出典:@half__sanさん

Lifestyle

コストコのペーパータオルが高コスパで便利すぎる!特徴や活用方法まとめ

余分な油取りや水切りに便利なペーパータオル。いろいろなメーカーのものがありますよね。そんなペーパータオルで「使い勝手がよくて優秀」と人気なのが、大型スーパー『COSTCO(コストコ)』で販売されているペーパータオルです。この記事では、コストコで販売されているペーパータオルの値段や特徴、市販のキッチンタオルとどう違うかの比較や使い方などを、まとめてご紹介します。

高コスパでハマる人が続出しているコストコ。食品だけでなく、日用品のペーパータオルが使えると話題になっているようです。さっそくその秘密を見ていきましょう!

■コストコのペーパータオルが人気の理由

出典:@ costco_love さん

コストコで販売されている日用品の中でも、「一度使ったら他のものは使えない!」とリピート率が高いアイテムで有名なのが、ペーパータオルです。なぜそんなに人気なのか、人気の秘密や口コミを見ていきましょう!

・丈夫でガシガシ使えて、洗えば繰り返し使える


市販されているキッチンペーパーは一度濡れたら破れやすいため、普通は一度使ったら捨てる使い捨てですよね。しかし、コストコのペーパータオルは厚みがあり丈夫!”タオル”の名の通り、タオルのように洗ってまた使うことができるんです!

口コミでも、「コストコのペーパータオルのいいところは、ジャブジャブ洗えるところ!繰り返し使用できるので重宝しています」(27歳/パート勤務)との声が。

この感覚に慣れると、普通のキッチンペーパーに戻れないかもしれませんよ。

・1枚が大きく分厚いからいろんな用途に便利!

出典:@ costco_love さん

一般的なキッチンペーパーのサイズは、22cm×23cmほどのものが多いですが、コストコのペーパータオルは写真にあるように27.9cm×17.7cmと、横こそ短いものの縦の大きさは5cm以上も大きいのが特徴。また、しっかりとした厚みがあり、吸収力も抜群です。

口コミでは「いつも食事前のテーブルを拭くのに使っています。普通のキッチンペーパーだとすぐ破れちゃいますが、コストコのものはしっかり拭ききれて、洗って食後も使えて本当に便利!」(25歳/ショップ店員)という声が。
他にも、しっかりした厚みを利用して掃除の雑巾代わりに利用しているという人も。何度か洗って使い、最後は捨てられるので、雑巾を利用するより手軽で衛生的ですよね。

・量が多いから一度買えば当分買わなくてOK!コスパも抜群


コストコのペーパータオルは、12ロールで1セット。販売されている2種類、どちらもだいたい2,400~2,600円(税込)で購入できるので、1ロールあたり200~216円ほど。1ロールがとても大きく、洗って何度も使えることを考えるとコスパも抜群です!
また、12ロールもあるので、1セット購入すれば約半年~1年程度持つでしょう。

他にも、1ロールずつ個包装されているのもうれしいポイント☆口コミでも、「買ったばかりは11ロールをストックするのにキッチンでは場所が足りず、クローゼットに入れていますが、個包装だから衛生的。長期間ストックしていても安心して使えます」(32歳/主婦)との声が。いつでも衛生的に使えてコスパ抜群なら、一度試してみる価値がありそうですよね!

■コストコペーパータオルに種類はあるの?

コストコのペーパータオルは2種類あります。
ここでは、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

・カークランドシグネチャーの無地ペーパータオル

出典:@costco_loveさん

まずご紹介するのは、青緑のパッケージが特徴の『KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)』のペーパータオル。柄がなくシンプルなので、一般的なペーパータオルと似ていますね。大きさは1カット27.9cm×17.7cmで、カット数は160枚。質感は少し硬めで、しっかりとしています。
価格は変動しますが、だいたい2,400円(税込)前後で購入できるようです。2,400円として計算すると、1ロールあたり200円。高いような気もしますが、何度も繰り返し使えることを考えると安い値段といえるでしょう。

・バウンティの柄物ペーパータオル

出典:@half__sanさん

こちらの写真はコストコで販売されている、『Bounty(バウンティ)』のペーパータオル。カラフルでおしゃれな柄が特徴的です。なんとロールごとにデザインされている柄が違うんだそう!次にどんな柄が出るか楽しみにしながら使えそうですね☆
大きさは27.9cm×14.9cmで、カット数は105枚。質感はカークランドのものより少し柔らかめです。
こちらはカークランドより少し値段が上がり、12ロールでだいたい2,600円(税込)前後で購入でき、1ロールあたり216円。こちらもデザイン性と何度も使えることを考えると、ひとくちに割高とは言えないかもしれませんね。

■こんなに便利!ペーパータオルの使いみち

コストコのペーパータオルは、余分な油取りや水切りなどの料理以外にもたくさん使いみちがあるんです!

・ネイルオフのコットン代わりに

出典:photoAC

コストコのペーパータオルは、ネイルオフのコットン代わりにも使えるんです!使い方は爪の大きさにカットしたペーパータオルに除光液を染み込ませて、ネイルの上に置いていくだけ。少し時間が経ってから軽く拭き取るようにすると、ネイルがキレイにオフできますよ。
口コミでは、「コットンのように毛羽立たないから使いやすい」との声も。お持ちの方は、ぜひ試してみてくださいね。

・野菜の保存に!ペーパータオルでパックして鮮度をキープ

出典:筆者撮影

葉物野菜をずっと常温で置いておくと、鮮度が落ちてしまいますよね。しかし、サラダや鍋用野菜などはカットしてもすぐに食べないときもあるでしょう。そこでおすすめなのが、ペーパータオルを使ったパックです!
やり方はペーパータオルを水に濡らして軽く絞り、野菜の上にオン。野菜の鮮度を保ちつつ、乾燥も防ぐことができますよ。

・厚手で丈夫だから台拭きにできる

出典:筆者撮影

コストコのペーパータオルは厚手で丈夫なので、台拭き代わりに使えます。一般的な台拭きと違って使い捨てできるので、使用後に漂白や洗濯などをしなくてOK!手間がかからず便利ですよ。
台拭きとして活用できるアイテムは「クレシア EFハンドタオル」や、カー用品売り場に置いてある「スコット ショップタオル」も人気です。

■みんなはどうしてる?ペーパータオルの収納方法

1ロールが大きいコストコのペーパータオル。「普通のキッチンペーパーホルダーは使えるの?」「ストック分を収納する場所を確保するのがちょっと大変…」という声があるようです。
ここでは、コストコのペーパータオルを使っている人たちがどうやって収納しているのかご紹介します。

・キッチンペーパー専用スタンドもOK!

出典:筆者撮影

1ロールが大きいコストコのペーパータオルですが、市販のキッチンペーパー専用スタンドも使えるようです。この情報は安心ですね!
「専用のスタンドが欲しい!」という場合は、コストコに『OXO(オクソー)』という、ステンレス製ペーパータオルホルダーがあるので、こちらを検討してみては?

・ストックはキッチンの戸棚へ収納がおすすめ

出典:筆者撮影

キッチンの上部に戸棚があってスペースに余裕があったら、ペーパータオルを入れてみましょう。キッチンにストックしておけば、無くなったときもすぐに入れ替えることができますね。

・大量にある場合はクローゼットにイン

出典:mamagirl2017夏号

購入したばかりでストックが大量にある場合は、クローゼットに保管しちゃうものアリ。コストコのペーパータオルはモチがよく頻繁に取り替えなくてもいいので、収納場所がキッチンから離れていても問題ありません。
また、1ロールごとに個包装になっているので、クローゼットに収納していてもシートにホコリはつかないので、安心して使うことができますよ。

■コストコのペーパータオルは多用できる便利アイテム

コストコのペーパータオルは、丈夫で大きくて何度も洗って使える革命的なアイテムでしたね。余分な油取りや水切りなどのキッチンでの用途以外に、台拭きや雑巾、コットンなどの代用ができるのも驚きです。コストコのペーパータオルはコストコの店舗以外に、ネット通販の「Amazon(アマゾン)」でも購入可。あなたも、リピート多数の感動の使い心地を体験してみてはいかがですか?

たってん

元気でやんちゃな男の子2児の母。プチプラコスメやファッション、グルメ情報を集めるのが大好き。最近はアンチエイジングコスメにも興味深々!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!