Facebook Twitter Instagram

Comic

ロバート山本が直伝!おいしいポーズを覚えた息子に思わぬ展開が…

 

2017年に第一子を授かり、パパとなった、お笑いトリオ・ロバートの山本博さん。息子くんとの生活の中で感じた「?」や「!」をマンガに描き、今年7月からインスタグラムで発信。そのイラストをもとに、山本さんがパパ芸人ならではの気づきを綴る本連載。

第10回のテーマは、息子とのコミュニケーションについて。

■「おいしいポーズ」が「参った、参った」に…

mamagirl読者の皆さん、あけましておめでとうございます。2019年もよろしくお願いします!

昨年11月からスタートしたこの連載も、10回目を迎えました。今回は、うちの息子が1歳前後で覚えたさまざまな「ポーズ」について書いてみたいと思います。

親子のあいだだけで通じるポーズって、皆さんにもあるんじゃないでしょうか? 言葉をまだ話せない息子とコミュニケーションを取るために、僕らも息子にさまざまなポーズを教えています。

たとえば、ほっぺに手を当てる「おいしいポーズ」。食べものが飲み込めたら、ほっぺに手を当てて「おいしいね、おいしいね」と盛り上げます。「おいしいポーズ」を適度に挟むことで、食事に集中してくれるし、苦手なものも食べてくれるんです。

最初のうちは、肘がうまく曲げられなくて、ほっぺではなく頭をペチペチ叩いていました。食べものを飲み込むたびに、息子はなぜか「参った、参った」と反省のポーズ(笑)。納豆やご飯粒がついた手で頭を触るから、髪の毛がベタベタになって、慌てることもありましたね。

ほっぺを触る“おいしいポーズ”を教えたつもりが……(インスタグラム絵日記より)

■好き・嫌いを意思表示するようになった息子の成長

「おいしいポーズ」をすると、「すごいすごい。おいしいんだね!」って奥さんや僕から褒めてもらえるから、息子は最初、「このポーズをすると褒めてもらえる」と思っていたようです。食事のたびに、上機嫌で何度もポーズをとっていました。

でもだんだん、「これは、おいしいときにやるものだ」って気づいてきたんでしょうね。おいしくないのにポーズをとると、苦手なものもどんどん食わされる。だから最近は、好きなものを食べたとき以外、ポーズを取ってくれなくなっちゃいました。

「おいしい? おいしい?」って聞いても、渋い顔で黙ってる(笑)。苦手なものを食べないのは困りものですが、ちゃんと「おいしい/おいしくない」を意思表示するようになったのは、成長だなって思います。

息子はそれ以外にも、いろいろなポーズを駆使して、僕らとコミュニケーションを取ろうとしてくれます。

例えば、何かを発見したときのポーズ。僕らの家の窓からは、電車の線路が見えるので、新幹線や電車が通ると「お! お!」って人差し指をピンと伸ばして教えてくれるんです。それまで、電車が通るたびに、僕が「お! 走ってる、走ってる!」って言っていたから、見たら教えるものだと思っているんでしょう(笑)。

犬がフンをしたときも、最近は「お! お!」って教えてくれます。前はフンを手で持ってしまって、大惨事になっていたから、これも成長のひとつ。できれば、自分がうんちやおしっこをしたときも教えてほしいんですが……それは言わずに知らんぷりしています。露骨に顔が変わるから、うんちをしたときはバレバレですけどね(笑)。

“おいしいポーズ”を覚えたのはいいけれど思わぬ展開が……。好みがはっきりわかるように。(インスタグラム絵日記より)

■「グッジョブ!」と頑張りを讃えるハイタッチ

オムツを履いたり、歯磨きをしたりしたあとは、ハイタッチをするようにしています。「頑張ったね」「ひと仕事終えたね」という感じで息子の目の前に手を出すと、勢い良くパンッとハイタッチしてくれます。

鼻水吸引が苦手な赤ちゃんが多いと聞きますが、うちの息子も同じ。鼻水吸引の後は、ハイタッチをしようとしても「イエーイじゃねえわ…」みたいなやさぐれた表情になって、無視されます(笑)。

最近は、「おはようございます」とか「こんにちは」って挨拶をすると、頭をペコっと下げてくれるようになりました。ご飯を食べる前も「いただきます」というふうに、両手をそろえるようになりました。

「おはようございます」も「いただきます」も、奥さんや僕がやり続けていたら、勝手に真似するように。子どもは、親がやっていることをよく見ているんだなと思います。

親の行動は、子育てをする上での貯蓄といえるのかも。ともに生活をする中で、親の行動が自然と子どもに伝わっていく……。僕らの行動が、息子の人間性をつくっていく財産になるんじゃないかな、と感じますね。

今年もよろしくお願いします!(インスタグラム絵日記より)

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp