出典:mamagirlLABO@ryo0809appleさん

Fashion

ベージュジャケットは着回し力抜群の神アイテム!お手本おしゃれコーデ紹介

ベージュジャケットは、ビジネスシーンだけのアイテムではありません!カジュアルにもフォーマルにも着られる上、シーズンも問わず使える定番アイテムなのです。ここでは、ジャケットの種類やコーデ実例、おすすめのジャケットまで紹介しています。クローゼットに買ったベージュのジャケットが眠っていませんか?ジャケットは普段使いもでき、コーデの幅が広がりますよ。

まずは、デザイン別にジャケットの特徴を知っていきましょう。

■違い説明できる?ジャケットの種類を解説!

ジャケットにはいろいろな種類があるのを知っていますか?

・仕立てがきちんとしたテーラードジャケット

出典:@hanadako_gardenさん

テーラードジャケットは、仕立てのきちんとしたかっちりめのジャケットです。きちんと感のある襟つきデザインのものが多いよう。シンプルでカジュアルなコーデに1枚プラスするだけで、おしゃれ度がアップする便利なアイテムです。

・襟のないノーカラージャケット

出典:mamagirlLABO@mi___.5さん

ノーカラージャケットは、襟のないジャケットのこと。レディースに多く見られるデザインで、自然な上品さと柔らかい雰囲気を演出できます。デザインや色もバラエティに富んでおり、大人のこなれ感出すにもぴったりのアイテムです。

・クールなコーデに!ライダースジャケット

ライダースジャケットは、元々バイク乗り(ライダー)のために作られた革製のジャケットです。バイクの乗りやすさから、丈は短く袖は長めに作られています。ライダースジャケットは、ややタイトなシルエットで着るのがおすすめ。メンズライクでクールな印象にまとめたいときに取り入れたいアイテムです。

・メンズに大人気!ボンバージャケット

ボンバージャケットは、メンズアイテムとして人気のジャケット。元々第2次世界大戦中にアメリカ空軍のパイロットたちが着ていたアウターで、特に防寒性に優れています。ムートンを使用したものや、ナイロン製のもの、革製のものなど、素材はさまざまです。

■ベージュジャケットを使ったオフィスコーデ3選

ベージュジャケットを使用した実例オフィスコーデをご紹介します。

・ノーカラージャケットでスタイリッシュコーデ

出典:ノーカラージャケットのフォーマルコーデ&着こなし術をたっぷりご紹介♡@_______mikki.nさん 

こちらのコーデは、黒とベージュでスタイリッシュにまとめられています。テーラードジャケットのようなデザインのノーカラージャケットで、首元がすっきりした印象です。インナーとパンツの縦のラインを黒で統一することで、スタイルアップ効果もあります。パンツの丈感も絶妙ですね!

・個性的なセットアップでこなれ感を演出

出典:mamagirlLABO@mi___.5さん

こちらは、ベージュのセットアップをコーデの中心にされています。インナーに明るめの色を合わせているので、全体的に明るく柔らかい印象。ブラウンよりのくすんだベージュや肩が大きめのジャケット、ゆったりとしたラインのパンツからは、大人のこなれ感を感じます。軽く裾を絞るデザインのパンツは個性的で、目を惹きますね。

・レザーのオーバーサイズジャケットで品良く

出典:mamagirlLABO@mi___.5さん

こちらはオーバーサイズのレザージャケットを上品に取り入れています。黒のインナーとのコントラストがはっきりとしていて、メリハリがありますね。かっこいい女性をイメージさせるこちらのコーデは、着方もポイント。大胆に抜き襟にすることで、おしゃれさが際立ちます。大人女性にぜひ真似してほしいスタイルです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]