

『LoveLiner(アラブライナー)』の「ラブ・ライナーリキッド」はプロも高評価するほどの描き心地良しなリキッドアイライナーです。発色が良く、かわいいを表現しやすい設計で美容液成分がふんだんに盛り込まれているのもうれしいポイント♡価格は1本1,600円(税抜)です。

【BEAUTY S JAPAN】リキッドEアイライナー

出典:@ hidakaaki2018さん

『BEAUTY S JAPAN(ビューティーエスジャパン)』の「BSJリキッドEアイライナー」は高濃度美容液をベースにしたオールインワンアイライナーです。目元の潤いが気になりだす30代や40代の方におすすめ☆保湿と血行促進を促し、自まつ毛のケアをメイクをしながらできる優れものです♡価格は少しお高めの1本2,420円(税込)で「楽天市場」や「Amazon(アマゾン)」で購入できます。

・【デパコス】美ラインを叶える1本は高品質ライナー


【ETVOS】ミネラルスムースリキッドアイライナー

出典:2019秋冬ETVOS新作コスメ★大人気売り切れシャドウの新色も登場

『ETVOS(エトヴォス)』の「ミネラルスムースリキッドアイライナー」はマットな質感と保湿成分配合のお肌に優しいリキッドアイライナーです。ナチュラルブラックとナチュラルブラウンの2色展開で、どちらも自然な目元を演出できると好評♡
価格は1本2,970円(税込)ですが、ナチュラルメイクが好きな人はぜひお試しあれ!

【Celvoke】シュアネス アイライナーリキッド
テクニックなしでも安定した美ラインが引けると人気の『Celvoke(セルヴォーク)』の「シュアネスアイライナーリキッド」。1本3,080円(税込)で初心者でも美しい目元メイクが叶います。力加減を調整すれば細い線から太い線まで自由にラインが引けるので、いろんなメイクに応用可能です。

■【ブラウン&カラー】印象的な目元を演出♡個性派ライナー

【MAYBELLINE NEW YORK】ハイパーシャープ ライナー R

出典:@ hidakaaki2018さん

『MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)』の「ハイバーシャープライナーR」はメイベリンの中でも人気商品です。新色の“プラムブラウン”は紫がかったブラウンで、色っぽい目元を演出できます。1本1,200円(税抜)とリーズナブルなので、ブラウン以外にもネイビーやカーキなど肌に馴染みやすいカラーも試したくなる商品です。

【AVANCE】ジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナー

出典:@ hidakaaki2018さん

『AVANCE(アヴァンセ)』の「ジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナー」は定番のブラックとブラウン以外に“アッシュグレー”と“ピンクブラウン”があります。

出典:@ hidakaaki2018さん

特にアッシュグレーは肌なじみが良く、目元を上品にメイクアップできます。ウォータープルーフですが、お湯でオフできるものポイント☆価格は1本1,200円(税抜)です。

【UZU】アイオープニングライナー

出典:@ piii_xx_01さん

『FLOWFUSHI(フリーフシ)』から『UZU(ウズ)』に生まれ変わって登場した「アイオープニングライナー」は定番色以外の豊富なカラーラインナップが魅力♡

出典:@ piii_xx_01さん

ライトブルーやイエロー、ホワイトなど個性的なカラーばかりなので、アクセントにおすすめです。価格は1本1,626円(税抜)なので、コレ!というカラーを持っておくとアイメイクの幅が広がるでしょう。

■意外と簡単☆リキッドアイライナーの引き方のコツ

出典:メイベリンのアイライナーをリピートする女性が続出!その魅力を調査@ el.ly639さん

リキッドアイライナーは滑らかに動かしながら引くのがポイント!アイラインをキレイに引くコツはアイライナーを持っている手の肘を固定することです。肘を机などの台で固定することで手振れを防止でき、キレイなラインが引きやすくなります。また、鏡を顔よりもやや下に置き、覗き込むように使うことで、目の際まで見えやすくすき間を埋めるラインが引きやすいです。

アイラインがキレイに引けてもまつ毛の間や粘膜が見えてしまう人がいます。そんな人はインラインをしっかりと引くことで印象的な目元にしていきましょう。

粘膜にリキッドアイライナーを使用する場合は、まぶたを押し上げてまつげが起き上がるようにします。鏡を覗き込むようにして粘膜へラインをゆっくりと引きましょう。ポイントはアイラインを引いても見えてしまう粘膜部分だけにラインを引くこと!目尻から目頭までびっしり塗ってしまうと、あたかも塗った感が強調されてしまいます。自然に仕上げるのであればすき間を埋める感覚で粘膜へラインを引きましょう。もし、リキッドが難しい場合は柔らかいペンシルで埋めるのがおすすめです。

■リキッドアイライナーが出ないときの復活させる方法

リキッドアイライナーは使っていくうちにインクが出なくなり、カスカスの状態になってしまいがちです。「この前買ったのに、もう!?」と嘆く前に復活の儀式を行ってみて☆

まず、リキッドアイライナーが出なくなる原因はアイシャドウなどの汚れによるインク詰まりと筆の乾燥が挙げられます。汚れが原因の場合は、ティッシュで筆先の汚れを拭きとるのが効果的☆乾燥の場合は霧吹きなどで筆先を湿らせると復活しやすいでしょう。

まれに中のインクが固まっている場合がありますが、本体を振っても改善しないときはお湯に浸けてインクを溶かす方法があります。この方法はあくまで最終的なものなので、潔く諦めて購入し直すのが無難です。

■リキッドアイライナーで自分らしい目元メイクを楽しもう♡

定番のブラックやブラウンだけでも、各メーカーは色合いが少しずつ違います。マットな質感やツヤ感のあるものなど色や質感にこだわれば、自分らしいアイメイクが楽しめるでしょう。いつものアイラインにマンネリを感じている人はカラータイプを使って、いつもと違う自分を表現してみてはいかがでしょうか?

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!