出典: @ misakky0227さん

Fashion

レイヤードスタイルをマスターしたい!真似したくなるコーデ術

ファッションはいつだって私たち女子のテーマ。トレンドもしっかり意識しつつ、おしゃれで自分らしいスタイルを追求したいですよね。レイヤードスタイルは、レディースファッションの定番になりつつあります。前シーズンの2019年もおしゃれさんたちの間で人気だったレイヤードスタイルですが、どんな風に合わせたらいいか迷う人も多数!一歩間違えると、ダサいコーデになってしまうことも。

今回は、おしゃれにレイヤードを着こなすポイントや、2020年のおすすめコーデを紹介していきます。

 

■レイヤードスタイルってどんなスタイル?

出典:@ 0202hn_さん

まずはレイヤードスタイルの意味を再確認してみましょう。レイヤーは英語で層という意味で、このスタイルは日本語で言うと「重ね着」と呼ばれた、馴染みある定番のファッションスタイルです。
@0202hn_さんの白シャツとニットベストの組み合わせのように、重ねて着ることで、1枚で着るときとは違う雰囲気になります。レイヤードを取り入れることでコーデの幅も広がりますよ。

 

■レイヤードスタイルのポイントをチェック

出典:photoAC

レイヤードスタイルをおしゃれに着こなすには、いくつかのポイントを知っておくことが大切です。

 

 

・ポイント1  横ではなく縦のレイヤードを意識

 

 

出典:mamagirlLABO@matsuten522さん

ひとつのポイントは、縦のレイヤードを作ることです。縦を意識したコーデにすることで、すっきりした美しいシルエットを演出できます。トップスとボトムで取り入れても良し、トップスどうしで取り入れても良し、いろんな組み合わせで応用でできますよ。

 

 

・ポイント2  重ねるものはゆったりめのものがGOOD

 

 

出典:mamagirlLABO@ yun_wearさん

レイヤードスタイルにはゆったりめのアイテムを使うのがおすすめです。2019年秋冬で人気だったのが、パーカーに大きめのTシャツを組み合わせたレイヤードスタイル。ゆったりめのアイテムを入れることで、服を重ねても肉感を拾わず、すっきり華奢に見えますよ。

 

 

・ポイント3  抜け感を出すとおしゃれなレイヤードに

 

 

出典:@cozue_nさん

レイヤードスタイルはパツパツに見えたり、着太りして見えたりするのが絶対NG。ゆったりしたシルエットを作ったうえで、腕をまくったりパンツの裾から足首を見せたり、肩や背中や首元を肌見せしたりして、どこかに抜け感を作りましょう。コンサバになりすぎず、いい感じにこなれます。

 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]