Fashion

結論!キャスケットの正しい被り方☆【髪の長さ別】アレンジやコーデ例も

キャスケットは、フォルムがふっくらと丸みを帯びていて女性らしいシルエットが特徴的な帽子。帽子自体に存在感があるため、ヘアアレンジなしで被ってもサマになるのがキャスケットの魅力。
しかし被り方を間違えると野暮ったく見えたり、幼く見えたりするので要注意です。そこで今回は、美容師資格を持つライターmimiが、サロンワークの経験を活かして髪型別におしゃれな被り方やアレンジ例などを紹介します。

前髪や小物、毛先などに注意するだけでこなれた雰囲気が手に入るので、ぜひいろんな被り方を試してみてくださいね。ヘアスタイルが違うだけでもいろんな表情をたのしめるのがキャスケットの面白いところですよ。

■【キャスケット×ショート】おしゃれな被り方

ショートヘアはへアレンジの幅が限られていますが、キャスケットとの相性がいいヘアスタイルです。前髪や顔回りに変化をつけるだけで、簡単にあか抜けた感じに仕上がりますよ☆

・そのまま被るだけ!ラフなスタイルが逆に◎

出典:mamagirl2019春号

メンズライクなショートの場合、キャスケットを被るだけで一気に女性らしく仕上げられるのが魅力!スタイリング剤で毛並みを整えたところにキャスケットをオンすれば、ラフで自然体な雰囲気になるでしょう。頭にボリュームが来るので、コーデはシンプルなシャツワンピなどでさらりと着こなして♡

・抜け感を出せる耳掛けスタイル

出典:mamagirl2019春号

サイドに長さのあるショートボブの場合、耳掛けをしてフェイスラインを強調するのもおすすめ。ボリュームのある帽子だからこそフェイスラインを出すことでスッキリとした印象を演出できます。爽やかな雰囲気に仕上げたいときに使いたいテクです。

・前髪を斜めに!小顔効果も☆

出典:mamagirl2018秋号

トップにボリュームのあるキャスケットは前髪をサイドに流してバランスを取るのも◎。前髪を流すことで小顔効果も期待できますよ。カジュアルなコーデのときにもしっかりとハマるのがキャスケットのいいところ♡

■【キャスケット×ミディアム】おしゃれな被り方

ショートよりもヘアアレンジの幅が効くミディアムは、毛先や小物使いでいろんな被り方も楽しんでみて。

・さっと被ったその姿がこなれてる

出典:神戸レタス4000円ロングコートは160cmさんも大満足の丈感と形!【大阪ママ】分銅ありささん 27歳(♀1歳のママ)

家を出る直前にぱっと被ってもなんだかおしゃれに決まるのがキャスケットのいいところ!少しパーマの残るヘアスタイルでも、はねた毛先が自然な感じに仕上がるので、ワンマイルコーデのときにもおすすめです。

・パッチンピンを上手に使えばぺったんヘアも怖くない

出典:mamagirl2020冬号

キャスケットに限らず、帽子を被った後のぺったんヘアにもやもやしている人は多いもの。でも、きっちり斜めヘアなら怖いものなしです。前髪を斜めに流して大きめヘアピンでしっかりと留めると、いつでもきれいなヘアスタイルがキープできます。
耳後ろにヘアピンをつけることで、さりげないおしゃれさをアピールできますよ☆キャスケットを取った後でもおしゃれなんて素敵です。

・女度を上げる片耳出しスタイル

出典:adidasゴツスニーカーは子連れレジャーにもぴったりの歩きやすさ!【大阪ママ】富永明香さん 33歳(♂3歳、1歳のママ)

片耳だけ出して左右をアシンメトリーにすると動きが出て、おしゃれな雰囲気に。フェイスラインから耳にかけて肌を見せることでこなれた印象に仕上がります。また女っぽさも演出できるので、シックな装いやメンズライクなコーデのときに使いたいテクです。

■【キャスケット×ロング】おしゃれな被り方

ロングヘアは下ろしたり髪を束ねたりとスタイリング次第で、被ったときの印象がガラリと変わるのが特徴です。

・おろしたままでも上品な雰囲気に

出典:オールブラックでユニクロコーデも格上げ!シンプルイズベストな装い【大阪ママ】三谷莉那さん 25歳(♀4歳のママ)

スタイリングしなくても、落ち着いたデザインのキャスケットなら被るだけで上品な雰囲気に仕上がります。トップにボリュームが出るので、顔回りがすっきりとした印象になりますね。前髪をアップにしてキャスケットを目深に被ると大人っぽい印象になるので、ぜひ試してみて。

・ゆるい1本縛りでナチュラルスタイル

出典:@ sora_mama_gramさん

ザックリと1本縛りをしたヘアスタイルにキャスケットをオン!ギュッとひとまとめにせず、サイドの髪をおくれ毛として残しておくのがこなれ感を出すポイントです。ラフな雰囲気に仕上げたいときにおすすめのスタイル☆

・スッキリ見えを狙うならお団子縛り

出典:残さ残る日中公園コーデは上下DHOLICのモノトーンでハズレなし!【大阪ママ】森村枝里子さん 27歳(♀1歳11カ月のママ)

後ろでお団子にしたヘアスタイルとキャスケットは相性抜群☆首や顔回りがすっきり見える上に、おしゃれ感も演出できるので、デートや公園などのお出かけシーンにピッタリです。サイドのおくれ毛を少し巻くとより女性らしい雰囲気に仕上がりますよ♡
キャスケット自体にインパクトがあるので、ピアスやイヤリングをつけるときは、小ぶりであまり主張しないタイプを選ぶのがポイントです。

■【キャスケット×髪型アレンジ】脱いでもおしゃれな髪型を紹介!

キャスケットを脱いだときに、髪がペタンとならず、被っていてもかわいい髪型をピックアップしてみました☆

・【玉ねぎヘア】数本のゴムで結ぶだけでOK!

出典:mamagirlLABO @ ayayayarkさん

キャスケットを被る場合は、低い位置にひとつ結びするところからスタートしましょう。そして、間隔をあけながら順番に毛先まで結べば完成です。玉ねぎヘア部分は、最後に引き出してボリュームを調整するといいですよ。

・【編み込みヘア】低めに編み込んで結ぶだけ♡

出典:mamagirlLABO @ ayayayarkさん

ヘアアレンジの定番テク編み込みもキャスケットスタイルにおすすめです。顔周りにおくれ毛を残し、残りの髪を集めて編み込みをすればOK。@ ayayayarkさんのように、飾りつきのヘアゴムで結ぶとかわいいですよ。

・【三つ編みヘア】編み込みよりも簡単に仕上がる!

出典:mamagirlLABO @ ayayayarkさん

編み込みが苦手…という場合は、簡単に三つ編みでも充分おしゃれに仕上がります。編み込みの場合と同様、顔周りにおくれ毛を残してから低い位置に三つ編みを作ればOKです。三つ編みは、ゆるく仕上げればこなれ感もバツグン!

ここまで紹介したヘアアレンジは、どれも結ぶ前にワックスやバームなどのスタイリング剤を揉み込んでおけば崩れにくく仕上がりますよ。

■キャスケットスタイルのおすすめレディースコーデ特集☆

ここでは、キャスケットにあうおすすめのレディースコーデ例を3つ紹介します。

・キャスケット×パンツスタイルでボーイッシュに!

出典:mamagirlLABO @ puu326さん

キャスケットは、海外で新聞を売る少年がよく被っていたため、ニュースボーイキャップと呼ばれていたそう。そのため、ボーイッシュなパンツスタイルとは相性抜群です!@ puu326さんのようにモノトーン系でまとめれば大人っぽくて◎

・キャスケット×アシメサロペットで個性的に☆

出典:mamagirlLABO @ sayumikikuno さん

ハイセンスなアシメサロペットに存在感のあるキャスケットと合わせれば、文句なしに上級おしゃれコーデに仕上がりますよ♡シンプルに無地でスタイリングしても、おしゃれに見えるので個性派アイテム合わせはおすすめです。

・キャスケット×ワンピースでガーリーにも♡

出典:mamagirlLABO @ sayumikikuno さん

スタイリッシュなキャスケットを、あえてガーリーなワンピーススタイルに合わせればスタイリングを引き締めてくれますよ。ワンピースだと甘くなりすぎる…なんてときにおすすめのテクです。

■キャスケットでおしゃれに磨きをかけよう☆

紫外線が気になる季節は帽子が必須アイテム!ツバの大きいハットもいいですが、スタイリッシュなおしゃれ感を出したいなら断然キャスケットがおすすめです。ヘアアレンジや合わせるファッション次第でイメージを変えて楽しめますよ。
ただ、キャスケットと言っても、小ぶりなデザインからコロンとしたデザインまでさまざま。ツバの大きさでも雰囲気が変わるので、いろいろ試してみて下さいね。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]