Beauty

まとめ髪にスティック型ワックスがマスト!おすすめ商品や使い方をご紹介♡

アップスタイルや前髪アレンジに便利な、まとめ髪用スティック型ワックス。手軽に使えてヘアスタイルがキレイに仕上がるため、人気がどんどんと高まっています。今回は、そんなスティック型ワックスの魅力やおすすめ商品、使い方などについて紹介していきます。

ヘアアレンジが苦手な人ほど必見です☆

■まとめ髪が簡単になる!スティック型ワックスの魅力に注目 

出典:photoAC

ポニーテールやお団子などのアップスタイルは、髪表面の後れ毛をなくすとキレイに仕上がります。とはいえ「後れ毛を作らないこと」が難しいところ。そんな悩みを解消してくれるアイテムがまとめ髪用スティック型ワックスです。
手に伸ばして使うクリームやミルク状のワックスと違い、スティック型ワックスは固形で、直接髪につけられるため手が汚れません。また、髪に軽くなでつけるだけで簡単にヘアスタイルをキープしていけることも魅力です。まとめ髪だけでなく、ななめ前髪やかきあげスタイルの前髪にも使えますよ。

■まとめ髪用スティック型ワックスおすすめ商品4選

おすすめのスティック型ワックスの特徴や値段なども紹介していきます。

・2種類のホールド力が選べる! まとめ髪スティック スーパーホールド|マトメージュ

出典:まとめ髪はヘアワックスでキレイに決まる!簡単アレンジレシピも紹介

『utena(ウテナ)』の「matomage(マトメージュ)」シリーズの「まとめ髪スティック」は、コンパクトで持ち運びにも便利です。ピンクのパッケージはレギュラータイプ、グリーンのパッケージはスーパーホールドタイプと、好みのキープ力が選べます。マトメージュからはアレンジウォーターも発売されており、合わせて使うとまとめ髪がより簡単になりますよ。「カチカチに固まらずに後れ毛が落ち着く」「直塗りできて手が汚れずに済むのが良い」といった口コミも多いアイテムです。
容量:13g 価格:550円(税別)

・6種のエッセンシャルオイルをブレンド!ボタニカル スティックワックス|ビオリス

出典:@ haaxmiiさん

『KOSE(コーセー)』の「ビオリス ボタニカル スティックワックス」は、香りの良さに高評価の声も多いスティックワックスです。カモミールやオレンジなど6種類のエッセンシャルオイルがブレンドされていますよ。オーガニック認証を受けたオリーブやアルガンオイルなどのボタニカルな美容成分が、パサつきもケアしてくれます。UVカットや静電気防止効果もあるところもポイントです。
容量:13g 参考価格:819円(税込)

・和草成分で補修効果も◎ヘアキープ和草スティック(ナチュラル)|いち髪

出典:【湿気対策】悩み別!梅雨時期のヘアケア&スタイリング術 @ ao.728kさん

一度使うとリピートしたくなる!いう声も多いのが『いち髪』の「ヘアキープ和草スティック」です。椿オイルやクルミオイルなどの和草成分が配合されており、スタイルをキープしながらヘアケアも行えます。キープ力はナチュラルとスーパーハードの2つのタイプから選べますよ。シャンプーで落としやすく、桜の形をしたパッケージがカワイイ♡といった口コミも◎
容量:13g 参考価格:784円(税込)

・自然な仕上がりで塗りやすい!#マルチアレンジスティック|LUCIDO-L

出典:@ to_mo_shiさん

塗りやすさにこだわったアイテムが『LUCIDO-L(ルシードエル)』の「#マルチアレンジスティック」です。楕円形の形をしており、髪の広い面はもちろん、先端部分を使えば細かなパーツもセットしやすいことが特徴です。べたつきを抑えるパウダーが配合されており、自然な仕上がりになることも魅力!といった声も◎公式サイトにリンクされている「Amazon(アマゾン)」などのネット通販を通して購入することも可能です。
容量:13g 参考価格:643円(税込)

■押しつけすぎないがポイント!スティッ型ワックスの使い方

スティック型ワックスを使うときのポイントを見ていきましょう。

出典:まとめ髪はヘアワックスでキレイに決まる!簡単アレンジレシピも紹介 @ ladyriiiii_cosmeさん

スティックワックスは、全体を整える「仕上げ」に使いたいアイテムです。髪をまとめていくときには、クリームやミルクタイプのワックスやアレンジミストなどを活用することがおすすめ。合わせて使うと、スティックワックスをつけすぎて白くなってしまう、ということも避けられますよ☆

出典:photoAC

スティック型ワックスでセットするときには、コームも用意しておくと便利です。整えたい部分をまずコームで軽くとかした後、スティック型ワックスを塗っていくとキレイな流れになります。


余談ですが、スティック型ワックスを使った後は、トリートメントやリンスを先に使用してからシャンプーをすると、整髪料が落としやすくなりますよ。

■スティック型ワックスは前髪にも使える!おすすめアレンジ3選

スティック型ワックスは前髪のアレンジにも◎おすすめのスタイルを紹介します。

・ニュアンスを残してキープ◎ポンパドールスタイル

出典:最新浴衣ヘアアレンジ2019年版! @ whyte_shiori さん

前髪全体をアップにしたポンパドールスタイルには、スティック型ワックスが便利。タイトに整えたいときも、柔らかなニュアンスを残したいときにも使えます。
前髪を後頭部などでまとめた後、前頭部にふくらみが出るように少しずつ髪を引き出します。このとき、広がりやばらつきが出てしまった部分をスティック型ワックスでまとめていくとキレイに仕上がりますよ♡

・束感は指先にワックスをつけて◎ななめ流し前髪

出典:ボーイッシュショートで丸顔さんも面長さんもお悩み解決◎ @ yuki82_sand さん

ななめに流す前髪もスティック型ワックスを使うと整いやすくなります。ポイントは髪表面を押さえつけないこと。根元を中心に、表面を軽くなでるようにしてつけていきましょう☆束感を出したいときには、スティック型ワックスを指先につけてまとめていくと良いですよ。

・ニュアンスそのままに仕上がる◎前髪かきあげスタイル

出典:トレンドの髪型は切りっぱなし!切りっぱなしヘアカタログ集 @ yuuooyanaさん

かきあげたままの自然な動きを活かした前髪スタイルでもスティック型ワックスは活躍します。立ち上げた根元にスティック型ワックスをつけ、流れをキープしましょう。全体はスプレーなどを軽くふりかけて整えるとニュアンスを活かした仕上がりになりますよ。

■まとめ髪用スティック型ワックスの特徴を知ってヘアアレンジを楽しもう

出典:photoAC

まとめ髪スタイルをキープしたいときなどに、簡単に髪を固定してくれるスティック型ワックスはヘアアレンジの強い味方です。また、通常のワックスを使うとベタっとなりやすい前髪にもおすすめ。気になった人はぜひ試してみてくださいね☆

mihoco

よく笑いよく食べるごきげん娘とともに成長中の新米ママです☆メイクが苦手!をきっかけに一念発起。美容学校で1から勉強してヘアメイク・ビューティセラピストになりました。8年ほどさまざまなお客様との出会いに学ばせていただいた後、出産&育児をスタート☆転勤族のためモットーは「住んで都にする」こと。何事も楽しんでいきたいタイプです☆
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]