Beauty

三つ編み×リボンの最強かわいいアレンジ集♡大人女子もできる簡単な方法は

女の子は幼くてもおしゃれに敏感ですよね。友だちやアニメのキャラクターを見て、こんな風になりたい!と思う子供たちは多いのではないでしょうか。ヘアアレンジの定番、三つ編みにリボンをつけるだけでも簡単にかわいくなります。
そこで今回は、美容師資格を持つライターmimiが、サロンワークの経験を活かして大人も子供もチャレンジできる三つ編みにリボンを使ったヘアアレンジをご紹介していきます。

子供だけでなく、大人もシンプルなリボンを使って抜け感のあるアレンジをするとおしゃれになるんですよ♡簡単にできる方法をご紹介しますので、やり方を見てみましょう。

■いつもの三つ編みにリボンを編み込み☆コツや、やり方をご紹介

出典:@@_0_3_1_1_ さん

長めのリボンをいっしょに編み込むアレンジが今トレンド!しかも簡単でおすすめなんです。
リボン編み込みで使用するリボンの太さは、髪を3つに分けた、ひとつぶんくらいのものを選ぶときれいですよ。ショートボブやミディアムボブなど、髪が短い方もリボン編み込みができるので、ご紹介します。

【ロング】
1. 髪をひとつに結ぶ。
2.結び目のゴム部分にリボンを巻きつけて、そのゴムを隠すように上から結ぶ。
3.束ねた髪を3つに分けてリボンといっしょに編み込む。
4.最後にゴムで留めて完成。

【ボブ】
1.サイドの片側の毛束を3等分する。
2.3つに分けた真ん中の毛束にリボンをくくりつける。
3.リボンと髪の毛をいっしょに三つ編みする。
4.最後にゴムで留めて完成。

■【子供向け】三つ編み×リボンのおすすめヘアアレンジ☆

まだ幼い女の子でも、大人っぽいヘアスタイルに憧れることってありますよね。三つ編みに合わせたリボンを使用した、大人も真似したくなるヘアアレンジからご紹介します。

・【編み込み】シックなリボンを使ってとことん大人っぽい印象に☆

出典:@akiyuinayuさん

女の子が憧れるエルサ風のヘアアレンジは、子供も大人も真似したい髪型ではありませんか?やってほしくてママにおねだりする女の子もいるのではないでしょうか。特別な日はもちろん、お出かけのときにもアレンジをしてあげると喜ばれると思いますよ。

【作り方】
1.全体の毛をサイドに流して編み込み。
2.3カ所にリボンをつけたり結んだりして完成!

服装に合わせてリボンの大きさや、色を変えると雰囲気も変えられます。慣れると簡単にできるようになりますよ。

・【ハーフアップ】簡単でかわいい☆女の子に人気なヘアアレンジ

出典:筆者撮影

髪の毛を軽く巻くか、前日に三つ編みをして寝ると柔らかいウエーブができます。ストレートでもきれいにできますが、ウエーブがかかっているとやわらかい雰囲気になりますよ。

【作り方】
1.片側の耳より前の髪をとり、後ろに向かって三つ編みをしていく。反対側も同様に。
2.1.の2つの三つ編みをまとめて後頭部で結ぶ。
3.結び目にリボンを結んで完成!

ハーフアップの結び目にリボンをつけるとゴムを隠すことができますよ。リボンはゴムに通すと取れにくいです。難しい場合は、ゴムにリボンを結びつけてから使用すると簡単にできます。

・【レースアップ】上級者っぽいアレンジで友だちに差をつけよう

出典:筆者撮影

女の子の気分が上がるレースアップのリボン編み込みは、リボンを絡ませてつくるアレンジです。

【作り方】
1.左右の毛を編み込みして、三つ編みの中をくぐらせるようにリボンを通していく。
2.サイドをお団子にまとめれば完成。

写真のようにツインのお団子にすればさらにかわいさがアップし、友だちにも自慢できそう♡

・【ツインテール】三つ編みをくるんと輪にするとかわいい♡

出典:@asuka_wakitaさん

高めにつくったツインテールを三つ編みだけのテクニックでキュートにアレンジ!

【作り方】
1.髪を真ん中で分けて高めの位置にツインテールに結ぶ。
2.結んだ毛先を三等分にして、先まで三つ編みをシリコンゴムで結ぶ。
3.毛先をくるっと上に持ち上げ、ツインテールの結び目部分に合わせて、リボンのゴムで結べば完成!

きつめに三つ編みをしておけば崩れにくくなるので、よく動く子供でも大丈夫ですよ♡

・【編み込みサイドテール】リボンゴムを使ってアクセントに!

出典:@kojiharuriiiinさん

サイドにスッキリまとめたアレンジヘアは、リボンゴムと組み合わせることで、大人っぽさとかわいらしさの両方を兼ね備えたよくばりヘアに♡

【作り方】
1.左寄りのトップの髪をフェイスラインに沿うように編み込みし、首元の辺りまで来たらヘアゴムで結んでおく。
2.左サイドから首周りに沿うように編み込みをし、首元の辺りまで編めたら1と合わせてリボンゴムで結ぶ。
3.最後に合わせた髪を三つ編みし、毛先を結んだら完成!

アクセントにするリボンのゴムは、画像のような大きめでPOPなカラーだと映えますよ☆

・【ハートヘア】友だちにほめてもらえそう☆リボンはかわいい色を使って

出典:mamagirlLABO @pcmby326さん

ハーフアップがハート型になるアレンジ方法は、分け方がポイント。トップを左右に分けるときにハートになるのをイメージして分けましょう。

【作り方】
1.左右それぞれのトップからサイドに向けて、細めの編み込みを作る。それぞれ半円を描くようにしながら編み込んでいくのがポイントです。
2.1.を後頭部でまとめて結ぶ。
3.結びめにリボンをつけて完成!

ハートなので、リボンの色はピンクや赤などを選ぶと華やかでかわいさがアップしますよ♡バレンタインなどのイベントのときにおすすめです。

・【アップスタイル】三つ編みカチューシャで女の子らしさアップ

出典:@kojiharuriiiinさん

きっちりきれいにまとめたアップスタイルは、学校や幼稚園などのイベントのときにピッタリです。

【作り方】
1.つむじから前と後ろで髪をブロッキング。
2.前の部分をフェイスラインに沿って編み込み。
3.2.を首元でまとめて結ぶ。
4.残りの髪はひとつにまとめて、きれいめのリボンをつけると完成!

事前に、バームやヘアオイルなど馴染ませておくと髪がきっちりまとまりやすくなりますよ。

■大人の三つ編み×リボン☆イタくならないポイントは?

三つ編みにリボンって、なんだか子供っぽいという印象を持っていませんか?アレンジ次第で、大人かわいいおしゃれな印象にもなりますよ。まずは、どんな三つ編みが大人っぽくアレンジできるのか見てみましょう。

・エルサ風で大人っぽい印象に☆ほぐしたアレンジでこなれ感アップ

出典:@whyte_shioriさん

大人も真似したくなるエルサ風のヘアアレンジは、ゆるめの編み込みが特徴。毛束をたらしたい方向に寄せて編み込むと、さらに雰囲気がでますよ♡
最後にしっかり崩して、バランスを見ながらリボンをつければ大人かわいいアレンジの完成!

・ガーリーな三つ編みアレンジにはシックな色味のリボンを

出典:mamagirlLABO @siosiosan さん

ショートボブも三つ編みにリボンをつけるアレンジができます。ポイントは、アレンジをする前に髪を巻いておくことです。アレンジがしやすくなり、三つ編みをほぐしてふんわりとしたシルエットが作りやすくなります。
かわいらしいアレンジの場合、シックな色味のリボンを使うと子供っぽくならず落ち着いた印象になりますよ。

・素材は皮やベロアなどで大人っぽく

出典:ヘアアレンジはリボンで女っぽく!おしゃ見えするスタイリングを紹介@pepechi_0721さん

リボン選びは、素材も重要です。皮やベロアなどの大人っぽく見える素材のリボンを使ってみましょう!
ボブの髪の長さにも長めのリボンを使うとかわいいですよ。
リボンが大きめになっても素材が皮やベロアであれば、幼い印象はなくおしゃれに仕上がります。

・甘さを抑えるなら太目リボンより細めリボンがおすすめ☆

出典:mamagirlLABO @3coins_tomomi さん

三つ編みにリボンは、どうしても甘いイメージがありますよね。でも、使うリボンの種類で甘さを調節することができます。太目リボンだと存在感が出てポイントにはなりますが、甘くなりがち。
そこで、細めリボンを使用すると甘さを抑えられて、すっきりやわらかい印象になるのでおすすめです。リボンを使いたいけどイタい人になりそうで心配…と思っている方はぜひ試してみてくださいね♡

■【大人向け】三つ編み×リボンのおすすめヘアアレンジ☆

大人の三つ編みはシンプルで抜け感のあるアレンジがおすすめです。ポイントになるリボンを大人っぽいものにするとより一層こなれ感が出ますよ。どんなアレンジがあるか見ていきましょう。

・【ロング】髪色になじんだ色味のリボンを結んでナチュラルに

出典:@anju_liyさん

リボンは長めのものをゴムの上につけるとかわいさがプラスされますが、甘くなりすぎないようにするには、ナチュラルでシンプルなデザインのものを選ぶのがおすすめです。

【作り方】
1.ゆるく三つ編みをする。
2.1.をほぐしておくれ毛などを巻く。
3.リボンを結んで完成。

毛先を丸くまとめるとさらにおしゃれ感が出ますよ。

・【ロング】ふわふわアレンジ☆きれいめリボンで大人かわいく

出典:mamagirlLABO @siosiosan さん

きれいめなアレンジにも編み込みやリボン使いはおすすめです。

【作り方】
1.まずは、しっかり髪の毛を巻いて編み込み。
2.片側の耳より前の髪をとり、後ろに向かって三つ編みをしていく。反対側も同様に。
3.2.の2つの三つ編みをまとめて後頭部で結ぶ。
4.結び目にきれいめなリボンをつける。色味も、服装に合わせて選んでくださいね♡

ポイントは、結び目の位置を少し下げて下の方で束ねることです。そうすることで、大人かわいい雰囲気に仕上げることができます。

・【ロング】ローポニーの編み下ろしヘアには色鮮やかなカラーリボンをアクセントに

出典:mamagirlLABO @yumige0316 さん

お休みの日などしっかりアレンジしたい日は、ポニーテールにひと手間加えて。

【作り方】
1. 髪を後ろでまとめ、ルーズに三つ編みをして結ぶ。
2.1.の編み下ろしポニーをほぐして毛束をランダムに結ぶ。
3.リボンをつけて完成。

@yumige0316さんのようにしっかりほぐしてラフさを出すことで、赤いリボンでも子供っぽく見えませんね!
結び目にひとつではなく、何個か重ねづけすると上級者に見えますよ!大人かわいい編み下ろしポニーは、近年ではトレンドにもなっているのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

・【ボブ】ツインテール×フィッシュボーンでガーリーアレンジ♡

出典:【簡単】フィッシュボーンの作り方徹底解説♡初心者向けから応用まで♡@hitomi_0616さん

ツインテール×フィッシュボーンにさり気なくリボンを添えたガーリーアレンジ♡フィッシュボーンの部分は、三つ編みや編み込みに変えればより簡単なヘアアレンジになりますよ。

【作り方】

1.髪を真ん中で分けツインにし、それぞれにフィッシュボーンを作る。
2.最後まで編んだらナイロンゴムで結び、毛先をしまい込みリボンを飾れば完成。

三つ編みや編み込みをマスターしたらチャレンジして欲しいアレンジが、フィッシュボーンです。三つ編みよりも細かく、見た目が魚の骨のような編み込みになっているのが特徴!

・【ボブ】おしゃれなレオパード柄リボンゴムを使用したハーフアップ!

出典:mamagirlLABO @3coins_tomomi さん

簡単にできるのに、レオパード柄リボンゴムを使用することでおしゃれ感が増して洗練されたアレンジに!

【作り方】
1.トップの髪を集めてリボンゴムで結びハーフアップにする。
2.結んだ下の髪を三つ編みしゴムで結べば完成。

シンプルなハーフアップ三つ編みのアレンジですが、使用するリボンゴムのデザインや大きさで雰囲気を変えて楽しむことができますよ。

・【ショートボブ】三つ編みで簡単シニヨン×リボンで華やかアレンジ☆

出典:mamagirlLABO @siosiosanさん

ショートボブでも、三つ編みをシニヨンにアレンジすれば、髪の短さを感じさせない華やかなアレンジができますよ。

【作り方】
1.髪全体を32mmのコテで巻きボリュームを出し、バック両サイドに三つ編みをする。
2.編み終わりをシリコンゴムで結び、毛先をしまい込みシニヨンにし、リボンバレッタをつければ完成。

髪が短いショートボブでシニヨンを作る場合は、毛先を隠す髪が少ないため、大きめのリボンデザインをチョイスするのがおすすめです。

■三つ編み×リボンは大人も子供もかわいく作れる

今回は、大人も子供もかわいく作れる三つ編み×リボンのアレンジをご紹介しました。
三つ編みのアレンジ方法やリボンの素材や太さ、色やデザインのチョイス次第で全く雰囲気の違った印象になりますよ。
紹介したアレンジはどれも簡単で自宅でチャレンジできるものばかりなので、今回の記事を参考におしゃれを楽しんでくださいね♡

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]