撮影:モリサキエイキ

Comic

ロバート山本語る「アメトーーク!」奥さん大好き芸人回の秘話

山本さんが芸人として、パパとして、気づきを綴る本連載。
第89回は、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)「奥さん大好き芸人」回に出演した際の裏話について。出演前に奥さんにエピソードを確認すると……。

 

■「奥さん大好き芸人」で〇〇がバレました


少し前ですが、『アメトーーク!』の「奥さん大好き芸人」という企画に出演しました。

ウチの奥さんも収録直前まで「何を言うの?」とかなり気にしていましたが、結果的には我が奥様の天然ぶりが世間にバレてしまいました。

ちなみに、奥さんも普段から僕のことを「天然」と言っています。お互い天然だと思っている天然夫婦です。天然の人って、自分は天然だと思っていないし、天然だと思われたくないところもあるんですよね。

それでも、僕が奥さんの天然エピソードを披露して笑いが生まれたのを見て、「あぁ、笑われちゃうことなのね……」と納得した感じもありました。

我が家の奥さんがどのくらい天然か。放送をご覧になった方はご存じかと思いますが、たとえば、アジの開きを「アジが2尾くっついたもの」だと思っているんです。そんなことってあります!? ほかにも「九州と福岡、どっちに行くの?」と聞いてきたり。

番組でも盛大にツッコまれていましたけど、「飼っている犬にもモザイクを入れて」というリクエストも我が妻ながらパンチありましたね。家族写真を紹介する際、奥さんと子どもにモザイクを入れる、というのは当然わかるんです。でも、「犬の顔出しはないよね?」と聞いてきたときにはビックリしました。

でも、「犬も家族だから。うちは家族全員NGだから」と。それを言われたら、「お、おう。わかった……」と言うしかない。犬にもモザイクがかかった家族写真って、きっと初めてなんじゃないでしょうか? こういうところにも天然ぶりが出ちゃんですよね。

撮影:モリサキエイキ

■「奥さん大好き」を続けるための「福笑い・般若理論」


『奥さん大好き芸人』としての認知度が高まったからか、「奥さんを好きでい続けるための秘訣は?」なんてことを聞かれることもあります。僕が常々考えているのは、「福笑い・般若理論」です。

日本伝統の幸せのお面「おたふく」。「おかめ」や「福笑いの面」と呼んだりもします。そして、怒りの象徴「般若の面」。この2つ、どちらも「奥さんの二面性を表わしたもの」という考え方があるんです。

つまり、「おたふく」は奥さんが笑っている姿であり、家族や家庭にとって幸せの象徴。一方、「般若の面」は奥さんの怒りの姿であり、不幸せの象徴。浮気をしたり、ギャンブルで借金を作った旦那に対してキレている奥さんの姿なんです。

そして、一度「般若の面」になった奥さんは、なかなか「おたふく」の姿には戻れません。ずっと「おたふく」を続けるためには、一度でも「般若」の顔にしちゃダメ。そのためにどうすればいいかといえば、嘘をつかないこと。すべてを奥さんに明かしてしまえばいいんです。

 

■山本家ではキャバクラでのトーク内容も共有します


たとえば、女性と外で会う機会があるとします。別にやましいことじゃなく、飲み会に行ってみたら女性がいた、という場合でも、僕はすぐに奥さんに報告します。

最近はめったにありませんが、仕事や知り合いとの流れでスナックやキャバクラに行く場合、自分だけ帰る、というわけにもいかないことってありますよね。

その場合も、「こういう仕事のメンバーで今からキャバクラに行く」と連絡を入れるし、帰ったあとには渡された名刺を出して、「この女性とは子どもの話をした」「このくるみちゃんとは格闘技の減量の仕方を……」と会話内容も全部を奥さんに報告・共有します。

そこまで全部言うと、奥さんも「もうわかったから」となって、怒りスイッチも発動しません。呆れスイッチは反応してるかもしれないですが……。

でも、もし僕が何も報告せずに、あとから名刺が出てこようものならば、「何コレ」と奥さんの心は騒つくはず。僕もやましいことなんてないはずなのに、「いやいやいや、それは仕事の流れでさ……」と同じ話をするにしても焦ってしまって、どこか嘘っぽくなってしまうんです。

だから、仕事と一緒で、夫婦関係でも大事なことは「ホウレンソウ(報告、連絡、相談)」。なんでもすべて「ホウレンソウ」しておけば夫婦喧嘩の火種は起きないし、結果的にそれが「奥さん大好き」を続けられるポイントになるんじゃないでしょうか。

 

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

TODAY’S BOARD

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD