FacebookInstagramYouTube
日焼け止めはスティックタイプが便利すぎる◎韓国の人気アイテムもご紹介

出典:@1016_kanakoさん

Beauty

日焼け止めはスティックタイプが便利すぎる◎韓国の人気アイテムもご紹介

シミ・そばかすの原因となる紫外線。お肌をお手入れするうえで、紫外線ケアは一年中必要となるものですよね。特に夏場は紫外線に加え、汗をかきやすくこまめに塗り直しも必要となってきます。日焼け止めといえば、クリームやジェル、スプレータイプなどを思い浮かべるかと思いますが、美容大国の韓国ではスティックタイプの日焼け止めが主流になりつつあるようです。

そこで今回は「スティックタイプは他のタイプと何が違うの?」「どういうときに使うと便利なの?」「使い方が知りたい!」などの疑問にお答えします!口コミや、おすすめのスティックタイプの日焼け止めの紹介もしていきますよ。

■スティックタイプの日焼け止めってどんなもの?

スティックタイプの日焼け止めって何が違うの?どんなときに便利?使い方もチェックしてみましょう!

・他のタイプと何が違うの?

出典:photoAC

何といっても使いやすさが魅力のスティック。一般的なクリームやジェルタイプの日焼け止めは、手に適量を取り伸ばすという使い方ですが、スティックタイプはリップクリームの様に、使いたいときにスティックをクルクルと回して塗るだけでOKなんです!手を汚さず直接塗れ、手のひらで伸ばさなくても良いところが魅力のひとつです。

出典:photoAC

日焼け止めを持ち歩くときに液漏れをしてしまってポーチやバッグが真っ白になった経験はありませんか?スティックならそんな心配もありません。どこでも気軽に持ち歩ける便利なアイテムです。

・どんな場面で使うと便利なの?

しっかりと紫外線を防ぐために、日焼け止めは2~3時間おきに塗り直すことが推奨されています。クリームタイプやジェルタイプだと手がベタベタするのがイヤで、つい面倒になってしまうこともありますよね。スプレータイプも「塗り残しがないのかしら?」との不安もあるかもしれません。でも、スティックタイプだと手を汚さず塗り直しも簡単です。

出典:@saaaay_k さん

スティックタイプの日焼け止めは日常使いはもちろん、サーフィンなどのマリンスポーツや海水浴の紫外線対策としても人気のアイテムなんですよ。また、小さな子どもがいるママたちからは「手がベタベタすることがないので安心!」との口コミが!ママたちの間でも人気が広がっているようです。

出典:photoAC

メイクの際に、UV効果のある下地を使っていても不安を感じることがありますよね。そういうときにもメイクの上からでも使えるスティックタイプが万能なんです。外出の際、日差しが気になるときにすぐ対応できるのも魅力です。

■スティックタイプの日焼け止め、使い方が知りたい!

使い方は、とっても簡単!クルクルと繰り出して塗りたい部分にササッと直接塗るだけでOK。塗り残しのないように、腕や脚、首などは顔と同じくジグザグに塗り、手の甲などは凹凸にフィットさせて塗ります。フィットしにくい部分は、指でスティックをなでるようにして取り、なじませるのがおすすめです。片手で塗れるところもスティックタイプの日焼け止めの人気の理由。手間もいらず誰でも簡単にしっかり紫外線対策をすることができますよ!

出典:@glitter_rk さん

お出かけの前にクリームやジェルタイプの日焼け止めを使って、塗り直し用にスティックを持ち歩くというように使い分けるのもおすすめ☆

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「赤ちゃんにも使える最強レベルの日焼け止め!」アネッサの神UVミルクがいいんです♪【親子美容♯01】
  • 「福岡に行ったら訪れてほしい!」遊びながら学べる博多の木育施設がすごい!【九州ママ通信Vol.2】
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【Aぇ! group】が待望のデビュー!「SUPER EIGHT 横山裕プロデュース」いま一番アツい5人を深掘り♡
  • 「高たんぱくで使い勝手抜群!」子どもの成長期におすすめしたい「カニカマ」時短レシピ3選

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD