出典:@_0_3_1_1_さん

Beauty

【シースルーバングの切り方】セルフカット成功のコツは?アレンジも伝授☆

その人の第一印象を大きく左右すると言ってもいいほど、重要なパーツである“前髪”。“長さは変えたくないけどイメチェンしたい”というときは、前髪の雰囲気を変えるだけで印象を変化させることができます。
最近では、前髪を薄くするシースルーバングが流行ってますよね。そこで今回は、美容師資格を持つライターmimiがサロンワークの経験を活かして、大人っぽく華麗な雰囲気が出る“シースルーバング”をピックアップ。

自宅でも簡単にできる、シースルーバングのセルフカットの方法やアレンジ術も紹介します。

■かわいい前髪の定番!シースルーバングってなに?

出典:@ yuki82_sandさん

大人っぽさとかわいさが両方手に入るシースルーバング。その魅力を見ていきましょう!

・シースルーバングとは?薄さと束感が決め手!

出典:@yuya.morishiさん

まずは、“シースルーバングってなに?”というところから解説していきます。近ごろ耳にする機会の多い“シースルーバング”とは、薄くて束感のある前髪のこと。
具体的には、おでこが透けて見えるくらいの薄さで、まゆにかかるくらいの長め前髪でも重く見えないのが特徴です。前髪を軽くすると、重く見えがちなダーク系カラーでも◎。
前髪が多いという人や、ぬけ感のあるヘアスタイルにしたいという人におすすめです。

・シースルーバングは芸能人も多く取り入れている前髪!

出典:@sun4_0630さん

韓国のアイドルやオルチャンメイクなどが流行り始めたことがきっかけで、注目度がアップしたと言われているシースルーバング。芸能人にもシースルーバングを取り入れている人が多く、人気の前髪だと言えます。
大人の魅力があふれているYOUさんや、大人気女優の石原さとみさん。雑誌の表紙を飾る機会も多い小嶋陽菜さんなど、美人系芸能人に取り入れられている傾向が。
トレンドの最前線を行く芸能人たちも取り入れているとあって、シースルーバングの人気はまだまだ加速しそうです。

・シースルーバングは失敗するケースも多い?

トレンドの前髪ということもあって、美容院でもシースルーバングをオーダーする人が増えています。一方で、仕上がりを見て“あれ、思ってたのと違う…”という失敗例が多く発生しているのも事実。
すきばさみを使って適当に量を減らされてしまったり、均等に前髪の束ができなかったりと、失敗の経験がある人も少なくありません。また、セルフカットでシースルーバングを作ろうとして、そもそものやり方から間違ってしまう人も。
美容院でオーダーするときはイメージをきちんと伝えること、セルフカットするときは正しいやり方をしっかり予習しておくことが大切です。

■シースルーバングを自分で作ろう!正しいセルフカットの方法

出典:photoAC

“前髪はセルフカット派!”という人に向けて、シースルーバングを自分で作る方法をご紹介します。

・失敗知らず!シースルーバングをセルフカットする方法

セルフカットでシースルーバングを作る方法について、手順をひとつずつ確認していきましょう。まず、土台となる前髪をブロッキングすることから始めます。

<手順1.>
クシを使って前髪全体をおろし、上下・左右に分けながらおでこの部分の前髪だけをブロッキング。
※このとき、前髪を全部ブロッキングしてしまうとシースルーにならないので、薄めな仕上がりになるようやや少なめに取りましょう。

<手順2.>

出典:@asuka_wakitaさん

カットする場所が決まれば、さっそくハサミを入れていきましょう。ハサミを入れる方向は、前髪に対して縦向きが正解です。シースルーにする範囲は、最初狭く取ってからスタートしましょう。

<ポイント>
カットするときは、最低でも10cmほどの長さを残しながら切っていけば、あとでバランス調整などがしやすくなるので、この長さは死守するように注意しましょう。いきなりザクっと思い切り良く切ってしまうと、“失敗したかも”というときにやり直しがきかなくなってしまいます。
 

<セルフの前髪カット動画:シースルーバング編>

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

脇田 明日香(@asuka_wakita)がシェアした投稿 -


シースルーバングのセルフカット方法をわかりやすく解説した@asuka_wakitaさんの動画も参考にしてみて下さいね!

・シースルーバングのセルフカットで絶対やってはいけないこと

出典:photoAC

セルフカットでシースルーバングを作るときは、いくつか“絶対にやってはいけないこと”があります。

1.すきばさみを使わない
シースルーバングは前髪を薄くしないといけないので、ついすきばさみを使ってしまう人もいます。しかしすきばさみを使ってしまうと、短くなりすぎた部分が、ハネてしまったりする可能性も。
前髪が重くてすきばさみなしでは薄くできないという人は、美容院へ行くかシースルーバング専用のハサミを使うなどして対応するようにしましょう。

2.短くカットしすぎない
シースルーバングは、薄さと長さが魅力の前髪です。仕上がったときに長さが残るようにしておかないといけないだけでなく、長さを残してカットしていかないと、ミスした部分のカバーができない事態に。
失敗した部分に合わせてカットしたことによって、全体が短くなってしまう…という可能性も否めません。長さを残しながら少しずつカットしていくのが、セルフでシースルーバングを成功させるコツです。

・ピンで止める方法もある!

出典:@asuka_wakitaさん

「シースルーバングに挑戦する勇気がない…」そんな人には、ピンで前髪を部分的に止めてシースルーバングにする方法もおすすめです。“ピンの止め方”にもちょっとしたコツがあります。
前髪を薄くしようとして横からピンを止めるとピンが丸見えになってしまうという失敗例も!

出典:@asuka_wakitaさん

ピンを見えないようにしてナチュラルなシースルーバングを仕上げるには、画像の2番にある定番のアメリカピンではなく、1番のスモールピンがおすすめです。
止める前髪は細くなるようにねじり、ピン先に引っかけてそのまま髪の内側に挿し込み、周りの髪をかぶせれば完成ですよ♡

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

脇田 明日香(@asuka_wakita)がシェアした投稿 -


こちらも、@asuka_wakitaさんの動画で解説されているので参考にしてみて下さいね!

■もしも切りすぎてしまったら…失敗したときの対処法も紹介!

頑張ってセルフカットでシースルーバングに挑戦したものの、「切りすぎてしまった…」そんな場合でも対処法はあるので紹介します。

・後ろの長い髪を短い髪にかぶせてカットする


失敗してしまった前髪部分の後ろから長い髪を持ってきて、短い髪にかぶせてカットすればカバーすることができます。しかし、短くなってしまった髪がピンピンと飛び出てきてしまうこともあるので、無造作なスタイリングがおすすめです。

・ウィッグや前髪エクステで補う方法も


短くなってしまった前髪は、前髪ウィッグを使って隠すこともできます。前髪ウィッグを選ぶ際は、しっかり周りの髪とカラーが合うようにするのがポイントです。また、美容院で前髪エクステをつけてもらってもいいでしょう。
サロンによってエクステの取り扱いが無い場合や、メニューも異なるため、まずは電話して相談することをおすすめします。

・ピンで短い髪を止めてヘアアレンジしちゃう

出典:@_0_3_1_1_さん

シースルーバング部分を切りすぎてしまった場合は、思い切って前髪をピンで止めてアップスタイルにしてもいいでしょう。ピンを何本も使ってみたり、ピンの配置を工夫するとおしゃれに仕上がりますよ。

・ターバンアレンジで短い髪をカバーする

出典:@_0_3_1_1_さん

ターバンアレンジなら、短い髪をしっかりカバーしながらおしゃれ感も抜群なのでおすすめです。@_0_3_1_1_さんのアレンジのように結び目を後ろに垂らすと、ショートヘアでも襟足に遊びができるのでGOOD◎

■シースルーバングのおしゃれアレンジもチェック☆

ここでは、シースルーバングアレンジ実例も見ていきましょう!

・ランダムにピンを止めてニュアンスアレンジに

出典:@_0_3_1_1_さん

シースルーバングを軽く残して、周りの髪をラフにねじってランダムにピンで止めただけのニュアンスアレンジがおしゃれ!髪が短く落ちてきやすいので、あらかじめバームやワックスを全体にもみ込んでおくとアレンジしやすいですよ。

出典:@_0_3_1_1_さん

短い襟足部分もちょこんと結んであるのがかわいいですよね。ピンは画像のようにゴールド系をチョイスするとアレンジ映え間違いなし☆

・抜け感抜群のハーフアップお団子ヘアアレンジ

出典:@_0_3_1_1_さん

自然に流れるようなシースルーバングに、ハーフアップのお団子ヘアを合わせると抜け感たっぷりなカジュアルアレンジに仕上がります。画像のようなツヤ感を演出するなら、ヘアスタイリング剤はヘアオイルがピッタリ。

出典:@_0_3_1_1_さん

動きを出したい場合は、オイルにバームやワックスをミックスしてもいいでしょう。お団子の部分は、ザッと耳上から髪を結び、くるっと結び目に巻きつけて毛先をゴムに絡ませるだけでもOK!

・シースルーバングにパーマをプラスで洗練されたアレンジに

出典:@_0_3_1_1_さん

長めのシースルーバングには、前髪パーマアレンジがおすすめ!画像のようにウェットスタイリングすることで、おしゃれかつ大人っぽい前髪に仕上がります。ヘアスタイリング剤は、立体感もキープできるジェルや、しっかり濡れ感がだせるグリースでもいいでしょう。

出典:@_0_3_1_1_さん

@_0_3_1_1_さんは、全体にクセを思いっきり出して縛るだけのスタイリングと紹介しています。クセを出すことで前髪の動きとリンクして、統一感もバッチリですよね。

■シースルーバングでぬけ感たっぷりのヘアスタイルに

出典:@_0_3_1_1_さん

シースルーバングは、ロングの人でもショートの人でも気軽にトライできる前髪。セルフでカットも可能ですが、生え方や髪質によって個人差もあります。セルフが難しい場合は、しっかり美容師さんに相談してみましょう。
ヘアスタイルの雰囲気を変えたい人は、ぜひシースルーバングを取り入れてあかぬけヘアにチェンジしてみてくださいね♡

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!