Beauty

お団子アレンジは髪型を選ばない!ボブ・ミディアム・ロングどれでもOK◎

簡単かわいい髪型の定番アレンジといえばお団子ヘア。一口にお団子ヘアと言っても、低めの位置で作るお団子から、ゆるふわでルーズなお団子までさまざまな種類のアレンジ方法があります。
お団子を作れる長ささえあれば、ロング・ミディアム・ボブどんな長さでもアレンジ可能!

そこで今回は、元美容師という経歴を持つ筆者がお団子ヘアの基本の作り方やコツまた長さ別のおすすめお団子アレンジをピックアップして紹介します。

■おしゃ見え抜群!お団子の髪型の作り方から確認してみよう♡

出典:mamagirl2018夏号

簡単にアレンジできるお団子ヘアは、子どもから大人まで幅広い世代の人から愛される定番の髪型。中には、髪の長い男性が楽に髪をまとめるときにお団子にする場合もありますよね。
ここでは、そんな便利なアレンジお団子ヘアの基本の作り方を見ていきましょう。

・お団子ヘアーの基本の作り方をチェック!


髪の毛を丸めるような描き方でまとめることで、お団子のようなシルエットを作るのが基本の作り方。ヘアアレンジ初心者さんにおすすめしたいのは、ハーフアップで作るお団子ヘアです。

出典:mamagirl2018夏号

ハーフアップなら、少量の毛束で作ることができるので慣れていない人でもより簡単にお団子ヘアを作ることができますよ。

【1.ハチの上部分でまとめてお団子を作る】

出典:mamagirl2018夏号

ゆるっと感のある頑張りすぎないお団子に仕上げるために、あらかじめ顔周りの髪は残しておきます。お団子にするのは、ハチから上の部分で、少したるませながらラフに髪を集めるのがポイント。
集めた毛束は、アゴから耳の延長線上の高さで丸めて、上からゴムをかぶせてお団子を作りましょう。

【2.お団子の毛束を広げてゴムの目隠しを!】

出典:mamagirl2018夏号

お団子を作ったら毛束を少量ずつ引っ張り、お団子をクシャッと崩していきましょう。毛束をさまざまな方向に散らして髪を広げることによって、巻きつけたゴムの部分をカバーし目隠し効果を発揮します。

■お団子の髪型をおしゃれに仕上げるコツを伝授☆

おしゃれで今っぽいお団子の髪型は、無造作感がポイント!
ただのひっつめヘアではなく、“ふたつに分けたお団子”と、先ほど紹介した仕上げの“崩し”テクが重要です。
ここでは、最も簡単な「ゴムしか使用しないお団子」のやり方の細かなコツを紹介します。

・お団子の真ん中でゴムをストップすること

出典:mamagirl2018夏号

お団子をゴムで結ぶときは、お団子をふたつに分けるような感覚で、ゴムの最後の部分をお団子の真ん中に引っかけましょう。お団子がふたつできるようなイメージです。
仕上げでお団子を崩して動きを出すことで、ひっつめ感を解消し、ゆるっとした今っぽいシルエットのお団子ヘアに仕上がりますよ。

・ヘアオイルでツヤ感をプラスして♡

出典:@tt_kk_mm_ttさん

ゴムのみで作るシンプルなハーフアップのお団子は、とにかくツヤ感を意識することが大切!
パサついた髪だと疲れて見えてしまうので、スタイリング剤はヘアオイルを使用するとナチュラルなツヤ感が出せますよ。ヘアアレンジ前にヘアオイルで髪をしっとりさせれば、髪がまとまりやすくなり、アレンジのしやすさも抜群なんです。
そこでおすすめなのが、美容師の間でも大人気の『ナプラ』の「N.(エヌドット)」シリーズの「N.ポリッシュオイル」150ml:3,400円(税別)・30ml:1,200円(税抜)。
肌にも使える天然由来成分のみでできたヘアオイルなので、軽やかな使用感のため、前髪にも使用しやすいのがうれしいポイントです♡

■髪の長さ別おすすめの今っぽお団子ヘアをインスタからピックアップ!

ロング・ミディアム・ボブの長さ別でおすすめのトレンドお団子ヘアに注目してみました。
ここでは、現役の人気美容師さんがインスタに投稿しているスタイリングから厳選して紹介しましょう。

<ロングヘア編>

・三つ編みアレンジをプラスしたふんわりボリュームお団子♡

出典:@ yuapish さん

結婚式に参列するゲストをヘアセットしたという美容師の@ yuapishさん。三つ編みを駆使したボリューム感のあるお団子ヘアで、華やかさたっぷりに仕上がっていますよね。
ロングの人は、髪の長さを生かしたゴージャスなお団子ヘアに仕上げることができるのが特徴です。
全体を軽く32ミリのコテで巻いてから最初にポニーテールを作り、毛束をふたつに分けてから、片方ずつルーズな三つ編みを作ってねじるように結び目に巻きつけましょう。ねじりを加えることでボリューム感もアップします。
最後に、巻きつけた髪をところどころ引き出してあげると、ふんわりかわいい印象になりますよ。デイリー仕上げするになら、毛先をラフに残したお団子ヘアにアレンジするのもおすすめのアレンジテクです。

・長さを活かしてキュッと折りたたんだ縦長のスマートなお団子☆

出典:@_0_3_1_1_さん

ふんわり丸みのあるシルエットが定番のお団子ですが、反対に縦長シルエットに仕上げたお団子にすればスマートな印象に!
美容師の@_0_3_1_1_さんが“縦結び”と表現しているように、アレンジのコツは縦長に結びお団子に仕上げること。最初に後ろでひとつ結びを作ったら、髪をコンパクトに折りたたみ数か所シリコンのヘアゴムで結んでいくだけです。
結ぶ前に顔周りに後れ毛を残し、仕上げは耳下部分にアクセントでヘアピンを差し込むとスッキリ&おしゃれ感も抜群♡

・お団子を作ってからゴムを絡ませると上級見え◎

出典:@_0_3_1_1_さん

お団子崩しテクの進化版として紹介したいのが、お団子を作った上からヘアゴムを絡ませるハイセンスなアレンジ。この場合は、定番のお団子を仕上げて、ヘアゴムを数か所ランダムに絡ませることでお団子を変形させてしまうのがポイントです。
変形させるので、髪は少々寝グセがあったとしても大丈夫◎スタイリング剤は、マット系ならワックス・ツヤ系ならヘアオイルなどお好みで変えて楽しむのもアリですよ。
@_0_3_1_1_さんのように最後に紐でリボン結びすればおしゃれなアクセントに♡

<ミディアムヘア編>

・外国人風お団子ヘアのメッシーバンが一押し☆

出典:@ whyte_shiori さん

メッシーバンとは英語で“Messy Bun”と表記するのですが、要するにルーズ感のあるお団子という意味になります。美容師の@ whyte_shioriさんは、ざっくりまとめることでヌケ感のあるお団子に仕上げたそうですよ。
髪をサッとヘアゴムでまとめてねじった毛先を根元に巻きつけるだけで仕上がるので、時間のないときや楽したいときのヘアアレンジとしてもピッタリ。顔周りの髪は残しておくことで小顔効果も抜群ですよ♡
メッシーバンのアレンジ方法もさまざまで、帽子やターバンヘアのときのちょっとしたアレンジにもおすすめです。

・ゆるお団子を縦にふたつ作ってスタイリッシュに!

出典:@_0_3_1_1_さん

ちょっぴり個性的な印象のオン眉×黒髪のミディアムヘア。合わせるお団子アレンジも@_0_3_1_1_さんのようにひとひねり加えることで、ワンランク上のおしゃれな髪型に仕上がります♡
最初に前髪以外を32ミリのコテで巻き、合わせて顔周りの後れ毛もコテで巻いて大きめのウェーブをプラス。最後に、ゆるいお団子を縦にふたつ作るだけでOK!
スタイリッシュに見せるコツは、あえてキッチリしたお団子を作らないこと。巻いた髪のウェーブを活かしてラフにお団子を作るといいでしょう。

・ツインお団子×刈り上げで髪型を甘辛MIXに!

出典:@eri__hamadaさん

美容師@eri__hamadaさんのゲストスナップでは、根本暗めのグラデーションカラーに刈り上げをプラスしたツーブロックへア×ツインのお団子でアレンジ!
ハードなイメージの髪型に、あえてキュートなツインお団子をプラスしたことで甘辛MIXな髪型に仕上がっていますよね。
ゴムのみでラフに仕上げたツインのお団子は、微妙に左右の高さが違うアシメシルエットがおしゃれ。毛先は散らしているけどウェットヘアに仕上げているので、ツヤ感がありパサついて見えません!ボリュームダウンが同時に叶うのもうれしいですね。

<ボブヘア編>

・低めでつくるピン&スタイリング剤なしのヘルシーお団子♡

出典:@ whyte_shiori さん

元気なイメージのお団子ヘアも、低めの位置で作ることで落ち着いた大人っぽい印象に仕上げることができますよ。顔周りの髪を残して、手ぐしでラフに低めの位置でヘアゴムでひとつ結びをして、毛束をねじるようにして折りたためばOK!
@ whyte_shioriさんは、コテ巻きもなし・スタイリング剤もつけない・ピンも使わないでゆるお団子を完成させたそうです。ヘルシーでナチュラルなスタイルが好きな人にはうれしいですね。
ゴムだけなのに手抜きしているように見えないのは、毛先でゴムを隠してふんわり仕上げているからです。顔周りの髪は、残す分量が多すぎるとだらしなく見えてしまうので、画像のようなバランスを参考に♡

・たっぷり巻いて低めのツインお団子にするとこなれ感UP☆

出典:@ _0_3_1_1_さん

かわいいイメージが強いツインのお団子アレンジですが、@_0_3_1_1_さんのようにしっかりと髪全体をコテで巻くことでこなれ感のある大人っぽいお団子に仕上がります!
ボブヘアの場合は、一般的な32ミリのコテよりも細めの26ミリのコテを使用するとくっきりウェーブがつけやすいですよ♡
グリグリに髪を巻いてあるので、簡単に結ぶだけでOK。スッキリ見せるポイントは、お団子を顔周りに寄せるのではなく、後ろめに低く作ることです。ヘアアクセやヘアゴムをブラウン系で統一しているのも大人見えのポイント♡

・高い位置にちょこんと作る小さいお団子はボブならでは

出典:@_0_3_1_1_さん

ボブヘアなら長さがないことを逆に利用して、思いっきり高い位置に小さなお団子をちょこんと作るのもかわいいですよ♡ぽわんと丸くふんわりお団子を作れば、適度なボリュームが出てくれます。
@_0_3_1_1_さんのようにアクセントとなるヘアアクセサリーをプラスすれば、落ちてくる髪を留めながら、おしゃれさもUPさせることができちゃう!

■トレンドのゆるお団子ヘアでヌケ感抜群のアレンジヘアを楽しんで

出典:@ _0_3_1_1_さん

昔からある定番人気のお団子ヘアですが、どんどんトレンドも変化していくもの。今っぽいお団子ヘアに仕上げるには、ゆるっとしたラフ感がポイントです。
今回紹介したお団子の髪型の作り方やコツ、現役人気美容師さんのお団子アレンジ実例はどれも簡単なものばかり。なりたいイメージに合ったお団子アレンジンやスタイリング剤を選ぶことも意識してみて♡
簡単おしゃれに仕上げるなら、コテ巻きを仕込むこともお忘れなく!ぜひ今回の記事を参考に、さまざまなお団子アレンジを楽しんでみてくださいね。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!