News

【今月のカバーガール】妊娠中、キレイをキープできた美容グッズはこれ!

月替わりで、WEBサイト「mamagirl」のトップを飾る、【Cover mamagirl(カバーママガール)】企画。カバーママガール初のマタニティ・岡見香織(おかみ かおり)さんの 第3回目特集は、ずばり妊娠期の美容について。マイナートラブルに悩んだ岡見さんを救ったアイテムとは…?


■妊娠してから、肌が急にゆらぎはじめたんです……

妊娠中の肌トラブルで多く声を聞くのが「急な肌荒れ」。岡見さんも、それまで使っていた化粧水が合わなくなり、肌がゴワつくといった悩みに直面したそう。

「肌がゴワつくだけでなく、それまで出来なかったニキビも出現……。これ以上、肌が荒れてしまうのも怖くて、なるべく無添加のアクネケアアイテムを検索していました。ドラッグストアの化粧品売り場では、とにかくアイテムとにらめっこしていましたね(笑)」

「やっと出会えたのが、無添加 ドクターファンケルシリーズ。以前、読者モデルの撮影で肌に合っていたなというのを思い出したんです。通販なのですがお試しもあるので、取り入れやすかったです。妊娠期間中は体調と同じように肌も変わるので、自分に合ったスキンケア探しが重要だと思いました」

(左から)マイルドクレンジング・アクネケアエッセンス・アクネケア洗顔クリーム(すべて医薬部外品) お試し価格/ファンケル


■妊娠線予防はヴェレダのマザーズボディオイルがおすすめ!

岡見さんの妊娠線予防は、オイル派。すっと伸びてうるおい感のあるヴェレダのマタニティオイルがお気に入りなんだとか。

「化粧水同様、妊娠線予防のクリームも肌に合わないものがありました。お腹に塗るものなので、肌に合わないとかゆくて日々の生活が大変! 急いで、自分に合うものを探しました。」

「お腹だけでなく、足のむくみマッサージにも使っています。自分の肌に合っていたので、赤ちゃんの肌にも合うかな?とベビー用ミルクローションもヴェレダで購入済。産前、産後ともにお世話になる予定です♡」

(左から) マザーズボディオイル 100mL ¥4,104・カレンドラ ベビーミルクローション 200mL ¥2,376/ヴェレダ(価格はすべて編集部調べ)


■心も見た目もキレイを保つには、ヘアケアが大切!

プレママである今も、巻き髪を楽しんでいる岡見さんの髪はさらツヤ。髪のことを聞くと、いちばん気を遣っているそう。ご自身も先輩ママから聞く、産後の抜け毛のお話や育児中のヘアスタイル維持など気になることがたくさん!

「肌もお腹も気を遣うところばかりで大変なのですが(笑) 体型や肌も変わってしまう今、髪がキレイになると心も見た目もハッピーでいられる気がするんです。ヘアケアがいちばん効果が現れる気がするのでおすすめです」

「ロレアルのシャンプー&マスクでつるつる髪をキープ中。仕上げは、CRONNAのオイルで見た目のツヤも大切にしています。ちなみに産後のヘアスタイル予定は迷走中…このままの長さでいいのか、切りたくなるのか。悩みが尽きないです(笑)」

(左から) セリエ エクスパート ルミノコントラスト シャンプー 200mL 2,160円・ビタミノカラー A・OX バウンス マスク250g 4,104円/ロレヤル・CRONNA(クロナ) デイアンドナイト オイル 120ml ¥3020/ミルボン(価格はすべて編集部調べ)


■今週のCover mamagirlのコーディネートをチェック!

グリーン×ベージュの柔らかシャツコーデ


柔らかなシャツ×パンツの王道カジュアルコーデ。
今回は、夏~秋まで使えるシャツを主役にしたコーデをご紹介します!

シャツワンピース ¥13,500/トゥデイフル(ライフズ代官山店 03-6303-2679)、マタニティパンツ ¥3,990/ユニクロ(一部店舗のみで販売 0120-170-296)、サングラス ¥39,000/オリバーピープルズ(EROTICA ルミネ新宿店 03-3346-0577)、イヤリング ¥2,200・バングル¥2,750/ともにジューシーロック バッグサンダル¥1,990/GU

ロング丈のシャツは夏~秋にも使えるので買っておいて失敗しないアイテム。
夏のマタニティ期はさらっと一枚で。秋にかかる産後は、ベルトでウエストマークして味変を楽しむのがおすすめ!

グリーンは夏のイメージカラーのような印象がありますが、花の茎がグリーンであるようにどんな色とも相性が良い万能カラー。ぜひ、取り入れたいところ。

足元のスポーツサンダル、サングラス、カゴバッグはベージュ系にして、トレンドのベージュ×グリーンでマタニティ期もおしゃれを楽しんで!


■今週のビューティポイントをチェック!

カジュアルを上品に締める!レディライクなヘア&メイク


ビューティーテーマは、カジュアルコーデに大人の雰囲気をプラスさせる「レディライク」。メイクのカラー&ハイライトの使い方は覚えておくと役に立つので、ぜひ取り入れてみて!

ヘアは、3ブロックに分けて作った三つ編みを1本に束ねた低めポニーテールがベース。
境目がなくなるように引っ張ってから崩すと、簡単なのにこなれたアレンジに見えてグッド!
前髪をシースルーバングのように薄めに残して、サイドはゆる巻き。オイルバームで顔周りにウェット感を出すと、ツヤ感がプラスされ女性らしいみずみずしさがまとえます。

メイクは、ボルドーのリップを主役に大人のしゃれっ気を投入。まぶたは、透明感のあるパープルピンク、まつ毛はネイビー。ボルドーリップにまつ毛は黒にしてしまうと強くなってしまうので、ネイビーで柔らかさを残すのがポイント。
ハイライトを唇の上にちょこんとのせると、日差しが当たったときにツヤ感が出てセクシーに。
カジュアルな日ほどツヤやカラーで大人っぽく仕上げれば、パパに二度惚れされること間違いなし!


【次週予告】子育ては共有したい! パパ育、はじめました!

女性はママになる準備を進めるけれど、男の人はなかなか実感がわかないのが現状。でも、お腹の赤ちゃんは紛れもなく二人の子ども。せっかくなら、子育てを共有したいですよね。次回は、岡見さんが実践したパパ育法&プレパパ(だいちゃん)が登場!次週もお楽しみに。

▽岡見香織さんのインスタグラムも合わせてチェック♡
ka0rip_030

▽撮影のメイキングを、mamagirl公式TikTokアカウントで配信中!
mamagirl公式TikTokアカウント @mamagirl_jp

カメラマン/斎藤遼子 スタイリスト/高橋美帆 ヘアメイク/豊田千恵 取材・文/高橋夏果

Ayaka

ライター。ファッション雑誌、作詞提供、携帯ゲーム脚本など書くことを仕事にしています。現在、おてんば娘に振り回され中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!