出典:@ store.bonneさん

Beauty

ムーンパンツでサニタリーライフに改革が!生理の悩みが解決します!

生理用ショーツに革命が起こっていることをご存じですか?ナプキンやタンポンを使わない生理用ショーツがあるのです。それが『MOON PANTS(ムーンパンツ)』で、2019年夏に完成したばかり!西武池袋本店に、期間限定ショップがオープンしたことでも話題に。ムーンパンツは、ナプキンでかぶれたり、蒸れて不快な思いをしていた女性のために開発された、蒸れない、漏れない、そしてエコなショーツです。

生理中に蒸れたり、漏れたり、ゴワゴワしたり、トイレに行くのも恥ずかしかったりという、生理あるある。全てのストレスから解放してくれるというムーンパンツをご存知ですか?ムーンパンツは、学校でナプキンを持ち歩くのが恥ずかしかったり、ちょっと抵抗があったりする子どもにも履いてもらいたいショーツです。ムーンパンツの気になる疑問やお手入れ方法、ショーツの種類など詳しくお伝えしますね!

■ムーンパンツってどんなアイテムなの?

出典:@ 22_saayaさん

ウサギのパッケージ印象的なムーンパンツ。ムーンパンツは、台湾の女性によって開発された、特殊な生地を使って作られたサニタリーショーツです。
吸収部分は4層のレイヤー構造で、肌にふれる1枚目は、ベタツキをおさえるさらさらシート、2枚目は素早く吸収するのにすぐに乾く速乾シート、3枚目は通気性があるのにもれない防水シート、4枚目はショーツの生地。4層構造とはいえ、見た目は普通のショーツと変わらない薄さに、本当に大丈夫なの?と思ってしまうほど。吸収量は、ナプキンやタンポンの2~3枚分あり、今までのように、ナプキンの交換や、漏れを気にせずに過ごせますよ!
また、尿漏れにも対応しているので、生理期間中だけでなく、普段のショーツとして使うことも可能。抗菌作用のある特別な生地を使用しているので、気になるにおいも少なく、快適な生理期間を過ごせます。
ムーンパンツには、もれを防ぐ工夫として縫い目がありません。縫い目があると縫い目からもれてしまう恐れがあるため、生地を折り返して、もれることを防いでいる画期的なショーツです。お手入れも簡単で、手軽に洗濯機で洗えちゃうのもうれしいですね。今までの不快なストレスばかりの生理期間を、ストレスフリーにしてくれるショーツが、ムーンパンツなのです。

■ムーンパンツを実際はいてみた!みんなの疑問Q&A

吸収部分がとても薄いムーンパンツ。本当にムーンパンツ一枚で大丈夫なの?そんな疑問にお答えします!

・ムーンパンツ一枚だけでOKなの?

出典:@ 22_saayaさん

ムーンパンツは、ナプキン2~3枚分の経血を吸収できます。一度の生理期間中(3~5日)に出る経血の量は、20ml~140mlと人によってさまざま。多い日で一日の平均量が20mlぐらいとも言われています。ムーンパンツは1枚で15ml~20mlの経血を吸収するので、比較的少ない日や普通の日にはムーンパンツ1枚で大丈夫ですよ!量の多い日など心配な場合は、タンポンや月経カップを併用すれば安心ですよ。

・どれくらい漏れない?

出典:@ 22_saayaさん

経血の量に個人差がありますが、8時間くらいは大丈夫。吸収部分が黒色なのでどのくらいの吸収量かが見えませんが、お手洗いに行ったときにトイレットペーパーなどを当ててみると、大体の吸収量がつかめますよ。夜など心配な場合は、安心して眠れるようバスタオルをひいておくのがおすすめです。経血の塊は吸収されないので、お手洗いにてティッシュなどで取り除いてくださいね。

・サイズ感、履き心地は?

サイズ感ですが、クロッチ部分とウエスト部分は少しきつく感じるかもしれません。しかし、伸縮性のある生地を使ってあるので、ピッタリフィットしている感じです。肌にぴったりしているにもかかわらず、べたついた感はなく気持ちの良い履き心地です。

・においはどう?

気になるのがにおいですが、ムーンパンツの吸収部分に使用されている生地には、抗菌作用のある特別な生地が使われているため、においが気になることはほとんどありませんよ。ただし、経血の塊は吸収部分に吸収されないため、そのままだとにおいの原因に。ティッシュなどで取り除いてくださいね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE