Facebook Twitter Instagram

出典:@ miyopuさん

Fashion

ユニクロのスキニーが超優秀!細見えおすすめコーデを紹介

『UNIQLO(ユニクロ)』といえば、男女問わず幅広い世代から人気のファッションブランドです。シンプルで着回し抜群のアイテムが多数そろっていますが、今回は形がきれいで細見え効果がすごい!と話題の「黒スキニー」をピックアップしてみました。
おすすめのコーデも紹介するので参考にしてみてください♡

■ユニクロ黒スキニーの魅力とは?

出典:@ yuca0614さん

スキニーパンツといえば、ぴったりしたシルエットで長時間着用していると窮屈に感じることも多いですよね。しかし、ユニクロで販売されている黒スキニーはストレッチがきいていて、履きやすく動きやすいと話題になっています。
黒スキニーにはいくつか種類があり、汗が乾きやすいドライ機能がついているものや膝部分にダメージ加工がされているもの、どんなコーデにも合うように股上の高さにこだわったものなどさまざま。
どの黒スキニーも、女性らしいシルエットで脚をきれいに見せてくれ、やわらかく快適な履き心地が魅力です♡合わせやすく、カジュアルからメンズライクなものまで1本持っていると着回し抜群!
引き締め効果のある黒ですが、シルエットがとてもきれいなので、さらに細見え効果があるのも人気の理由のひとつです。

■ユニクロの黒スキニーコーデ

シンプルで合わせやすい黒は、柄物や色物のトップスとも相性抜群!ユニクロの黒スキニーを使ったおすすめのコーディネートを紹介します。

・×カラーのロングコート

出典:@ yun_wearさん

こちらは、黒スキニーにロングのコートを合わせたコーデ。ボリュームのあるロングコートですが、黒スキニーを履くことで引き締まって見えますね。
ロングコートを合わせるときは、黒やネイビーなど暗めの色だと重たい印象になるので、明るめのカラーを合わせることをおすすめします。

出典:@ miktasn さん

トレンドの派手カラーのアウターも、黒スキニーと合わせれば一気におしゃれに♡色物アイテム初心者さんは、黒スキニーとコーデをくめば浮くことなく着られるでしょう。

・×パーカー

出典:@ yun_wearさん

ボリュームのあるパーカーとカーディガンにも、すっきり見える黒スキニーを♡黒×ベージュは落ち着いて見えるのにおしゃれ!という参考にしたい組み合わせです☆
かっこいい黒コーデをベージュがやわらかい雰囲気にしてくれています。

出典:@ yun_wearさん

パーカー×ダウン×黒スキニーでメンズライクなコーディネートになっています☆ダークトーンでまとめているので、メンズコーデにもおすすめです。
冬はアウターでボリュームが出てしまいますが、スキニーパンツで引き締めることですっきりとした見た目がかないます。

・×チェック

出典:@ miyopuさん

柄物とも相性ばっちりの黒スキニーは、チェックのコートやシャツに合わせても◎。きれいめなグレンチェックだけでなく、カジュアルなチェックシャツと合わせてもかわいいでしょう♡

・×ゆるトップス

出典:@ miyopuさん

スッキリシルエットのスキニーパンツは、バランスが取りにくい!と悩む人も多いよう。そんなときはゆるトップスと合わせてみてはいかがですか?
オーバーサイズのトップスのおかげで、細見え効果がさらにプラスされてスタイルアップ!背が低い小柄の人でもバランスが取りやすいのでおすすです。

出典:@ miyopuさん

カジュアルなイメージの黒スキニーも、淡いカラーのトップスを合わせれば女性らしくフェミニンに♡ゆったりしたニットやTシャツと合わせるときは、前部分だけウエストインすればすっきりします。

・×ボーダー

出典:@ yuca0614さん

定番アイテム、ボーダートップスは持っている人も多いはず。もちろん黒スキニーともばっちり合います。
ぴたっとしたトップスではなく、少しゆとりのあるサイズ感のものを選ぶのがバランスの良いコーデに仕上げるポイントです☆カジュアル好きな人におすすめします!

■ホコリがつかない方法は?

スタイルアップをかなえてくれたりいろいろなコーデに合わせやすかったりとメリットがたくさんある黒スキニーですが、ほこりが目立つ!という声もあるようです。そこで、ほこりがつかない方法や、ついたときの取り方を紹介します。

・ほこりがつかない方法


ほこりをつけにくくするために、まず静電気に注意しましょう。摩擦によっておこる静電気は、アウターや小物の素材を意識したり、静電気防止スプレーをかけたりすることで防ぐことができます。
また、洗濯する際に柔軟剤を使うこともおすすめです。柔軟剤を使うと繊維がなめらかになり、ほこりがつきにくくなるでしょう。

・ついたときの取り方

出典:photoAC

ほこりがついた場合は、洋服用のブラシを使えばきれいに取ることができます。ほこりを取ってくれるだけでなく、洋服の繊維を整えてくれるのできれいな状態で衣類を保てますよ。
家にある手軽なものでは、コロコロやガムテープを使って取る人も多いようです。中には粘着力が強く生地を傷めてしまうものもあるので、あまり強く押し付けないように注意しましょう。
洋服専用のコロコロもあるので、チェックしてみてください。

■ユニクロの黒スキニーでコーデの幅を広げよう!

1本持っておけばさまざまなコーデに使える黒スキニー。シンプルな黒スキニーはもちろん、色落ち具合やダメージ加工でまた雰囲気がガラッと変わるのも魅力です。
値段も安く着回し抜群のユニクロの黒スキニーを、まだ持っていないという人はぜひワードローブに追加してみてくださいね♡

lily

おしゃれが大好きで、出産前はアパレルショップで働いていました。出産してからは自分の服だけでなく子どもの服にもこだわりが...♡ハンドメイドしたり、兄弟で全身リンクコーデさせるのにハマっています!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp