出典:@yume_yume_0702さん

Lifestyle

キティちゃん・ミッフィー・リラックマ…今、手作りフリルサンドが大人気♡

朝食やおやつにぴったりな見た目のキュートなフリルサンド。作り方も簡単なので、親子で料理したいママにおすすめです!今回はフリルサンドをテーマに、基本の作り方と作品例をご紹介します。子どもも思わず笑顔になる、キュートなキャラクターデザインをそろえました。

■とっても簡単☆フリルサンドの作り方をチェック

フリルサンドは、野菜やフルーツなどの具材をフリルに見立ててパンからはみ出すようにして作るサンドイッチのこと。フリルサンドは正面から見たときの具材のはみ出し方がカギとなるので、断面が注目ポイントの一般的なサンドイッチとは勝負どころが違います♡
作り方は基本のサンドイッチと同じ。1枚のパンに好みの具材をのせて、スライスしたキュウリやイチゴなどをパンの縁に並べます。もう1枚のパンを重ねたときに、キュウリやイチゴがはみ出ているか確認しながら配置しましょう。
フリルサンドの人気具材は、キュウリやトマトなどの野菜系、イチゴやバナナなどのフルーツ系など。パンの中央部分にはツナペーストを、フリル部分にはきゅうりを並べるなど、具材のバランスも意識してくださいね。

それでは、早速フリルサンドのキャラデザインをみていきましょう。

■フリル具材に技アリ!ミッフィーデザイン

出典:@emiri8888さん

ミッフィー型に切ったパンを使った@emiri8888さんのフリルサンド。スライスした具材をではなく、葉野菜や飾り切りしたハムをフリル具材にしているところがおしゃれですね!
野菜系のフリルサンドなら、卵サラダやチーズ、揚げ物との相性も抜群◎はみ出す具材を1つにしぼって、中に挟む具材をアレンジしてはいかがでしょうか。

■リボンがチャームポイント♡キティちゃんデザイン

出典:@yume_yume_0702さん

@yume_yume_0702さんのフリルサンドは、サンリオキャラクターのハローキティデザイン。ヒゲの部分にはスライスした生チョコレートを使っているそうです。丁寧な細かいパーツのカットが見栄えをアップさせるポイント♡
小さめサイズのフリルサンドなら、手づかみ食べの子どもにもぴったりですね。

出典:@maiamichan810さん

こちらは@maiamichan810さんのフリルサンド。キティちゃんのリボンの形がすべて違うデザインになっているところが注目ポイント!
同じキティちゃんデザインでも、棒つきなら違ったかわいさアリ♡暑い時期はアイスキャンディーを思わせる棒つきデザインにして、涼しげなフリルサンドを作ってはいかがでしょうか。

■色使いにこだわると再現度アップ!リラックマデザイン

出典:@nao3008さん

@nao3008さんのフリルサンドは、プレートに並ぶリラックマとコリラックマ、キイロトリがとってもキュート♡フリルサンドはもちろん、ピックの使い方やいっしょに並べているキウイの色味のバランスなど、真似したいところがいっぱい!
リラックマの再現度を高めるためにパンの色味にこだわったり、フリル具材に合わせてパンを波型に抜いたり、いろんな工夫をするとさらに見栄えがアップしますね。

出典:@yume_yume_0702さん

フリルサンドにはドーナツを使ってもOK!ドーナツの甘みにきんかんの酸味がマッチした、おやつにぴったりのフリルサンドです。
リラックマらしい茶色とオレンジの色使いや、ドーナツの穴にきんかんを丸ごと乗せたところなど、@yume_yume_0702さんの工夫がいくつも詰まっています。

■フリルサンドでおうちカフェを盛り上げて

こんなにかわいい朝食やおやつが出てきたら、食べる時間がもっと楽しくなりますね♡お友だちを招いたときのおもてなし料理にしても会話がはずむこと間違いナシですよ!
子どもの好きな具材やキャラクターを使って、フリルサンド作りに挑戦してくださいね。

メロン

5歳女の子のママ。育児・仕事・家事のバランスを取るべく日々苦戦中!休日は子どもが楽しめるスポットへお出かけしています。子育て中のママたちに役立つ情報を発信していきます♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!