出典:ドクターマーチンの人気レディース商品全部見せ!足元からオシャレに♡@ guchiko.0107さん

Fashion

ドクターマーチンを正しくお手入れしよう!必要なアイテムやケアのコツも

おしゃれさん御用達のシューズブランドとして、殿堂入りを果たしていると言っても過言ではない『Dr.Martens(ドクターマーチン)』。重厚感のあるフォルムやビビッドカラーのステッチ、スタイルを問わない汎用性の高いデザインなど…その魅力を挙げればキリがありません。そんなドクターマーチンのシューズはスムースレザーやスウェードなど、天然素材を使用しており、日頃のお手入れが欠かせないんです。

今回は、愛すべきドクターマーチンを長く履くために必要なお手入れの方法をレクチャー!手入れに必要な道具、ケアのポイントにもふれるので、愛用のドクターマーチンを持っている人はぜひ最後までチェックしてくださいね。

■ドクターマーチンのお手入れが必要な理由って?

出典:unsplash

ドクターマーチンのシューズはとても丈夫に作られていますが、革靴という特性上、汚れや乾燥、湿気には要注意。ときには特別なお手入れが必要です。ドクターマーチンのシューズの多くはスムースレザーやパテントレザー、スウェードといった天然革が使用されており、素材によってお手入れの方法が異なります。こまめにお手入れをするほど長い間愛用できるので、ケアのポイントはしっかり押さえておきたいですね。

■ドクターマーチンのお手入れの頻度

ドクターマーチンはお手入れが必要だと分かったけど、どのようなタイミングでお手入れすれば良いの?と疑問に感じる人は多いかもしれませんね。お手入れの頻度は、簡単なお手入れは週に1回、しっかりめのお手入れは月に1回が目安です。
お手入れの頻度はあくまで目安なので、靴の表面にツヤがなくなってきたらお手入れのタイミングと覚えておくと良いでしょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]