出典:PhotoAC

Beauty

大人ニキビが治らない…!どうすれば良い?原因の解明とおすすめ市販薬紹介

皮脂や角質が毛穴に溜まってできるニキビは、アクネ菌の増殖により赤く炎症を起こすこともあります。思春期にできるニキビは皮脂の過剰な分泌が原因ですが、大人ニキビはライフスタイルの影響を大きく受けています。頬や口元など目立つところにできやすく治りにくいため、特に女性は気になるのではないでしょうか。今回は大人ニキビの原因や、予防や治療に役立つ市販薬をご紹介します。

まずは大人ニキビの特徴から見ていきましょう!

■思春期ニキビとは違うしつこい大人ニキビの特徴は?

出典:PhotoAC

大人ニキビには3つの特徴があります。

・1.ライフスタイルに関係しているため治りにくく繰り返しできやすい

大人ニキビは、ライフスタイルに深く関係し、それぞれの原因が複雑に絡み合っていることも少なくありません。そのため、治りにくく同じ部分に繰り返してできやすいのが特徴です。

・2.Uゾーンや首などに集中してできやすい

思春期のニキビは鼻や、前髪の刺激でおでこにできることが多いです。
大人ニキビは、顔の中でも皮脂の分泌が少ない口の周りや頬から顎にかけてのUゾーン、首やデコルテに集中してできやすい特徴があります。

・3.生理周期の影響も受けるため季節関係なく年中できる

大人ニキビは体のリズムの乱れだけでなく、男性ではひげ剃り、女性ではメイクなど皮膚への刺激も原因になりやすいです。生理の周期にも影響を受けており季節問わずできます。

■知っておこう!大人ニキビができる主な原因

出典:PhotoAC

大人ニキビの原因は、生活習慣の乱れや睡眠不足などさまざまあります。

・ストレスから男性ホルモンが多く作られた結果

体はストレスを受けるとホルモンバランスをうまくコントロールできなくなり、皮脂の分泌を促す男性ホルモンを多く作り出します。ホルモンにより皮脂が過多の状態になることで、ニキビができやすくなります。

・偏った食生活や不規則な生活リズムなどの生活習慣の乱れ

肌は、飲酒や喫煙、不規則な生活リズムや偏った食生活などさまざまな生活習慣の乱れの影響を受けます。食生活では、ムリなダイエットで栄養が不足したり、栄養バランスが偏って便秘になったりするとニキビの悪化につながる可能性があります。

・生理周期によりニキビができやすい時期も

ホルモンの影響により、排卵後から月経前にかけては皮脂の分泌が多くなります。皮脂分泌が活発な時期は、肌をいたわり清潔に保ちましょう。

・肌のターンオーバーが妨げられる睡眠不足

肌のターンオーバーは、夜眠っている間に行われるため、しっかりとした睡眠がとれないと古い角質がいつまでも残ってしまいニキビの発生につながります。朝寝坊や、寝る直前に明るい光を浴びることでも自然な睡眠が妨げられてしまうため、スムーズな入眠を心がけましょう。

・顔の洗いすぎが原因になることも

毎日メイクをして化粧落としと洗顔をすると、皮脂の少ないUゾーンの肌は傷んできます。肌が傷むことで細菌感染を起こしやすくなり、傷の修復のために皮脂の分泌が高まります。ニキビができたからといって洗いすぎてしまうと悪循環!デリケートな大人ニキビは洗いすぎに注意が必要です。

■できてしまった大人ニキビはどうやって治したらいいの?

放置している方が多いニキビですが、どんなことができるでしょうか。

・睡眠や食生活など生活習慣の見直しをしてみよう

出典:PhotoAC

大人ニキビはライフスタイルの影響を大きく受けます。自分ですぐできる対処法は、十分な睡眠をとり食生活を見直すことです。バランスの良い食事を意識し、大人ニキビの予防や改善に効果があると考えられているビタミンを積極的に摂ると良いですよ。
肌の乾燥も大人ニキビの原因となるので洗いすぎはNG!メイクをしっかり落とせていないこともニキビにつながるので、負担の少ないクレンジング剤を使うことや洗顔料をしっかり泡立てて優しく洗うことが大切です。肌をキズつけるスクラブ入り洗顔料の使用を避け、洗顔後にはしっかりと保湿することを意識しましょう。

・角質軟化や殺菌作用のある市販の薬で治せることも

出典:PhotoAC

大人ニキビは、市販の薬で予防や治療ができるものもあります。古くなった角質を軟化させる薬と、アクネ菌の増殖と発生を抑えて殺菌する薬に大別されます。症状が重くなる前に治療を始め、ストレスを溜めないことも重要です。

・セルフケアでも治らないひどい大人ニキビは皮膚科へ

出典:PhotoAC

大人ニキビは早い段階で対処することが大切です。セルフケアでも改善せず悪化するような場合は、早めに皮膚科を受診してくださいね。

■大人ニキビにおすすめの市販薬は?

薬局で買えるニキビケア商品をご紹介します。

・ニキビを隠しながら3ステップの作用で治療するピンプリットN

出典:@ bbbma64 さん

こちらは『資生堂』の「ピンプリットN」価格1,000円(税抜)。詰まった毛穴を開きスムーズに皮脂を分泌できるようにする“開口”、赤みや腫れを和らげる“消炎”、アクネ菌を抑える“殺菌”の3ステップでニキビを治します。肌色タイプなのでニキビを隠しながら治療でき、グリセリン配合でニキビのカサつきを防ぎます。オイルフリーなのでベタベタせずさっぱりと使えるのもうれしいポイントですね!

・肌にうれしい低刺激設計のイハダ アクネキュアクリーム

出典:@rikoo.iさん

資生堂からは肌への刺激が少ない『IHADA(イハダ)』の「イハダ アクネキュアクリーム」16g 価格880円(税込)も出ています。ノンステロイド&ノンアルコール、そして肌と同じ弱酸性で生後1カ月以降の赤ちゃんでも使えるほど肌に優しいクリームです。消炎と殺菌に効くWの有効成分がニキビを効果的に治療してくれます。

・植物系の心地良い香りがするペアアクネクリームW

出典:@ maemi_95さん

植物のようなほのかな心地良い香りの『LION(ライオン)』の「ペアアクネクリームW」14g 価格950円(税抜)。有効成分の“イブプロフェンピコノール”がアクネ菌による毛穴が詰まりを抑え、炎症も鎮めてくれます。さらに、“イソプロピルメチルフェノール”がアクネ菌を殺菌してニキビの進行を抑えます。

・専門家と共同開発された植物の力で肌にアプローチするスポッツクリーム

出典:@ soufieriさん

『 ACNES LABO(アクネスラボ)』は、和漢植物性イソフラボンにより植物の力で肌にアプローチするスキンケアブランドです。植物由来の成分で肌を傷めずに余分な皮脂を吸着する「スポッツクリーム」価格1,600円 (税込)は、殺菌や肌のバリア機能を高めてくれる効果もあります!クリームについてくる夜用ポイントパッチもいっしょに使うと、密閉効果が得られ、薬用成分がしっかり浸透しますよ。

・ニキビを隠しながら予防もしてくれるアクネコンシール クリーム

出典:@ latina_reika さん

クレンジングオイルやローションなど、大人ニキビを防ぐ薬用スキンケア用品を多く取り扱う『ALBION(アルビオン)』。
「アクネコンシール クリーム」価格3,500円(税抜)は、肌色のクリームでニキビが気になるところをカバーしてくれる優れもの。ニキビを防ぎながら気になる部分に包み込むようにフィットして、すこやかに保ちます。アルビオンのクレンジングオイルやローションなどのスキンケア商品といっしょに使うとニキビの予防対策になりますよ!

■生活習慣を見直してしつこい大人ニキビを乗り切ろう!

大人ニキビの原因や対処法、おすすめの市販薬をご紹介しました。大人ニキビで悩んでいても、そのままになっている方が多いかもしれません。まずは生活習慣を見直して、市販薬を使ってセルフケアをしてみるのもひとつの手ですよ。それでも治らない場合は、早めの皮膚科受診を心がけてくださいね。

peechan

山梨県在住。周りには富士山や八ヶ岳!自然大好き。オシャレやコスメの情報も大好きです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!