出典:@uiio_cosme さん

Beauty

セザンヌのルースパウダーが見た目もキュートで機能的と話題!

数多くの名品を生み出しているプチプラコスメのブランド『CEZANNE(セザンヌ)』。そんなセザンヌで、いまひときわ注目を集めているのがルースパウダーの「うるふわ仕上げパウダー」です。持っているだけでもテンションがアップしそうなかわいい見た目、そしてきめ細やかなパウダーでカバー力も高く機能的。「毛穴を隠せる!」、「メイクが崩れない」とSNSでも話題となっています。

そこで今回はこのうるふわ仕上げパウダーの魅力や使い方について詳しくリサーチしてみました。ふんわりナチュラル肌を目指したい人は必見ですよ♡

■ルースパウダーってどう使うの?

フェイスパウダーには、ルースパウダーとプレストパウダーがありますが、「そもそもこの2つの違いって?」と疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか。うるふわ仕上げパウダーを紹介する前に、まずこの2つの違いを確認しておきましょう。

・プレストパウダーとの違いは? 


出典:@fukufuku5555さん

まず、ルースパウダーの「ルース」とは、「バラバラ」や「緩い」という意味を持ち、一方プレストパウダーの「プレスト」は「押し固められた」という意味を持ちます。この言葉からも分かるように、ルースパウダーは粉状のパウダータイプであるのに対し、プレストパウダーは固形タイプであるのが特徴です。
また、それぞれの仕上がりも異なり、ルースパウダーは軽いつけ心地でふんわり感を演出。プレストパウダーはマット感があり、しっかりカバーしたいという人におすすめです。
ちなみにセザンヌでは、プレストパウダーが「UVクリアフェイスパウダー」で、ルースパウダーが「うるふわ仕上げパウダー」という位置づけとなっています。

・基本的な使い方を知ろう

出典:photoAC

ルースパウダーを使うタイミングは、ファンデーションやコンシーラーでベースメイクを作った後です。最後にこの1アクションをプラスするだけでメイクの仕上がりがグッとレベルアップするだけでなく、余分な皮脂なども吸着してくれるのでメイク持ちもよくなりますよ♡

■セザンヌのルースパウダーの特徴や魅力

では、セザンヌの新たな名品であるうるふわ仕上げパウダーについて詳しくご紹介しましょう。

出典:@uiio_cosme さん

2017年の秋に発売されたこのアイテムは、微粒子の皮脂吸着パウダーを配合。毛穴の凹凸をカバーして、肌表面をなめらかに整えてくれます。
また、ローズマリーの葉のエキス、ヒアルロン酸、スクラワンなど5種類のうるおい成分で仕上がりもしっとり。フェイスパウダーを使うと粉浮きが心配という人も、うるふわ仕上げパウダーならサラサラ肌を目指せそうです♡SPF16/PA++なので日常的な紫外線程度ならUVカット効果も期待できそう。
そしてこちら気になるお値段は税抜で780円。詰め替えレフィルはありませんが、この価格ならそれも問題なしですね☆

・色は2種類を展開

出典:筆者撮影

カラーは「ルーセントベージュ」と「パールピンク」の2種類を展開。ルーセントベージュはマットな仕上がりが好みの人向け、パールピンクはツヤ感を求める人におすすめです。
どちらも肌馴染みのよい色みで、手持ちのファンデーションに重ねても相性ばっちり。メイク仕上げに、またメイクのお直し用にも使えるでしょう。

■セザンヌのルースパウダーはどんな使い方に適してる?

2つのカラーはどんなシーンに使えるのでしょうか。色みに迷った人はここでチェックしておきましょう。

・ルーセントベージュはデイリー使いにぴったり!

出典:筆者撮影

マット肌に仕上げるルーセントベージュは、デイリー使いに最適。粉自体にベージュの色みがついていますが、自然な仕上がりでベールをかけたかのようなふんわり感を出すことができます。

・パールピンクは特別な日に♡

出典:筆者撮影

パールピンクには、細かな微粒子のラメが配合されているため、肌にのせると上品に輝きツヤ感を演出。量を調節して頬や目元に多めにつければ、立体感あるフェイスに仕上げられます。大切な人とのお出かけや、パーティーシーンなどに重宝しそうです。

■うるふわ仕上げパウダーの感想は?

出典:@uiio_cosme さん

実際にうるふわ仕上げパウダーを使用している人たちの口コミもチェックしてみましょう!
「見た目のかわいさに惹かれてパケ買いしたのがきっかけです。パールピンクを購入しましたが、ラメが入っているものの控えめ感じなので上品な感じに仕上がります。また、洋服へのラメ飛びも少ないのもいいところ。これで1,000円しないのはお得だと思います」(19歳/大学生)

「テカリ防止にこちらを購入しました。テカって見えるのは嫌だけれど粉っぽいのも嫌。そんな人にこのアイテムはぴったりだと思います。厚塗り感はないのに、毛穴はふんわりとカバーでき、そのうえ日焼け止め効果もあるなんて、さすが人気のセザンヌです」(25歳/営業事務)

■うるふわ仕上げパウダーを使った上手なパフの使い方

出典:@uiio_cosme さん

口コミも高評価のうるふわ仕上げパウダーですが、なかには「粉がうまくつけられない」といった声もいくつか見られました。
通常は、内フタを開けてパフで穴を抑えながら容器を軽く振って粉を出すという使い方ですが、穴部分が詰まってしまって粉が出にくい場合もあるかもしれません。
そのため、パフを取り出してフタをいったん閉じて軽く振ってから、フタについた粉をパフで量を調節するといった方法を試してみるのもおすすめです。
パフに取る粉の量を調節しやすいので、「塗りすぎた!」といった失敗も防ぐことができるでしょう。

出典:photoAC

また、より薄づきでナチュラルに仕上げたいという人は、パフでなくブラシを使用するのも方法です。ふんわりと肌にのせることができるため、粉っぽくなりにくく、また広範囲をさっとつけられるため時短することもできるでしょう。

■うるふわ仕上げパウダーで肌悩みをなかったことに!

出典:@uiio_cosme さん

繊細なパウダーで肌にベールをまとったかのような仕上がりにしてくれるうるふわ仕上げパウダーは、デパコスアイテムに劣らないほどの優秀さ。お値段も780円(税抜)とプチプラなので、気軽にお試しできるのもうれしいところです。メイク崩れや毛穴カバーが悩みという人は、ぜひこのセザンヌのうるふわ仕上げパウダーを体感してみてくださいね♡

haru

神戸出身の転勤族ママ。3歳になったやんちゃボーイは、めきめきとちびっこ怪獣に変身中。ネットで夜な夜なインスタ巡りをするのが趣味で、おしゃれな方のコーデや行きたい場所情報をチェックしています♪
【Instagram】haru__kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!