FacebookInstagramYouTube
「孤独だった育休がライブ配信で一転!」 SNS経験0でもスマホ1台で夢を叶えた【ママライバーインタビュー①】

画像/リリーさん提供

Entertainment

「孤独だった育休がライブ配信で一転!」 SNS経験0でもスマホ1台で夢を叶えた【ママライバーインタビュー①】

mamagirl編集部がエージェンシーとなり、ママライバーの配信活動を応援しているのをご存知ですか? 活躍しているのは【mamagirl公認ママライバー】として所属する全国のママたち。彼女たちがどんなきっかけでライバーになり、どんな体験をしているのか。さらにライバー活動と育児・家事の両立テクや、はたまた副業になるってホント?なんてことまで、編集部が直球で聞いちゃうインタビュー連載がスタートします!

育休中の孤独感を解消するため、ライバーデビュー!

第1回は、mamagirlのイベントでも1位常連の人気ママライバー・リリーさんが登場。ライバーになったきっかけからママ業との両立の方法、周囲の反応は? どうやってファンを増やしているの!? などなど、ここでしか聞けないリアルな話をたっぷり語っていただきました♡ ライバーに興味があるママはもちろん、新しく何かを始めたいママ、お小遣い稼ぎを考えているママにも!? 必読の内容です!

―はじめに、リリーさんのプロフィールを教えてください!

リリー:31歳で、2歳の男の子ママです。今年4月に職場復帰をしたので、普段はIT系の企業でシステムエンジニアをしています。育休中だった30歳のときにミクチャの配信を開始して、現在ライバー歴は約1年2ヵ月です!

―ママライバーになったきっかけは?

リリー:「KOBE COLLECTION 2022 AUTUMN/WINTER」mamagirlステージランウェイモデルオーディションの広告をSNSで見たことがきっかけなんです! ちょうど育休中だったのですが、ずっと育児だけしている生活にちょっと孤独感も抱いていて、「ライブ配信なら私もできるかも!」と思ってエントリーしました。

雑誌時代からmamagirlには憧れていたのですが、ママライバーという存在は正直知らなくて。こうやって輝いているママがたくさんいるんだ! と知ったとき、ぜひ挑戦したいなと思いました!

甘めなお洋服が好きな、オシャレなリリーさん♡ トップスは、ミクチャ内mamagirlイベントの優勝特典、mite×リリーさんコラボ服! 

―mamagirlがきっかけなのはうれしいです♡ それまで、SNSやお仕事で自分を発信する活動はされていたのでしょうか?

リリー:全くそんなことはなくて(笑)。SNSも観る専用アカウントでしたし、自分を発信することはライブ配信が初めて。ミクチャはアカウントを作るところからのスタートでした。

―そうなんですね! ライバーに挑戦することにハードルを感じませんでしたか?

リリー:ライブ配信はスマホ1つあれば、自宅でいつでも始められるので、むしろ他のSNSよりも始めるハードルはとても低く感じました。例えばInstagramでの発信だったら、インスタ映えするスポットに出かけて写真を撮って……という労力がかかります。赤ちゃんがいるとなかなかそういったことも難しいですよね。でもライブ配信なら赤ちゃんと家で過ごしながら自分の空いた時間にできちゃう! ママにとっては挑戦しやすいツールだと思います♪

miteコラボ服発売や屋外広告掲載……、ライブ配信で毎日が変わった!

―ママライバーになる前後でどんな変化がありましたか?

リリー:大きな変化は生活にメリハリがついたこと! ライバーになる前はおうちでも結構ダラダラしていることが多くて(笑)。子どもと遊びに行く時間も決めていなかったし、なんとなーく夕方になったら夜ご飯の準備して……といった生活でした。

でもライバーになってからは「いかにスキマ時間で配信するか」を考えるように。家事はこの時間までに終わらせよう、この時間までに公園に行こうなど、自分の中でスケジューリングして生活するようになったので、ダラダラ時間が減りました。毎日の充実感を感じますね。

―育休中はどんなスケジュールで配信していたんですか?

リリー:イベントのときは朝・夕方・夜の3回に分けて配信していました。私はけっこう素の自分をさらけ出すスタイルでの配信なので、顔はスッピン、服はパジャマでの、オフな状態での配信も多いです(笑)。リスナーさんはそれも楽しんでくださっているのかなと思います。

子どもと一緒に配信することも。ママ&キッズで一緒に楽しめるのも ライブ配信の醍醐味。

―1日3回の配信はストイック!

リリー:せっかく一歩踏み出したので、コツコツ頑張りました。産前はフルタイムで働いていたからか、急に育児だけの生活になって不安だったこともあり。周りの友だちがバリバリ働いているのをみて「私このままでいいのかな」みたいな焦りもあったので。

―育児中って、そういった悩みや迷いも感じますよね。ママライバーになってそういった気持ちの面も変わりましたか?

リリー:新しいことに挑戦して、周りからも反響があって、自分の中のそういったマイナスの気持ちはなくなりましたね。mamagirlの「mite夏服コラボ制作権と着用モデルをかけたオーディション」で1位をいただいた際には、実際に販売されたコラボ服を友だちが購入してくれて、ママ会をしたときにわざわざ着て来てくれたんです!

あと何より「mamagirlの公認ライバーってすごいね!」と言ってもらえることが多いです。普通のライバーってだけではなく、みんなが知っているmamagirlの看板がつくこともモチベーションになっています。

―家族や友だちからの反響は嬉しいですね。

リリー:mamagirlの「都内8カ所に広告掲載」イベントで1位を取らせてもらったときには家族で見に行きましたよ♪「毎日コツコツ続けたことが結果になって本当にすごい!」って、家族もとっても喜んでくれました。

配信中に子どもがグズって退席してもOK。カジュアルに楽しめるライブ配信

―ライブ配信の面白さや魅力ってどんなところですか?

リリー:友だち同士でも毎日話す関係って珍しいと思うのですが、ライブ配信なら毎日来てくださるリスナーさんもいるんです。毎日の何気ない近況を話せる関係性が新しくて面白いですね。リスナーさんは、イベント時には一生懸命応援してくれて、本当に優しい世界なんですよ~!

―リリーさんのリスナーさんは、どんな方が多いのでしょうか?

リリー:男性のリスナーの方も多いですが、ママライバーさん同士との交流も多いですね。例えば「今日子どもが熱出ちゃって大変だった」という話に「保育園行けないと大変だよね~」とか共感してくれたり、育児情報を共有したりも。子どもにも「大きくなったね~」と言ってくれる方もいて、まるでママ友みたいな存在です♪

―ライバー同士のママコミュニティができるのは面白いです!

リリー:ライブ配信って、たぶんみなさんが想像している以上にラフでカジュアルに楽しめる場所です。ライバーに対するイメージって、過激なことをしなければいけないとか、嫌なコメントをされるとか思われがち。でも全くそんなことはなくて! リスナーさんもとっても優しいです。例えば配信中に子どもがぐずったりしても「大丈夫だよ、行ってきな~」とコメントをくれて、私の子育ても温かく見守ってくれています。

優しいリスナーさんばかりで、育児との両立もEnjoy♪

他のライバーさんと交流して仲良くなることが、ファンを作る第一歩

―気になるのが、最初のファンの作り方。どうやってリスナーさんを増やしていったのでしょうか?

リリー:本当に最初は配信しても全然人が来なかったですね~。だからまずは仲良しのライバーさんを作ることから始めました。「人気枠」にいる可愛い女の子のライバーさんに「仲良くしてください」って自分からコメントをして。ライバーさんはみなさん気さくですぐに仲良くしてくれますし、そこにいるファンの方も一緒に私の配信に遊びにきてくれることもありました。自分の配信をするだけでなく、他の方の配信にも積極的に遊びに行くことで交流機会を増やしていました。

あとは企画系の配信もしていました! 辛いラーメンを食べてみたり、レモン丸かじりしてみたり(笑)。リスナーさんが盛り上げてくださるので、私自身も楽しかったです。

―では、これまでのライブ配信で大変だったことはありましたか?

リリー:育休が終わり、フルタイムで仕事復帰をした今まさにですね。ライブ配信の時間を確保することが大変! 以前は育児・家事・配信の両立だったのが、今はそこに仕事も追加。子どもが起きる前の朝6時30分頃からや、子どもが寝た後の夜の時間に、配信をしています。

1時間にも満たないくらいの短時間ですが、特に朝は配信者が少ない分、聞いてくれる方も多くて。アプリ内でも「人気枠」というカテゴリに表示されるので、一石二鳥な感じはあります! とは言え子ども次第で朝晩のスキマ時間は変わるので、頑張れる日は頑張ろうというスタンスで配信しています。

夜はパジャマ配信が多め。ありのままの飾らない姿もリリーさんの人気の秘訣!

スマホ1台で夢が叶う。収益やイベント特典で家族旅行も!

―ママライバーをやって良かったと思うのは、どんなときですか?

リリー:やってて良かったことしかないです(笑)。今まで何かをがんばって1位になる経験をしたことがなくて、ママライバーが初めて。大人になってこういう経験ができるのはうれしいですね。周りの友だちからも一歩踏み出したことを褒めてもらえますし、「私も何か挑戦したい気持ちになった」って言ってもらえることもあって。そんなときは特に「やっててよかった!」と思います。

―ちなみにミクチャには投げ銭機能がありますが、正直どれくらい儲かりますか?

リリー:お小遣い稼ぎ程度には♡ 完全に副業ですね。ライブ配信でいただいたお金で家族旅行に行ったり、子どものために使ったりしています。

―それはかなりありがたいですね! では、過去に参加して良かったと感じたミクチャ内のイベントはありますか?

リリー:mamagirlのイベントにはいつも参加させていただいています! ご褒美ステイイベントに参加したので、その特典で来月は家族でグランピングに行ってきます♡ 様々なイベントでの特典や、公認ママライバーとしてこのように記事で取り上げていただけることも、とてもモチベーションになっています。

mamagirlのイベント特典で、gelato piqueの親子おそろいパジャマもGET!

―ありがとうございます! もっとママライバーを増やすために、ミクチャの魅力をひと言で他のママに伝えるなら!

リリー:スマホ1台で自分の夢が叶うこと! ライブ配信は年齢も住んでいる場所も関係なく、活躍できる場所です。自分一人ではできなかったことも配信を通じて叶えることができました。

―最後に、ママライバーとしてこの先の目標や夢を教えてください!

リリー:今後もmamagirl公認ライバーとして活躍していきたい気持ちが強いです! mamagirlのイベントには積極的に参加して盛り上げるので、ママライバー知名度向上に貢献していきたいと思っています!

★取材後記★
正直、ライブ配信って「SNSでフォロワーが多い人が人気」「コスプレとかしなきゃいけないのでは?」なんてハードルも感じていた筆者。リリーさんのように「0から始めて“ありのまま”で人気が出た」と聞くと、チャレンジしやすいですよね。なんだかママ友とおしゃべりするような感覚で楽しめそう。ちょっとした育児の空き時間に、息抜きのお出かけはできなくてもライブ配信なら今すぐ始められる! 忙しいママの自分時間に、ライブ配信始めてみてはどうでしょう。

▼ミクチャのプロフィールはこちら
https://mixch.tv/u/17136223

あわせて読みたい

人気ブランド【mite】×mamagirl公認ママライバーがタッグを組んで夏服コラボを制作中♪

Entertainment

2023.04.07

人気ブランド【mite】×mamagirl公認ママライバーがタッグを組んで夏服コラボを制作中♪

菱山恵巳子

ライター
1991年生まれのライター・コラムニスト。エンタメからビジネスまで、執筆ジャンルは多岐に渡る。恋愛漫画の原作も手掛ける。2016年に出産、男女の双子を育てる母。男性アイドルウォッチャー。Twitter:@kaerita_i
SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「ただの教材入れじゃない♡」人気ブランド【Gap】【PAUL & JOE】など、2025年度入学モデルランドセルが登場!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「お家時間が超快適に!」家中のリモコンを1つにまとめる【スマートリモコン】が便利すぎる!
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]