出典:@maimai.007 さん

Beauty

オペラのグロスならひと塗りで最新顔、間違いなし♡人気色をピックアップ!

『OPERA(オペラ)』のグロスは「オペラ シアーリップカラー RN」というネーミングで、ルージュみたいにスティック状になっている珍しいタイプのグロスです。保湿成分がたっぷり配合されいるので、リップクリームを下地として塗る必要がありません。シアーリップカラー1本でルージュとグロスのリップメイクが完了する、画期的な固形状グロスです!

オペラのグロスは、見た目もかわいくてキレイに発色。人気色をチェックしていきましょう!

■オペラのグロスは抜け感があってかわいい!

出典:@pcpcpinさん

オペラのグロスは、口紅よりも透明感があって、ひと塗りで旬のメイクが完成します。優しい発色で、リップベースを塗らなくても簡単にキレイなリップが完成。その上、保湿力抜群で塗り心地も良く、プチプラとは思えない仕上がりになります!

・スティック状になっているのが特徴!シアーリップカラー

出典:@pcpcpinさん

グロスと言えば、先がチップになっているタイプのものを思い浮かべる人も多いでしょう。オペラのグロスはスティック状になっており、使いやすさも抜群です。オペラ独自の方法でカラーグロスを固め、スティック状を実現。
グロスをつけたあとのベタつきが気になる人も、オペラのグロスならベタベタを気にせずいつでも好きなときに使うことができます。

・オペラのグロスとリップティントとの違いは?

出典:@pcpcpinさん

オペラと言えば「オペラ リップティント N」も人気がありますが、グロスとティントでは発色に違いが見られます。ティントの方が高発色で、グロスはほんのりかわいく色づくのが特徴です。
発色の違いによってリップの雰囲気が変わるので、シャキッと決めたいときはティントを、優しい印象にしたいときはグロスをと使い分けてもOK!
ティントとグロスを組み合わせて、オリジナリティあふれるカラーを作ってみるのもおすすめです。

・グロスを使えば抜け感のあるリップに仕上がる

出典:@msk.n__さん

オペラのグロスは、ルージュの良さとグロスの良さを、足して合わせたような使用感です。ルージュみたいな厚塗り感はなく、グロスのようなベタつきは抑えて透明感はプラスできる…。オペラのグロスは、そんな夢のような次世代型のリップなのです。
しっくりくるルージュorグロスに出会えていないという人にも、ぜひ試してもらいたいアイテムだと言えます。

・グロスはベーシックと色づきタイプの2種類!

オペラのグロスには、「ベーシックタイプ」と「色づきの良いタイプ」の2種類があります。ベーシックタイプは、グロスのツヤと透明感が前面にあふれるのが特徴。
色づきタイプは、唇を程良いカラーに染めてくれます。ナチュラルな雰囲気に仕上げたい場合はベーシックタイプを、リップの存在感を上げたいときには色づきの良いタイプをと、その日の気分に合わせて使い分けてみてください☆

■どれにする?オペラのグロスカラーは全部で10種類

オペラのグロスは、全部で10種類の定番カラーがあります。赤とピンク系の色が中心となって展開されており、どの色もかわいらしいフェミニンカラーです。
シアーなのでいやらしさが出ず、程良い抜け感のある魅力的な唇にしてくれますよ。ラメ入りのものなどもあり、さまざまなシーンで使えるのもオペラのグロスの魅力。青みと黄みのバランスが取れたカラーバリエーションなので、幅広い世代の女性が活用できるグロスです。

■気になる!オペラのグロスで人気のカラーは?

出典:@maimai.007 さん

全10色あるオペラのグロスの中で、どのカラーが人気を集めているのでしょうか。人気の高いカラーは、売り切れるものもあるみたいですよ!

・【01 PURE RED】ナチュラルに華やぐキュートな赤

出典:@maimai.007 さん

10種類あるオペラのグロスの中でも、「01 PURE RED(ピュアレッド)」は、濃い赤色でしっかりと発色するのが特徴。繊細なラメが入っており、抜け感たっぷりの赤色グロスです。
濃いめの赤色ですが、シアーに発色するので普段使いにもぴったり!お仕事の場面から、ちょっぴり気合を入れたい女子会まで、マルチに活躍してくれるグロスです♡

・【08 BEIGE PINK】イイ女感の出る色気たっぷりなカラー!

「08 BEIGE PINK(ベージュピンク)」は、ピュアレッドと同じく繊細なラメの入ったグロス。落ち着いた色味のピンクで、さりげなく女性らしさを際立たせてくれます。
ほどよく輝きがプラスされるので、ドレスアップするような日のメイクにもおすすめ!かわいさと上品さが同時に叶えたいときは、オペラのベージュピンクグロスでリップメイクを仕上げてみてください☆

・【06 MARMALADE】ナチュラルにかわいくなれる!

出典:@maimai.007 さん

「06 MARMALADE(ママレード)」は、その名の通りママレードを彷彿とさせるような色合いが特徴。オレンジの色味が強めに出ていて、おしゃれでヘルシーな印象を与えることができます。
適度に落ち着きのある色なので、仕事モードのときにも大活躍!メイクで気分をリフレッシュしたいときには、ママレードのグロスを使って印象を変えてみましょう☆

・【07 CORAL RED】鮮やかでフレッシュな印象のレッド

「07 CORAL RED(コーラルレッド)は、フレッシュなレッドにコーラルのニュアンスをプラスした鮮やかな色味が特徴。パッと華やかな印象になる赤色のグロスでありながら、抜群の透明感がプラスされるので、軽やかにリップメイクを仕上げることができます。
唇に血色を与えたいときには、コーラルレッドを選ぶのがおすすめ!違和感なく唇に色味をプラスできるので、派手な印象になってしまう心配もありません。

■イエベ・ブルベ 肌色別おすすめグロスの選び方

出典:@pcpcpinさん

いくら人気がある色味であっても、必ず自分に似合うとは限りません。グロスを選ぶときは、パーソナルカラーを軸に考えるのがベストです。
イエベ・ブルベに分けて、肌色別におすすめのグロスをご紹介します!

・イエベさんにはビタミンカラーがおすすめ!

イエベさんには、肌色になじみやすいオレンジやイエローを含むカラーがおすすめです。
06ママレードは、ビタミンカラーのオレンジがイエベさんの肌に溶け込んで、ハツラツとした印象を与えてくれます。オレンジ系のグロスは、あたたかみのあるカラーを得意とするイエベさんにぴったり♡オペラのグロスなら、いやみなくカラーと透明感がプラスできるので、ぜひトライしてみてください!

・持ち味を活かして!ブルベさんに血色カラー

ブルベさんの肌色になじみやすいのは、青みを帯びたカラーです。
そんなブルベさんにおすすめなのは、限定色の「105 CLEAR LILAC(クリアライラック)」。朝露を受けたようなライラックの花の色が再現されたグロスで、ブルベさんの肌にもスッとなじみます。限定色なので、クリアライラックの色味が気になる人は、早めにサーチしてみてくださいね☆

■失敗しないオペラグロスの使い方を知りたい

ルージュとグロスを兼ね備えた、便利なオペラのグロスですが、エッセンスを固形にしているので、使い方にコツがあります。そんなオペラのグロスの使い方を伝授します。

・1本で3役!オペラのグロスの基本的な使い方

オペラのグロスは保湿成分が配合されていて、下地にリップクリームを塗る必要がありません。程良く発色するので、ルージュも塗らなくて良いんですよ!普段はリップクリーム、ルージュ、グロスと重ね塗りしていても、オペラグロスはこれ1本、さっと塗るだけで完了です。
薄く均一に伸びるので、グロスに苦手意識を抱いている人でも大丈夫!簡単に塗れるのに潤いは持続する、画期的なグロスなのです。

・ちょっと待って!オペラグロスを塗るときの注意点

出典:@mmk_cosmeさん

オペラグロスはとろみのある液体のグロスを固めた、他にはないリップです。そのため、やわらかい固形のグロスを守るため、特別なケースが使ってあります。出し過ぎると、中に引っ込まなくなるので気をつけてくださいね。

■オペラのグロスできれいと余裕を手に入れて

オペラのグロスは、これ1本でリップメイクが完了するとっても便利なルージュです。お値段も1,320 円(税込)と、とってもお得。
自然なルージュの発色でグロスのツヤを1度に実現できるオペラのグロスは、時短ができてテクニックいらず!忙しくてもかわいいをあきらめない、そんな魅力あふれる女性の味方です。

syksn

おかっぱヘアの6歳女の子と、自宅で誕生した2歳男の子のママ。お笑いをこよなく愛する大阪人です。子供たちと好きな芸人の漫才を見ながら、日々我が子のお笑いセンスを磨いています。
カフェ巡り大好き!遅ればせながら着々とタピ活にもいそしんでおります。
【Instagram】asamakoma
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]