Beauty

クラランスのファンデーション、口コミでも高評価のおすすめはコレ!

フランス生まれのスキンケアブランド、『CLARINS(クラランス)』。植物の成分を活用したスキンケア製品の開発に力を入れ、ヨーロッパ中の女性たちから信頼を集めてきました。
数あるクラランスアイテムの中から今回はファンデーションに注目!リキッドタイプやクッションタイプなど、透明感のあるツヤ肌を演出するファンデがそろっています。プチプラコスメじゃちょっぴり物足りなくなってきたあなたも、ぜひお試しを!

クラランスのファンデーションはどのアイテムが人気なの?口コミをもとにおすすめ商品もピックアップしてみました。

■クラランスのファンデーションはどう選ぶ?

2019年8月現在、クラランスで取り扱っているファンデーションは全5種類。仕上がりのイメージや使う場所を考えながら選んでみましょう。

・あなたのお好みはどのタイプ?

出典:photoAC ※写真はイメージです

クラランスでは、パウダーファンデ、リキッドファンデ、クッションファンデと、3つのタイプのファンデーションを扱っています。
マシュマロのようなマットな質感に仕上げたい方は、パウダーファンデーションをチョイスしましょう。テカリも防いでくれるので、脂性肌の方にもおすすめです。
保湿力やカバー力の高さを重視するなら、リキッドファンデを選んでみて。シミやニキビ跡もキレイにカバーしつつ、肌をナチュラルにみせてくれます。
パウダーファンデの手軽さとリキッドファンデのカバー力、両方を兼ね備えたのが、クッションファンデ。スポンジタイプのクッションでファンデを塗っていけば、トレンド感のあるツヤ肌もゲットできちゃいますよ。

・使う場所によって選んでみても

出典:photoAC ※写真はイメージです

外出先でメイク直しに使うなら、手を汚さずに使用できるパウダーファンデやクッションファンデがおすすめ。気になったときにサッと直せるので、仕事の合間やデートの前にも活躍してくれます。
一方リキッドタイプは屋外でのメイク直しには不向き。崩れやすいところはたたきこんだり、仕上げにフェイスパウダーをはたいたりなどして、メイク崩れを防ぐひと手間を加えておきましょう。

■色を選ぶときのポイントは?

ファンデーションをキレイに仕上げるには、色の選び方だって重要。クラランスはフランス発のブランドなので、標準色の基準も気になるところです。

・クラランスの標準色と日本人の肌の相性は?

出典:photoAC ※写真はイメージです

クラランスのような海外ブランドも、ファンデーションは日本人向けに色を展開させているため、かつてほど色の差はないと言われています。しかし、日本のブランドと比べると明るい傾向にはあるよう。普段標準色を使っているという方でも、クラランスの標準色は明るすぎると感じてしまうかもしれません。いつもよりワントーン下のものを選んでみてもいいかもしれませんね。

・デコルテの色と見比べよう

出典:photoAC

ファンデの色を首元の肌の色と見比べている方も多いかも知れません。間違いではありませんが、首元は影になることもあり、本来の色より暗く見えてしまうことも。デコルテの色を参考にすれば、自然な明るさのファンデを選ぶことができます。

・太陽光の下で見え方をチェック

出典:photoAC

ファンデは光の具合によっても見え方が変わるもの。肌なじみのよい色を選べるように、太陽光の下や窓の近くなど自然な明るさのもとで色をチェックしてみましょう。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]