出典:@ komari.cさん

Lifestyle

押入れを突っ張り棒でアレンジ!おすすめ活用術をご紹介

布団や衣類など収納できる押入れ。大きさも広いところからコンパクトなものまでさまざまです。そんな押入れ収納に便利なアイテムが突っ張り棒です。突っ張り棒を使うことによって収納できるスペースができ、押入れがまるでクローゼットにDIYしたように生まれ変わります!今回はそんな突っ張り棒を使った押入れ活用術をご紹介します。便利アイテムもご紹介するのでぜひチェックしてみてください!

■押入れがクローゼットに!突っ張り棒の便利な活用方法

出典:photoAC

押入れは和のテイストが強く、部屋の雰囲気と合わず使いづらいということはありませんか?突っ張り棒をうまく使うと押入れがクローゼットのように使いやすくなります。ここでは便利な突っ張り棒の活用法をご紹介します。

・長い突っ張り棒を使えば押入れがクローゼットに!

出典:photoAC

押入れの扉を取り払い長い突っ張り棒を押入れの端から端までかければ洋服をかけるクローゼットになります。押入れは横長なものが多いのでこのように使えば多くの洋服をかけることができます。家族なら全員分の服もかけられ便利です。

出典:@ kaco__122さん

@kaco__122さんはクローゼットのような押入れに突っ張り棒をかけ洋服やバッグをかけて収納されています。吊り下げの収納ケースも置いて小物類も分けて置くことができるので便利ですね。強力な突っ張り棒ならバッグなど少し重さのあるものでもかけられます。

・収納ボックスを突っ張り棒の壁にしてちょっとした収納スペースを


押入れに収納ボックスを入れればそこにものを分けて収納することができます。また収納ボックスの壁と押入れの壁の間に突っ張り棒をかければそこにも洋服などをかけることができます。子どもの服やバッグなどの小物をかけて収納するのもいいですね。

・服だけじゃない!棚を作って収納ボックスを

出典:@ komari.cさん

押入れに収納できるのは洋服だけではありません。棚を作れば洋服以外の小物や子どものおもちゃなどいろんなものが収納できます。カラーボックスや衣装ケースなどを組み合わせれば自分好みで棚を作ることができます。

出典:photoAC

画像のように支えをつければ安定した支えになり布団や重さのあるものも安心して収納することができます。上の空いた部分に突っ張り棒を取りつければ洋服を収納でき、下に収納ボックスや棚を入れれば小物などが収納でき便利です。

・突っ張り棒にカーテンをかければ目隠しに

出典:筆者撮影 ※画像はイメージです

「押入れの扉はなくしたい、でも中を人に見られるのは恥ずかしい」という方には突っ張り棒を使ってカーテンをつけることをおすすめします。つけ方はとても簡単。扉の部分にカーテンを取りつけた突っ張り棒を設置するだけです。部屋の雰囲気に合わせておしゃれカーテンを選んでインテリアを楽しむことができます。

■知っていますか?正しい突っ張り棒の設置方法

出典:photoAC

収納に便利な突っ張り棒ですが、正しい使い方をすることによりしっかり使うことができます。ここでは正しい突っ張り棒の設置方法をご紹介します。
① 取りつける場所+1~2㎝の長さにのばす
設置したい場所より1~2cmの長さに突っ張り棒を伸ばします。そして突っ張り棒をぎゅっと手で縮めます。設置したい場所に押し込みます。
➁ぎゅっと押し込む
設置したい場所にぎゅっと突っ張り棒を押し込みます。あとは水平になっているか確認すれば完成です。

■突っ張り棒が落ちないようにするにはどうしたらいい?

突っ張り棒をつけても使っているうちに落ちてしまったりすると困りますよね。ではどのような点に注意すればいいでしょうか。突っ張り棒が落ちない方法をご紹介します。

・正しい設置方法を確認して取りつける!


大事なのは取りつける前に正しい設置方法を確認することです。先ほどご紹介した正しい設置方法ができているか。突っ張り棒の説明書に記載されているやり方で取りつけることが大切です。また斜めに取りつけてしまうとバランスが悪く落ちてしまう、ゆるくとめたことによりものをかけたら落ちてしまったということがおこります。このようなことを防ぐためにも正しい設置方法を確認して取りつけましょう。

・耐荷重を確認すること


耐荷重をご存知ですか?これはものが耐えられる重さのことを指します。記載されている耐荷重を超えてしまうと突っ張り棒が重さに耐えられず落下してしまいます。突っ張り棒にも耐荷重が示されています。購入した際にパッケージに書かれているのでそこをしっかりチェックしましょう。

■グッズを使って強度アップ!落下防止グッズをピックアップ

気をつけて設置してもいつの間にか突っ張り棒が落ちてしまうということもあります。そんなときは落下防止のグッズがおすすめです。専用のものから100均で買えるものまでさまざまな種類があります。ここではおすすめの落下防止グッズをご紹介します。

・耐震マットをかませると落ちにくい!

出典:筆者撮影

耐震マットは透明のジェル状のもので家具や家電の足につけて固定するときに使います。サイズも小さいので突っ張り棒につけることもできます。突っ張り棒の両端に耐震マットをつけて設置すれば通常より落下しにくくなります。『DAISO(ダイソー)』など100均で販売されているので気軽に試せます。

・身近なもので代用☆余ったパフをかませる

出典:photoAC

ファンデーションを塗るときに使うパフ。これも耐震マット同様に突っ張り棒の両端につけることで落下しにくくなります。パフは柔らかいので壁など跡がつきにくくおすすめです。こちらも100均で購入できます。

・落下防止アイテム!突っ張り棒が落ちない君

出典:@ gold______starさん

『WEALTH JAPAN(ウェルスジャパン)』の「突っ張り棒が落ちない君」はその名の通り突っ張り棒の落下を防ぐアイテムです。取りつけ方法は、突っ張り棒落ちない君を設置場所にホッチキスで止めるだけです。ホッチキスを使うので穴も小さく目立たないので安心です。サイズも2種類あり、小は耐荷重30㎏、大は耐荷重150㎏と表記されているので冬物のコートなどもしっかりかけられます。「楽天市場」や「Amazon(アマゾン)」などのネット通販で購入ができます。

・突っ張り棒をしっかり支えるから安心!押入れ支えポール


『平安伸銅工業(へいあんしんどうこうぎょう)』の「押入れ用強力太タイプの突っ張り棒支え棒セット」は見た目がT字の突っ張り棒と支え棒がセットになった商品です。支え棒で突っ張り棒をしっかり固定して支えるので強度が増したくさん洋服をかけることができます。突っ張り棒や支え棒は押入れの大きさに合わせて長さや高さを変えられるので便利です。楽天市場などネットで購入ができるので押入れ収納に悩まれている方はぜひチェックしてみてください。

■突っ張り棒で押入れが便利に生まれ変わる!

突っ張り棒を使った押入れ収納についてご紹介しました。突っ張り棒を使えば洋服以外にもものが収納でき、目隠しのカーテンとして使えるなど収納の幅が広がりますね。また、落下防止のグッズを使えばしっかり突っ張り棒を支えてくれるので安心して使用できます。今回ご紹介した収納方法やグッズを使って押入れ収納をより使いやすくしてみてください。

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!