Facebook Twitter Instagram

Comic

ロバート山本が夫婦でゾンビを熱演!息子と遊んでいたはずがまさかの展開に

 

2017年に第一子を授かり、パパとなった、お笑いトリオ・ロバートの山本博さん。息子くんとの生活の中で感じた「?」や「!」をマンガに描き、今年7月からインスタグラムで発信。そのイラストをもとに、山本さんがパパ芸人ならではの気づきを綴る本連載。第5回は息子くんが気に入っている遊びについて。楽しく遊んであげていたつもりが、いつの間にか……?

■待ち伏せごっことゾンビごっこ

寝る前に歯磨きをしようと洗面所に向かうと、その後ろからペタペタ何かがついてくる……。

僕は素知らぬふりをして、洗面所に入り、ドアの横に隠れます。そして突然「うわぁ!」と飛び出します。

そうすると、ハイハイしながらついてきた息子が驚いて、次の瞬間「ぎゃはーっ、あははは!」と爆笑するんです。

待ち伏せされている感覚が楽しいんでしょうね。テレビを見るよりも、おもちゃで遊ぶよりも、この「待ち伏せごっこ」が息子のお気に入り。一度始めると、何回も何回も爆笑するから、繰り返しやっちゃいます。

息子が好きな遊びはもう一つあって、それは「ゾンビごっこ」。

僕がソファや床に寝転がっていると、息子が背中や肩をパンパン叩いてきます。そこで「ゔゔぁー」って野太い声を出しながら起き上がると、息子は「わぁー!」って言いながら逃げ回る。

子どもって、なぜか追いかけられる遊びが好きですよね。だから、ときどきそうやって、ゾンビになって登場してあげるんです。

僕がゾンビに扮したら、まさかの奥さんも一緒になってゾンビをやってくれて……夫婦でゾンビになりきって息子を挟み撃ちにすることもあります。

野太い声の大人2人に追いかけられるって、端から見ればホラーでしかないんですが、息子はゲラゲラ笑いながら逃げ回っています。

まさか夫婦でゾンビ役を熱演することになるとは……。一番すごいのはよだれを垂らした息子。これぞリアルゾンビ。(インスタグラム絵日記)

■「子どもと一緒」はある意味無敵!

休みの日は、息子と外に出掛けるようにしています。一番よく行くのは近所の公園。息子が好きだからというよりも、僕が行きたいから(笑)。

息子が生まれるまでは、公園に行く機会もほとんどありませんでした。大人が1人で公園にいたら怪しまれるし、ブランコや滑り台で遊ぶなんてもってのほかじゃないですか。

でも、息子と一緒ならブランコをこいでも大丈夫。何もない芝生の公園で、裸足で走り回っても平気です。

子どもがいるからこそ、違和感なく溶け込める場所ってあるんだなと思います。子どもを遊びに連れて行くというのを口実に、半分は自分も楽しんでいる。息子と遊びながら、童心にかえっている瞬間がけっこうあるなと感じますね。

もう一つ、息子が生まれてからよく行くようになったのが、100円ショップです。よく考えると、自分が子どものときは、まだ100円ショップがなかった。だから、100円ショップでおもちゃを買うなんて発想もなかったんです。

でも今は、大きいバスのおもちゃなどが100円で売っています。昔だったら3,000円くらいしても不思議じゃないクオリティーの造りですよ。

人形もあれば、ボールやバット、ボーリングセット。音の鳴るおもちゃもある。子どもにとってはまさに夢の国ですよね。100円とはいえ、次から次へと買い与えて、子どもが飽き性になっても困るので、吟味して買うようにしています。

喜んでくれるのが嬉しくてなかなか家を出られない。(インスタグラム絵日記)

■パパは「ボールが欲しい奴」?

1人で遊べるおもちゃより、何かコミュニケーションを取れるおもちゃがいい。そう思って、100円ショップで買ったのが、小さなゴム製のボールでした。

部屋の中でボールを投げて、「取ってきて、取ってきて。ボール取って」と言うと、息子は一生懸命ハイハイして取ってきてくれます。

「よく持ってきたね」と受け取って、またしらばっくれて投げる。「あー、取ってきて、取ってきて」と言うと、何度でも取ってきて、渡してくれるんですよ。

けなげだなぁと思いながら、しばらくのあいだ、そうやって遊んでいました。


そうしたらある日、朝起きた瞬間に、息子が「はい」とボールを渡してくれるようになったんです。
「ボールあるよ。遊べば?」みたいな感じで。

最初はその行動の意味がわからなかったんですが、あるとき気づきました。

僕はパパとして楽しく遊んであげていたつもりでしたが、いつの間にか「ボールが欲しい奴」だと思われていたようです(笑)。

息子は「ボールが欲しい奴」に付き合って、遊んでくれていただけなのかも。いやいや、けなげにボールを取ったり渡したりを繰り返しながら「ちっ、またかよ。しょうがねぇな」なんて考えていたのかも?

息子の心の声、誰か教えて!

赤ちゃんは手にしたものをとりあえず舐めてみるんですよね。このボールも思わぬ展開に……。(インスタグラム絵日記)

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp