出典:@love_india7さん

Lifestyle

ほうじ茶・抹茶…令和は日本茶カフェがキテる⁉都内で人気の日本茶カフェ

新時代の幕開けと共に昔ながらの文化価値が見直され、新しい流行へと生まれ変わっている日本。そんな2019年に、密かに熱いムーブを巻き起こしているのが日本茶なんです!
東京ではおしゃれな日本茶カフェが続々とオープンし、大人気となっているよう。今回はインスタで発見した日本茶カフェ情報と、麗しのほっこりメニューを厳選してご紹介します!

■テイクアウトもイートインも充実!イナリティー

出典:@hiroshi_a_0707さん

「INARI TEA(イナリティー)」は2018年に恵比寿にオープンした狐マークが印象的な日本茶カフェです。
メニューは九州の日本茶が主となり、テイクアウトもイートインも楽しめます。抹茶ソーダや日本茶カクテルなど一味違う視点から日本茶を堪能できることも魅力です。

出典:@ikyupoponさん

こちらは抹茶パフェと日本茶のセット。
見た目にも美しいパフェは甘すぎず上品な味わいで、おすすめの煎茶と楽しむことで大人のカフェタイムに。

出典:@hiroshi_a_0707さん

外国人観光客にも喜ばれそうなビジュアルと、日本茶へのこだわりが溢れる新進気鋭店です。

■おしゃれな店内と日本茶メニューが映える!八屋

出典:@____lovelivelifeさん

「現代における日本茶の新しい楽しみ方を提案する」をコンセプトに掲げる日本茶カフェ「八屋(はちや)」。
千駄ヶ谷と代官山に2店舗展開しています。

出典:@____lovelivelifeさん

スタンドカフェのスタイルなので、基本的にはテイクアウトか、店内のスタンドでお茶を楽しめます。

出典:@____lovelivelifeさん

白を基調としたスタイリッシュな外観と、葛飾北斎のような波柄や松柄の大胆なデザインの壁など、写真映えするおしゃれな空間です。
甘味もソフトクリームやあんみつなどお茶に合うものばかり。

出典:@love_india7さん

こちらの画像は「黒胡麻玄米スムージー」と「白ばたー餡ぱん」。とってもおいしそうですよね!
店舗によりメニュー内容が少し違うため、事前に公式ホームページを確認してみましょう。

■茶リスタのこだわりを感じられる!サテンジャパニーズティー

出典:@love_india7さん

西荻窪に2018年オープンした「Satén japanese tea(サテンジャパニーズティー)」は、気軽に抹茶やほうじ茶を始めとした日本茶を楽しめる日本茶カフェです。
比較的リーズナブルな価格で、さまざまなお茶を味わうことができます。
茶リスタ(日本茶のバリスタ)が目の前で日本茶を注いでくれる所作を眺められるカウンター席がおすすめ。

出典:@ikyupoponさん

インスタでは「抹茶ラテ」と「抹茶プリン」の人気が沸騰中!どちらも緑と白のコントラストが鮮やかです。ほんのりとした苦みと甘さのバランスが絶妙なおいしさと評判。
ほかにも、「餡バタートースト」などのフードも充実していますよ。

■日本が誇るお茶の名店の直営!カネ十農園 表参道

出典:@love_india7さん

「カネ十農園 表参道」は日本を代表するお茶の産地、静岡県牧之原の「カネ十農園」直営の体験型ティーサロンです。
日本茶の可能性を広げるべく、土づくりから販売までの全工程を一貫して自社で行うという、まさに日本茶専門のこだわり店です。
定番の「カネ十煎茶」から季節限定のシーズナルメニューと幅広いメニューを誇ります。
画像は人気メニューの「一番茶チーズホイップティーラテスタイル煎茶」です。煎茶のスッキリ感とチーズホイップのまったり感は予想外のおいしさと大好評!

■トレンドの日本茶カフェで、もっと気軽に日本茶を

都内で大人気の日本茶カフェを紹介しました。
体にも心にもほっと優しい日本茶。最近はおしゃれな空間で、気軽に楽しめるように進化しているんですね!
コーヒーに並んで奥が深いと言われる日本茶の世界ですが、まずは紹介したお店に足を運んで、カジュアルに楽しんでみてはいかがでしょうか。

musubi

車と音楽を愛する1歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp