Facebook Twitter Instagram

Comic

【むすこ!むすこ!むすこ!】〜妹がやってきた!〜

 

 

去年の11月に息子に妹ができました。

妊娠中「息子くんに妹ができるよ〜」と日々伝えてきましたが、本人はあまり理解していない様子だったので、「まぁ徐々に理解していけばいいよね」と思っていました。

妊娠5カ月の時に、私の友人がお腹の子が生まれたらあげてねと小さなハンドベルのおもちゃをプレゼントしてくれ、そのやりとりを見ていた息子には「妹が生まれてたら、この包装を開けて渡そうね」と伝え、包装紙を開けずおもちゃ箱の中に入れておきました。

数カ月が過ぎ、私はすっかり友人から貰ったハンドベルの事を忘れており(酷い)
出産して自宅に戻った日も、ハンドベルの事は頭にありませんでしたが、息子が
娘の顔を見るなり、おもちゃ箱からハンドベルを取りに行き、「これ開けて!」と
言ってきました。


凄い。
妹が来たら包装紙を開けるって事も、このおもちゃは妹の物だって事も
ちゃんと覚えていたんだと感心。

感心している内に妊娠中の息子の謎の行動を思い出し、ハッとします。


妊娠中、息子はよくおもちゃ箱をじーっと眺めて「まだだよね〜もうちょっとだよね〜」と言っていました。
私は何のことかさっぱり分からなかったのですが、ここへ来て理由が判明。

あぁそうか。

妹が来るまで、ハンドベルを出すのを我慢してたのか。
包装紙を開けるのもグッと我慢してたんだ。(息子は包装紙をビリッビリに破くのが大好き)


親が知らない内に、息子の心が成長している事を知り涙する私。

ちゃんと待てて偉かったね。
ハンドベルがあることを忘れないでいてくれてありがとう。
一緒に渡せて嬉しかったよ。
これからも宜しくね、お兄ちゃん。


おしまい

めい

3歳の息子を育てています。毎日わーわードタバタしていて何をしていたか忘れそうなので、日々の出来事をイラストにしています。
【Instagram】@son_son_sooooooon

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp