撮影:モリサキエイキ

Entertainment

ロバート山本が感じた声優の凄さ!山寺宏一さん、花江夏樹さんとの共演秘話

ロバートの山本博さんが芸人として、パパとして、日常の気づきを綴る本連載。
第141回目は声のお仕事「声優」ついて。山寺宏一さん、花江夏樹さんとの共演で感じた凄さとは?
 

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■声優の仕事は本当に大変

今年、あこがれの『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で声優を務めさせていただきましたが、改めて感じたのは「声優」という仕事の難しさと奥深さです。

最近はありがたいことに俳優としての仕事もやらせていただきますが、役を演じること自体はコントに近いので、うまくできているかどうかはさておき、なんとか適応しやすいです。

でも、それを声だけで表現する。しかも、先に絵があってそこに声を合わせなければいけない声優の仕事は本当に大変です。役者の場合、自分はもっとこう言いたい、ここで間が欲しい、といった調整も可能ですけど、声優はそれができないわけですから。

ほかにも、キャラクターの動作にあわせた声、キャラ同士の距離感に応じた発声……たくさんの引き出しを本職の声優の皆さんは持っています。僕が普段、コントでも演技でも身振り手振り、全身を使ってやっていることを声だけで演じ分けることができる。

だから、逆に声優のかたによる芝居や俳優のお仕事を見ると、そのうまさに驚きますね。声だけでもすごい表現力なのに、そこに表情や動きも足されることで、より表現力が増すんです。
 

撮影:モリサキエイキ

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE