出典:@ plus__smileさん

Beauty

ちふれの泡洗顔が今話題!コスメ雑誌ランキングでも人気の秘訣とは?

人気コスメ雑誌の洗顔料部門で1位に輝いたこともある、『ちふれ』の「泡洗顔s」。口コミも手伝って、その人気はますます高まっています。しかし、どんなに人気の洗顔料でも、「支持されている理由は?」「どんな肌タイプの人でも使えるの?」など、いろいろと疑問もありますよね。そこで今回は、ちふれの泡洗顔について、商品概要や成分などの豆知識から、より効果的な使い方まで紹介!さっそくチェックしていきましょう。

■ちふれの泡洗顔ってどんなもの?なぜ人気なの?

まずは、ちふれの泡洗顔がどんな商品で、なぜ人気なのかについて詳しくお伝えします。

・ちふれの泡洗顔について商品概要をチェック!

出典:筆者撮影

ちふれの泡洗顔は、ポンプを押すと泡の洗顔料が出てくるタイプ。リニューアルでさらにキメ細かくなった弾力性のもっちり泡と、やさしい洗い心地がポイントです。
無添加にこだわるちふれらしく、泡洗顔にも香料・着色料・アルコールは含まれていません。無香料ですがローズマリー葉油が入っているため、ほのかにいい香り♡パッケージが、環境にやさしいプラスチック製というのも女子の心をつかみますね。

・ちふれの泡洗顔に含まれているのはどんな成分?

出典:筆者撮影

ちふれの泡洗顔の主な成分は保湿成分と洗浄成分の2つで、さらに防腐剤・酸化防止剤・水と、成分の沈殿を防ぐキレート剤が入っています。保湿成分は、厳選した6種類を配合。
また、汚れや皮脂をしっかり取り除いてくれるアミノ酸系洗浄成分と、低刺激な洗浄成分がバランスよく入っているため、マイルドな使い心地で洗い上がりもベタつきません☆そのため、お肌への負担が小さいのに、さっぱりと洗えます。

・ちふれの泡洗顔は乾燥肌や敏感肌の人にも使える?

出典:@ negima3532さん

インスタの投稿を探してみたところ、「ものすごい乾燥肌なのに、なかなかよかった!」という口コミがありました。乾燥肌や敏感肌の人向けの化粧品は比較的高価なものも多いので、リーズナブルなちふれの泡洗顔が使えるとうれしいですよね。
ただし、当たり前のことですが、同じ乾燥肌や敏感肌の人でも化粧品の合う・合わないには個人差があります。様子を見ながら少しずつ使ってみてくださいね☆

・ちふれの泡洗顔はニキビ肌の人が使ってもOK?

出典:photoAC ※写真はイメージです。

結論から言うと、ちふれの泡洗顔はニキビ肌にも使用OK!ただし、先ほど乾燥肌や敏感肌のところでお伝えしたとおり、毛穴が開いたデリケートな状態のニキビ肌も様子を見ながら使うことがおすすめです。
ちふれの泡洗顔がニキビ肌の人にも使える理由としては、
・キメ細かく弾力のある泡なので、洗うときお肌への負担が少ない
・泡切れがいいので、すすぐときお肌への摩擦ダメージが減る
などが挙げられるでしょう。

・ちふれの泡洗顔が人気の理由はどこにあるの?

出典:@ s.310meg3さん

ちふれの泡洗顔の人気は、口コミからも広がったようです。冒頭でもお伝えしたように、人気コスメ雑誌の洗顔料部門で堂々の1位に輝いたことや、エンハンサーがSNSや口コミサイトで拡散したこともひとつの要因。
Amazon(アマゾン)でもおすすめ商品に選ばれています。また、実際の使用感に満足した人がヘビロテするケースも!人気のため、本商品以外に詰め替え用も販売されているほどです。人気に火がついて品薄になる前に、ぜひ1度使ってみては?

・ちふれの泡洗顔ユーザーの口コミを紹介!

出典:@ mayu_0670さん

「泡洗顔を毎朝使っている」という、インスタグラマーさんの口コミを紹介しましょう。こちらは、『Bifesta(ビフェスタ)』とちふれの泡洗顔を使い比べてみたという口コミ。投稿者の@mayu_0670さんは、忙しい朝に泡洗顔を使っているのだとか。
2つを比べたとき、ちふれの泡洗顔には、
・泡切れがよくて、急いでいるときにピッタリ!
・洗い上がりのお肌がツルツル&しっとり♡
・リーズナブルなのに、期待以上☆
という感想を持ったそうです。
ちふれの泡洗顔については、「使用感もコスパも◎!」という口コミがインスタ上にたくさん寄せられていました。

■ちふれの泡洗顔の正しい使い方&アフターケア

弾力のある泡のテクスチャーと品質の確かな成分でできた、ちふれの泡洗顔。その正しい使い方と洗顔後のケア方法を押さえておきましょう。

・ちふれの泡洗顔の効果的&正しい使い方が知りたい!

出典:@ plus__smileさん

まず初めに、クレンジングでメイク汚れをきちんとオフしておきましょう。その次が、ちふれの泡洗顔の出番!正しい使い方はこちらです。
(1)初めて使うときは、本体についているストッパーを外し、泡が出てくるまでポンプを数回プッシュする
(2)泡がなじみやすいように、手と顔をしっかり水で濡らしておく
(3)ポンプを3~4回プッシュして、手に適量の泡を取る
(4)指が直接顔にふれないよう、泡を転がすイメージでやさしく洗う
(5)ぬるま湯で丁寧に洗い流す

・ちふれの泡洗顔を使ったあとのケアはどうする?

出典:@ mimimi913さん

ちふれの泡洗顔に限ったことではありませんが、洗顔後のお肌は無防備で乾燥ダメージと隣り合わせ。洗って水分をタオルオフしたら、すぐにローションで水分や保湿成分を与え、最後に乳液やクリームでふたをしましょう。
ご存知のとおり、ちふれはローション・美容液・乳液などもラインナップ豊富!泡洗顔といっしょに、ライン使いしてみるのもおすすめです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]