mamagirlより

Beauty

美容スチーマーでディープクレンジング☆効果的な方法は?

美容家電の中でも人気の高い「美容スチーマー」。近年その美容スチーマーを使ってクレンジングをする「ディープクレンジング」と呼ばれる方法が注目を集めています。通常のクレンジング以上に肌の皮脂汚れなどを落とすだけでなく、美肌効果も♡今回は、スチーマーを使ったクレンジングのやり方のほか、おすすめスチーマーもご紹介します!

■美容スチーマーを使ったディープクレンジングとは?

まずは、美容スチーマーやディープクレンジングについて、基本的なことからおさらいしてみましょう!

・「美容スチーマー」って?

出典:ママにおすすめ5つの美容家電!パパにおねだりしちゃおう @mama33rさん

美容スチーマーとは、細かい霧状のスチーム(水蒸気)の力で肌の保湿ができる美容家電です。テーブルなどに置いて使う据え置き型や、コンパクトな携帯型など、いろいろなタイプが販売されています。機種によっては温・冷両方のスチームを出すことができたり、スチームにアロマをプラスできたりなど、さまざまな機能が充実。
スチームを顔に当てることで、保湿や血行促進が期待できるだけでなく、化粧水などの成分が肌に浸透しやすくなる効果や、クレンジングを補助する効果などもあると言われています。自分の都合のいい時間に、まるでエステにいるようなぜいたくな時間が過ごせると、近年人気が高まっている美容家電です。

・「ディープクレンジング」って?メリットと効果は?

メイク汚れだけでなく、古くなった角質や、毛穴の中の汚れまですっきりと落とす「ディープクレンジング」と呼ばれる方法をご存知でしょうか。エステなどでは専用の機器やクレンジングクリームを使って行われていますが、美容スチーマーを使えば自宅でも簡単に行うことができます!
美容スチーマーのスチームは、肌に潤いを与えるだけでなく、肌を温めることで毛穴を開きやすくなるというメリットがあります。この毛穴が十分開いた状態でクレンジングを行うことで、毛穴の奥に入り込んだ汚れをしっかりと落とすことができると言われています。
ディープレンジングをした後の肌は、スチームの力でしっとりと潤い、汚れもすっきり!化粧水や美容液も浸透しやすくなります。

■ディープクレンジングの正しい方法は?

美容スチーマーを使ってディープクレンジングをするときは、正しい手順で行うとより美肌効果がアップします!効果的な方法をご紹介します。

1.ポイントメイク(マスカラなど)は先に落としておく。


出典:photoAC

マスカラやリップなど、比較的落ちにくいポイントメイクは、先に専用クレンジングでオフしておきましょう。

2.美容スチーマーのスチームを顔に当てる。

出典:mamagirl2018年冬号

スチームを顔全体に当て、十分に毛穴を開かせます。肌がやわらかくなってきたら、クレンジングOKのサインです。

3.顔の水分を拭き取り、クレンジング剤をなじませる。

出典:mamagirl2018年夏号

タオルをやさしく押しつけるようにして、顔の水分を拭き取ってから、クレンジング剤をなじませます。ゴシゴシこすらず、クルクルと円を描くように広げましょう。

4.すぐに洗顔し、しっかりすすぐ。

出典:photoAC

クレンジング剤が長時間肌にのっていると負担がかかります。クレンジングは1分以内に切り上げ、よくすすぎます。

5.化粧水や乳液などで肌を整える。

出典:photoAC

手のひらに適量とり、体温で温めてからやさしくなじませます。手のひらでやさしくハンドプレスしながら行うと、浸透しやすくなります。

・ディープクレンジングのやりすぎに注意!


ディープクレンジングは、いつもよりクレンジング効果を高めた方法です。そのため、頻繁に行うと肌に負担がかかってしまいます。適切な頻度は人によっても異なりますが、2~3週間に1回程度にとどめておくと良いでしょう。

■美容スチーマーを使うときにおすすめのクレンジング

ここからは、美容スチーマーでディープクレンジングを行うときの、おすすめクレンジング剤をご紹介します。

・『無印良品』の「ホホバオイル」

出典:mamagirl2018年冬号

無農薬栽培されたホホバの種子に由来する、天然成分100%のピュアオイルです。入浴後の保湿に使っている人も多いですが、クレンジング剤としても優秀!
美容スチーマーで毛穴を開かせた後、水気をふきとってからホホバオイルをメイクになじませましょう。全体がなじんだら、余分なオイルを軽くティッシュオフします。その後、洗顔すればOKです。

・『オルビス』「クレンジングリキッド」

出典:筆者撮影

手や顔が濡れた状態でも使えるタイプなので、お風呂内で愛用している人も多いようです。美容スチーマーを肌に当てたあと、すぐにお肌になじませてクルクルとマッサージしましょう。軽いテクスチャーなので、すぐになじむのがうれしいですね。

・『ファンケル』「マイルドクレンジングオイル」

出典:mamagirl2018年冬号

濡れた手でも使えるため、美容スチーマー後でもすぐに使えます。肌なじみが良く、メイクや肌のざらつきなども、軽い力でするっと落ちる、人気のクレンジングオイルです。

・『shu uemura(シュウウエムラ)』「ジェントルネクター クレンジング オイル イン エマルジョン」

出典:mamagirl2018年冬号

アサイーやマグノリアなど、植物由来の保湿エキスを使ったクレンジングオイルです。メイク汚れは落としても、うるおいを肌に残してくれるため、乾燥肌の人も安心して使えると話題です。うっとりするような香りで、リラックスできます。

・『ちふれ』「化粧落としリキッド」

出典:@bm.peekaboo0512さん

ダブル洗顔不要で、しっかりメイクが落とせるリキッドタイプのクレンジング(画像右)です。濡れた手でも使えるから、ディープクレンジングにぴったり。コスパも抜群です!

・『ドルックス』「クレンジングクリーム」


出典:筆者撮影

クラシックなパッケージデザインで人気を集める『ドルックス』。拭き取り専用のクリームクレンジング剤で、肌なじみの良さが特徴。ソフトなテクスチャーで、優雅なジャスミンの香りに心癒されます。

■人気の美容スチーマーをピックアップ!

各社からいろいろなタイプのスチーマーが販売されている中、機能的に充実している『パナソニック』製は、常に人気ランキングの上位に入っています。
ここからは『パナソニック』の美容スチーマー全5種類の中から、おすすめをピックアップ!お財布と相談しながら、機能を比較してみてくださいね。

・『パナソニック』「スチーマーナノケアEH-SA98」

出典:mamagirl2018年冬号

温かいスチームと冷たいミストの両方が使える「W温冷エステ」機能を使うことで、エステ並に肌を引き締めてくれると人気が高いスチーマーです。「バリア肌コース」「クリア肌コース」「クレンジングコース」など全7種類のコースが選べます。スチームの吹き出し口は2つあり、スチーム発生量は毎分約12L。価格は34,432円前後(筆者調べ)。

・『パナソニック』「スチーマーナノケアEH-SA37」

出典:mamagirl2018年秋号

こちらはコンパクトタイプ。スチームの吹き出し口は1つで、スチーム発生量は毎分約6L。コース選択はできませんが、小型でインテリアの邪魔になりません。価格は14,624円前後(筆者調べ)。

■美容スチーマーを使ったクレンジングで美肌を目指そう♡

美容スチーマーを使ったディープクレンジングの方法と、その効果についてご紹介しました。美容スチーマーがあれば、いつものクレンジングがスペシャルケアに♡ぜひ取り入れてみてくださいね!

cacao

男の子2人のママ。本やマンガ、時短家事とプチプラインテリア雑貨が大好き!仕事と子育ての合間を縫って映画館や美術館に出没中。ママたちがほっとひと息つける情報を発信します♡
【Instagram】kiracac

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!