Entertainment

【ホワイトビーチが続く島々、ドライマンゴーが有名】この国は、どこでしょうか?

オリンピックやワールドカップ、世界選手権などでよく見る国旗。知っているつもりでも、いきなり聞かれたら???となりますよね。脳トレ感覚で楽しんでみてください。

ヒント

この国は7,000以上もの島々で構成されています。セブ島、マクタン島など、ビーチリゾート好きが多く訪れています。

正解は…

フィリピン共和国
ルソン島を主島とし、7000余の島嶼(とうしょ、大小の島々のこと)からなっています。

首都
マニラ

国旗の意味
白は平和を、青は高い政治目的を、赤は勇気を表しています。
8つの光を放つ太陽は、独立運動に最初に立ち上がった州(パンパンガ、ブラカン、リサール、カビテ、バタンガス、ラグナ、タルラク、ケソン)を、3つの星はルソン島、ミンダナオ島、ビサヤ島のこと。戦争が始まると国旗の天地を逆にし、赤を上にして国民の勇気を奮い立たせるという説も。

オマケ
世界最高のビーチと呼ばれているのはボラカイ島。4㎞にわたって延びるホワイトサンドビーチのきめ細かな白砂と、透明度抜群の海が訪れる観光客を魅了し続けています。

出典元:世界の国旗   https://www.asahi-net.or.jp/~yq3t-hruc/index.html
出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 

あわせて読みたい

【黒人奴隷が建国した】と言われているその国は、一体どこでしょう?

Entertainment

2022.07.05

【黒人奴隷が建国した】と言われているその国は、一体どこでしょう?

Recommend

Xmasプレゼントにいいね!冬の外遊びが楽しくなる【GLOBBER】アイテムを今すぐチェック♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]