Entertainment

最終回【demy PANDA de のんびり育自】かえる場所

母のようなお母さんになりたい。

遅ればせながら…
新年あけましておめでとうございます。

また、新成人の皆様誠におめでとうございます!

昨年末に断捨離をし、リフレッシュしたdemypandaです。

早速ですが前回の続き…

前回のお話はこちらをクリック

疲れを癒すために実家に帰省。
母の顔を見ているだけで張り詰めていた糸が切れ、聞かれてもいないのに、これまであったことを話していました。

母は、否定も肯定もせず
話を聞いてくれました。
とても安心できて温かい気持ちになりました。

ゆっくりすれば主人に対する苛立ちも収まるかと思っていましたが…
冷静に考えれば考えるほど、主人が育児の大変さを理解していないような気がして、益々苛立ちが抑えられなくなりました。

ずっと実家に居たい気持ちが強くなりましたが…
3日後ー…
長男が主人に会いたい
と泣き出したので、帰ることになりました。

嫁姑問題に苦しんだ母がくれた言葉。

「育児や家事は、どんなに頑張っても
文句言われる。
誰かの言う通りにしても
誰にも喜んで貰えない。
褒めて貰えるものでもない。
散々文句を言われたし
実際に完璧ではなかったけれど
自分が出来ていないと思うことを辞めた。」

母がくれたこの言葉を胸に家に戻りました。

「伝えなければ伝わらない」
察してなんて通用しない。

できること、できないこと、して欲しいこと、見守って欲しいこと。

少しずつ話し合いをしていきました。

「自分にできないことを数えるより
できたことを数えていきましょう」

この出来事から2年経ち子ども達が自分でお片づけができるようになったので、主人の協力がなくても片付けできるようになってきましたが…

子ども達の成長に合わせて悩みが変わっています。

これからも色んなことがあると思いますが、その都度立ち止まりながら、私達らしく進んで行きたいです。

長男が自分のことを描かれることを恥ずかしく思う年頃になった為、私達の物語はここで公開をおやすみ致しますが、これからも皆さまと一緒に育児を楽しんでいけたら嬉しいです。

皆様もどうかご無理だけはなさらないでくださいね。
毎日訪れる明日がステキな日になりますように…。

これまでdemyPANDAの育児絵日記を読んで下さった皆様に感謝の気持ちを込めて…!!

demypanda

あわせて読みたい

【ダイソー】フック付き「布団ばさみ」が使える!便利な活用方法とは?

Entertainment

2022.05.27

【ダイソー】フック付き「布団ばさみ」が使える!便利な活用方法とは?

demyPANDA

パンダ大好き2男児の母です。
instagamで、我が子(時々主人)への果てしない愛情と時折込み上げてくる苛立ちを赤裸々絵日記にして公開しています。
【Instagram】@demy1632
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE