出典:筆者撮影

Fashion

パンツのサイズ表記が謎すぎる!基礎知識から選び方まで伝授します

パンツのサイズ表記は、「30」や「32」といったようにインチで表されていることが多いですよね。単位が㎝ではないので、実際にはどのくらいの大きさなのかわからなくて困ったこともあるでしょう。そこで今回は、自分にぴったりなパンツが見つけられるよう、基本的なパンツのサイズについてご紹介します。覚えておくと便利な自分のウエストやヒップなどの測り方や、パンツの選び方などもいっしょにお届けしましょう。

では早速、多くのブランドやショップで取り入れられている、インチ表記の代表格「JISサイズ」の詳細からご紹介していきます。

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■JISサイズをチェックしてパンツ選びに活かそう

出典:筆者撮影

JISとは日本産業規格の略で、日本で生産された製品の規格や測り方などを定めた国家規格のことを指します。そんなJISが定めている、標準的なサイズを、レディースとメンズ、キッズに分けてご紹介しましょう。

・レディースパンツのJISサイズをチェック

JISサイズでは、パンツはインチで表記されることがほとんどです。また、パンツの場合は、基本的にウエストのサイズがメイン。そこでまずは、レディースパンツの具体的なJISのウエストサイズをチェックしていきましょう。

25インチ…ウエスト53㎝
26インチ…ウエスト55㎝
27インチ…ウエスト58㎝
28インチ…ウエスト61㎝
29インチ…ウエスト63㎝
30インチ…ウエスト66㎝
31インチ…ウエスト68㎝
32インチ…ウエスト71㎝
 

・メンズパンツのJISサイズをチェック

続いては、メンズのJISサイズをチェックしていきましょう。レディースと同じインチであっても、体格差などがあることから、男性のほうが10㎝ほど大きく設定されています。

28インチ…ウエスト71㎝
29インチ…ウエスト73㎝
30インチ…ウエスト76㎝
31インチ…ウエスト78㎝
32インチ…ウエスト81㎝
33インチ…ウエスト83㎝
34インチ…ウエスト86㎝
36インチ…ウエスト91㎝
38インチ…ウエスト96㎝
40インチ…ウエスト101㎝
 

・キッズパンツのJISサイズをチェック

レディースとメンズだけでなく、キッズのパンツにもJISサイズがあります。キッズの場合は、レディースやメンズのようにウエストサイズではなく、身長でサイズ表記するのが一般的です。

110…身長105~115cm
120…身長115~125cm
130…身長125~135cm
140…身長135~145cm
150…身長145~155cm
160…身長155~165cm

■コツを掴んで正しく測定!基本的なサイズの測り方をマスター

出典:pixabay

パンツを選ぶ際の基準にもなるJISサイズが把握できたら、次は自分自身のサイズを把握しておくことが大切です。そこで、ウエストやヒップといった部位別に、正しいサイズの測り方をお教えしましょう。
より正確なサイズを測るため、どの部位も柔らかいメジャーを使って、背筋を伸ばして測るのが基本です。

・まずはウエストの測り方を伝授します!

出典:pixabay

ウエストを測るときは、ウエストのなかでも一番引き締まっているくびれの部分にメジャーを巻きつけて測ります。締めつけすぎないようにメジャーを体に当てるのがコツです。
また、メジャーがねじれたり斜めになっていたりすると正確なサイズが測れないので、鏡を見ながら測りましょう。

・見えにくいヒップは鏡を活用してより正確に測定

出典:photoAC

ヒップのサイズは、おしりの一番盛り上がった部分をメジャーで測ります。つまり、ヒップのなかでも一番大きな部分を測るということ。より正確に測るために、後ろ姿が確認できる大きな鏡があると◎

・太ももは一番太い箇所を探して測るのが基本

出典:筆者撮影

太ももを測る際には、一番太い部分にメジャーをぐるっと巻きつけて測るのが一般的な方法です。まずは鏡を見て、自分の太ももの一番太い箇所を探しましょう。だいたい足のつけ根から3㎝ほど下あたりが一番太くなっている方が多いようです。
ウエストやヒップ同様に、メジャーがねじれたり斜めになったりしないように配慮して測ってみてください。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE