出典:@ uemura_aさん

Fashion

産後の服、何着たらいいの?お世話しやすくておしゃれな服・靴まで♡

■<アイテム別>産後もOKな使いやすい服を選ぶポイント

では、実際に産後服を選ぶときにチェックしたいポイントについてみていきましょう。

 

・【トップス】授乳できる前開きタイプが◎

 

出典:@ uniqlo_ginzaさん

トップスは、授乳に対応できる前開きタイプが使いやすいのでおすすめです。また、体系が気になるという人はゆったりシルエットをチョイスするのもいいですね。プチプラブランドのアイテムなら、ママもストレスなく着こなせるはず。

 

・【ワンピース】ガウンタイプでストレスフリーに♡

 

出典:@ akihooooo_lfさん

ワンピースも、トップスと同じく前開きタイプが使いやすいようです。ゆったりとしたシルエットのガウンワンピースは、ワンピースとしてはもちろん、アウターとしても使える優秀アイテム。
おしゃれなデザインのものなら、授乳期が過ぎてからも使えますよ。

 

・【パンツ】ウエストゴムタイプなら体系の変化に対応できる!

 

出典:@ ask_____10さん

パンツは体系の変化にも対応できるウエストゴムのアイテムが吉。また、写真のようなスウェットタイプのパンツは、洗濯できるものも多く、動きやすいので産後ママにぴったりです。

 

・【スカート】スリット入りやフレアデザインなど動きやすさを重視して

 

出典:@ uemura_aさん

スカートもパンツ同様、ウエストゴムタイプで動きやすいものがおすすめです。タイトデザインのスカートの場合には、写真のようにスリットが入ったものもいいですね。

 

・【アウター】抱っこひもしながら羽織れるサイズをチョイスして

 

出典:@ hiroko4lifeさん

冬のお出かけに欠かせないアウター。外で脱ぎ着することも多いアウターは、写真のように抱っこひもをした上から羽織れるようなものが使いやすいでしょう。
近年流行っているオーバーサイズのものは、抱っこひもの上から羽織ってもごわつかずおしゃれ見えもするのでおすすめです。

 

・【シューズ】スニーカーは産後ママにとっての必需品♡

 

出典:@ uemura_aさん

ママの足元は、転倒することがないようフラットタイプが定番となっています。特にシンプルなスニーカーは、どんなスタイルにも合わせやすい神アイテム。今までスニーカーを履いてなかったけれど、産後はシンプルなものから履いてみた、という先輩ママも多いようです。
フェミニンコーデを楽しみたいときには、フラットタイプのパンプスもおすすめですよ。

 

■産後におすすめ!授乳服でもおしゃれなブランド

ここからは、産後服もおしゃれを楽しませてくれるブランドをピックアップ!SNSやブログでも人気の高いブランドをまとめました。

 

・かわいい授乳服がそろうミルクティー

 

出典:@milktea_junyufukuさん

『Milk tea(ミルクティー)』は、マタニティーから授乳服まで、子育てママにうれしいファッションアイテムがそろったブランドです。デイリーはもちろん、お宮参りなどのフォーマルアイテムも豊富!
プチプラで購入できるものが多いので、期間限定の授乳服も気軽に探せそうですね。

 

・産後ママは要チェック!しまむらの授乳服

 

出典:mamagirlLABO @chico_sea03さん

商品数の多い『しまむら』でも、授乳服は購入できます。授乳口のついたトップスやワンピースはもちろん、通常アイテムでも前開きのものをチョイスすれば授乳にも使えますよ。

 

・自宅でじっくり選べる♡ベルメゾン

 

出典:@ vicenteformomさん

ネット・カタログ通販の『BELLE MAISON(ベルメゾン)』は、カタログやサイトを見ながらじっくり選べるので赤ちゃん連れで外出しにくい産後ママの強い味方!豊富な授乳服の中から、あなた好みのデザインがきっと見つかりますよ。
写真の授乳服は、ベルメゾンでも取り扱っているVicente for momの2019年の春夏アイテム。こんなおしゃれな授乳服なら、授乳が終わっても着られそうですね!

 

・特別なシーンもおまかせ!スウィートマミー

 

出典:@sweetmommyofficialさん

こちらは、「楽天市場」でも人気の『SWEET MOMMY(スウィートマミー)』の「レーシースリーブ裏毛スウェットプルオーバー」。両サイドにファスナーがついており、授乳しやすいデザインとなっています。価格は6,490円(税込)です。
フェミニンからカジュアル、フォーマルまで、さまざまな授乳服がそろうスウィートマミーは、おしゃれな大人女子から支持されています。

 

・産後もトレンド服を楽しめる!GU

 

出典:mamagirlLABO@natsumiwearさん

産後も変わらずおしゃれを楽しみたいという人には、GUのアイテムがおすすめ。授乳服は販売していませんが、授乳に対応できる前開きやゆったりサイズのアイテムが多数あります。プチプラなため、春夏秋冬のトレンドアイテムを気軽に購入して着られるのもうれしいポイントです。

 

・ベビーやキッズただけじゃない!西松屋

ベビーやキッズアイテムが豊富な『西松屋』も授乳服を取り扱っています。日本全国に店舗を持つ西松屋は、急ぎで授乳服を購入したいときにも便利です。
西松屋の授乳服は、トレンドに左右されずに使えるベーシックなデザインのものが豊富。赤ちゃんのお世話用品やベビー服もいっしょにチェックできるのもうれしいですね。

■妊娠前のスタイルを諦めない!おすすめの方法は?

「妊娠前の体型に戻りたい!」というママも多いはず。産後のママは、どのように体型を戻しているのでしょうか。産後ママが使っている体型戻しグッズやトレーニング方法を見ていきましょう。

 

・骨盤ベルトで開いた骨盤を締める!

 

出典:@sairi.s2.baby_daysさん

産後は、出産で開いた骨盤を整えるのが大切です。骨盤の緩みを補正するのに、骨盤ベルトを愛用している人も多いよう。骨盤を締めながら腰回りのサポートもしてくれるので、一石二鳥ですよ。

 

・シェイプマミーガードルでくびれを戻す!

『WACOAL(ワコール)』の「シェイプマミーガードル」は、ウエストのくびれ・引き締まったヒップ・骨盤の緩みを安定させる産後の体型戻しに特化したガードル。ハイウエストに作られているため、お腹もすっぽりと包み込んで美シルエットに補正してくれます。

・安上がりですぐできる!お家で筋トレ

赤ちゃんのお世話をしながら、お家で筋トレに励んでいる人も!赤ちゃんを抱っこしてスクワットしたり、高い高いで腕の筋肉を鍛えたりと、スキンシップしながら筋トレするのもおすすめです。特別な道具を使わず家でできる筋トレなら、今すぐにでも始められそうですね☆

 

・子連れで行けるヨガ教室などを活用

 

出典:@vegetabooooさん

赤ちゃんと通える親子ヨガ教室なら、子育て中のママが集まるため赤ちゃん連れでも気兼ねなく通えるでしょう。ヨガで心身ともにリフレッシュしながら、美ボディを取り戻してみては?

 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]