出典:@ pcpcpinさん

Beauty

口紅下地を使えばリップメイクの仕上がりが劇的に変わる♡

■口紅の下地を選ぶポイント1<ツヤ感があるかどうか>

出典:@ bm.p0512さん

口紅を塗っていると、唇の乾燥が気になりがちです。唇をケアしながらメイクを楽しむためにも、口紅下地を選ぶときは保湿成分もチェックしておきましょう。保湿成分としておなじみのワセリンや、植物由来の保湿成分が配合されたものなどメーカーによりさまざま。自分の肌質に合いそうな成分が配合されているものを、見つけてみてくださいね。

■口紅の下地を選ぶポイント2<焼け止め効果があるものも>

意外と見落としがちですが、唇も紫外線ケアが必要です。唇は肌のように日焼けをしても色はそこまで変わらないので、気づきにくいのも難点。紫外線を受けると皮がむけたりシミができたりと、トラブルの元となってしまいます。唇の日焼け止めには、口紅下地がぴったりです。日焼け止め効果があるものを使えば、唇を潤しながら紫外線ケアもできますよ。

■口紅の下地を選ぶポイント3<美容液効果もあると◎>

出典:@ pcpcpinさん

これまで紹介したように、いろんな機能を兼ねそろえた口紅下地。『PLUMP PINK(プランプピンク)』の「プランプピンクメルティーリップセラム」1,300円(税抜)のように、美容液効果もある口紅下地も販売されています。リップメイクの仕上がりを良くするだけでなく、使えば使うほどに唇が美しくなっていくのはうれしいポイントですよね。口紅下地を選ぶときは、どんな成分が配合されているのかもチェックしてみてくださいね。肌に美容液を使うように、唇も美容液でケアしてみましょう♡

Recommend

【監修記事】がんばるママたちが、自分自身の体を知る場所。 “W Femina Clinic”って?

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]