出典:筆者撮影

Beauty

これでむくみも撃退!着圧ストッキングおすすめアイテム♡もう手放せないっ

むくみや冷え性などを改善し、美脚へと導いてくれる着圧ストッキング。一般的なストッキングよりもホールド感が強いのが特徴で、日中に履くタイプや夜用など、タイプもさまざまなものがあります。そんな豊富にラインナップされている着圧ストッキングは、どれを選べばいいのか迷いがち。どうせならば、自分にピッタリなものを見つけたいものです。

今回は、着圧ストッキングを履くことによって期待できる効果や選び方、おすすめアイテムなどを一挙にご紹介します。

■着圧ストッキングを履くと期待できる効果って?

出典:photoAC

脚痩せ効果が期待できると思いがちな着圧ストッキングですが、細く見えることはあっても痩せるわけではありません。
着圧ストッキングの特徴である加圧がかかるアイテムなので、単純にスッキリして見えるのがメインに期待できる効果。また、ほどよい圧によって血流を促し、むくみが改善するのも、着圧ストッキングならではの特徴です。
 

■着圧ストッキングの上手な選び方を知っておこう

着圧ストッキングは、選び方が重要です。失敗しないためにも、着圧ストッキングの上手な選び方をご紹介しましょう!
 

・まずは圧力をチェックして選ぶのが重要!

出典:筆者撮影

着圧ストッキングには、アイテムによって圧力に違いがあります。hPa(ヘクトパスカル)という単位で表わすのが一般的で、その数字が大きくなればなるほど圧も強くなります。
着圧ストッキング初心者さんにおすすめなのは、15~20hPa。ある程度締めつけに抵抗がなく、しっかりとした対策を希望する方には21~30hPaがおすすめです。
40hPa以上の圧力になると、医療用として使われることがほとんどで、個人で判断して使うよりも医師の指示を仰いでから使用するのがおすすめです。
 

・機能性もしっかり確認してから選ぶべし!

出典:Unsplash

着圧ストッキングには、一般的なストッキングのようにさまざまな機能が備わっています。
夏にうれしい消臭効果が期待できるものや骨盤もサポートしてくれるものなど、さまざまな商品があるので、どの機能を優先したいかを考慮して選ぶのも覚えておきたいポイント。なかには、発熱機能を搭載したものもあるので、冷え性の方や寒い時期には要チェックです。
 

・ストッキングの厚さもチェック!デニールも考慮しよう

出典:筆者撮影

デニールとは、ストッキングに使われている糸の太さを表しているものです。夏の暑い時期には薄めの生地の30デニールを選んだり、冬には厚手の140デニールを選んだりと、気温によってデニールを変えるのも上手な選び方のコツ。
また、その日のコーデに合わせた薄さのものを選ぶのも重要です。オールシーズン使いやすいものとしておすすめなのは30~80デニールなので、まずは無難な厚みのものからチョイスしてみるもアリ!

■【昼用】着圧ストッキングの人気おすすめはコレ!

早速着圧ストッキングのおすすめアイテムをご紹介していきましょう。仕事やお出かけの際に使いやすい、昼用タイプの人気アイテムを集めてみました!
 

・アツギの着圧ストッキングは機能性バツグン!

出典:タイツのおすすめ7選発表!履き心地が良く長持ちする商品は?@ futianmeicaizi さん

履きやすさと機能性を徹底的に追及して作られているのが『アツギ』の「ASTIGU (アスティーグ)」。太ももとふくらはぎ、足首を程よい圧がサポートしてくれるので、立ち仕事でのむくみなどを軽減してくれる効果が期待できます。
足首に向かって徐々に圧が強くなる設計なので、夕方まで美脚を維持できると評判です♡つま先には、破れにくいよう補強が施されているのもうれしいポイント。透明感のある見た目も人気の秘密です。

『アツギ』 「ASTIGU」 660円(税込)

・困ったときにすぐに買える!セブンイレブンの着圧ストッキング

出典:ストッキングはどれがおすすめ?今さら聞けない色や厚さの選び方

いつのまにかストッキングが伝線してしまった…なんていう緊急事態もよくありますよね。そんなときに便利なのがコンビニ!なかでもセブンイレブンには、店舗によって違いがある場合もありますが、オリジナルの着圧ストッキングのほか、『福助』や『SABRINA(サブリナ)』などの有名ブランドの商品もそろっているので、お好みのものをチョイスすることができます。ワンコイン前後で購入できるものが多いのもうれしい魅力です!

・一般医療機器に指定!災害時にも役立つおすすめアイテム

出典:むくみケアできる靴下はどれが優秀?選び方とおすすめ商品紹介 @ 3844423sahashiさん

ソックスやインナーなどで有名な『福助』からも着圧ストッキングが登場しています。その名も「災害用弾性ストッキング」1,650円(税込)。避難所生活で起こりがちな静脈血やリンパ液のうっ滞などの症状を予防してくれるアイテムです。
膝下用なので、履きやすいのはもちろん、災害用にも1つストックしておくと、きっと心強い味方になってくれるはず!

■【夜用】寝ながらケアできる着圧スパッツの人気商品はコレ!

夜用のものの場合、ストッキングタイプではなく、スパッツタイプが主流のよう。そこでここでは、人気着圧ストッキングブランドのおすすめアイテムを紹介します。
 

・美脚と骨盤を同時にケアできるおすすめアイテムはコレ!

出典: 着圧ソックのおすすめはどれ?昼用・夜用の違いはあるの?とことん調査!

着圧ストッキングと言えばコレ!というほど有名なのが、『Dr.Scholl(ドクター・ショール)』から登場している「寝ながらメディキュット」シリーズです。ドラッグストアやしまむらなどで、3,000円前後で購入できるのもうれしい魅力♡
なかでもおすすめなのが、寝る時に着用する「寝ながらメディキュット 骨盤スパッツ」です。美脚へ導いてくれるだけでなく、骨盤もサポートしてくれる優れもの。着圧スパッツのランキングでも常に上位を獲得するほど人気のあるアイテムです!

Dr.Scholl 「寝ながらメディキュット 骨盤スパッツ」 オープン価格


・ひんやり感覚がクセになるおすすめ着圧ストッキング

さまざまな種類の着圧ストッキングを取り扱っている『SLIM WALK(スリムウォーク)』からは、ひんやり感覚が魅力の「スリムウォーク 美脚美尻クールスパッツ」が登場しています。
-4度の接触冷感素材を使用しているので、暑い夏でも朝まで快適に過ごすことできる魅惑のアイテム。サラサラの生地と膝裏メッシュが、さらに着心地の良さをアップさせてくれる設計になっています。1,500円前後で購入できるので、ドラッグストアなどで探してみてください!

SLIM WALK(スリムウォーク) 「スリムウォーク 美脚美尻クールスパッツ」 オープン価格

■着圧ストッキングの上手な履き方をマスターしよう!

出典:photoAC 

着圧ストッキングは、しっかりとした圧がかかっているので、履くのが難しいと感じている方も多いでしょう。上手に履くためには、まずはしっかりと着圧ストッキングを手繰り寄せること。
次につま先をきっちり入れてから、かかとを合わせ、ねじれないようにゆっくりと上まで上げていきましょう。最後に、ひざを曲げたり伸ばしたりして、フィット感をチェックすればOKです!

■着圧ストッキングを上手に活用して美脚を目指そう!

出典:photoAC 

着圧ストッキングは、日中はもちろん夜にも使える便利なアイテムです。使うシーンや体型に合わせたピッタリなものを選びましょう。上手に着圧ストッキングを活用すれば、きっと美脚が目指せるはずです!

Lilly

男の子と女の子の、2児ママです。ファッションやメイクなど、とにかくかわいくておしゃれなものが大好き!「いくつになっても女であることを忘れない」をモットーに、育児や趣味、仕事に日々励んでいます!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!