出典:筆者撮影

Baby&Kids

ハッピーセットのおもちゃの歴史!懐かしのラインナップも紹介

大人も子どもも大好きな大手ファーストフードショップ『McDonald’s(マクドナルド)』。中でも、小さな子どもがいる家庭にとって見逃せないのが、期間ごとに変更されるハッピーセットのおもちゃですよね!おいしいメニューにプラスして、話題のおもちゃが手に入るハッピーセットはいつでも子どもたちの人気の的。今回はそんなハッピーセットの基本情報や歴史について、詳しくご紹介していきましょう。

そもそもマクドナルドの看板メニュー、ハッピーセットとは、いつ頃から始まったメニューなのでしょうか。意外と知らないその歴史についてまずはチェック!

■マクドナルドのハッピーセットって?

ここではハッピーセットの概要や歴史をご紹介。

・ハッピーセットの概要


マクドナルドのハッピーセットとは、子ども向けに展開されているおもちゃつきの内容を選べるセットメニューのこと。おもちゃの内容は約1カ月ほどで変わるのが特徴です。
全種類を集める楽しさ、次回はどんなおもちゃが販売されるのかなど、親子やコレクターから長く愛され続けるマクドナルドの定番メニューとなっています。
パッケージに印字された識別番号で中身がわかることから、ネット上で情報を集める人も。

・ハッピーセットの販売開始時期


ハッピーセットはマクドナルドの本国、アメリカにおいて1979年に登場したのが初めてと言われています。日本での歴史も長く、1987年から「お子さまセット」という名前で登場。なんとその歴史は2019年の今日までで、すでに30年以上という長さ!

■歴代ハッピーセットの人気おもちゃ<80年代>

ここでは80年代のハッピーセットのおもちゃをご紹介!

・ドナルドに変身するダイヤブロック


日本で初めてハッピーセットに当たるメニューが展開されたのは、1987年10月のこと。記念すべき初めてのおもちゃは、「ダイヤブロック」というごくシンプルなものでした。レゴのようなブロック型のおもちゃで、全3種類集めることでマスコットキャラクターのドナルドを作れる!というアイテムだったようです。

・変身マックロボ


このシリーズは、一見するとマクドナルドのメニューであるハンバーガーやポテトを模したデザインです。実は細かなギミックが仕掛けられており、それぞれが特殊能力を持ったロボットに変形する!という男の子の心をくすぐるおもちゃになっていました。

・ドナルドと仲間たちシリーズ


マスコットキャラクターであるドナルドと、ドナルドランドのゆかいな仲間たちをメインにしたおもちゃ。昔のハッピーセットはドナルドや仲間たち中心に展開されていたおもちゃが多かったようですが、さまざまな事情によりこれらのキャラクターは徐々に登場しなくなっていきます。

■歴代ハッピーセットの人気おもちゃ<90年代>

ここでは90年代のハッピーセットのおもちゃをご紹介!

・ディズニーシリーズ


90年代になると、自社ブランドのキャラクターおもちゃ以外に版権物のグッズ展開にも力を入れ始めたようです。ディズニーとのコラボおもちゃもかなりの人気を集め、ミッキーやミニーのミニカー、フィギュアなど、子どもたちはこぞって親にハッピーセットをねだっていました。

・マックうきうきバンド


こちらもマクドナルドのハンバーガーやポテトがモチーフになったアメリカらしいビジュアルのおもちゃ。ゼンマイ式になっており、ゼンマイを回すことでトコトコ歩いたり、くねくねとした動きをする非常にユーモラスなおもちゃたちです。

■歴代ハッピーセットの人気おもちゃ<2000年代>

ここでは2000年代のハッピーセットのおもちゃをご紹介!

・ハローキティ&ザ ラナバウツはたらくくるま

出典:筆者撮影

こちらは2002年のハッピーセット、「ハローキティ&ザ ラナバウツはたらくくるま」の救急車です。「サンリオ」らしい、ファンシーでかわいらしいデザインのおもちゃですね。キティちゃんが乗っている女の子向けタイプと、はたらくくるまシリーズの男の子向けタイプの展開がありました。

・妖怪ウォッチのオリンピック

出典:筆者撮影

こちらは2016年の妖怪ウォッチのハッピーセット!オリンピック仕様になっており、ジバニャンやコマじろうなどの人気キャラクターがスポーツに挑戦するというビジュアルになっています。

・ドラえもん映画シリーズ

出典:筆者撮影

2015年の「映画ドラえもんのび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」と2016年「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」のフィギュアです。ドラえもんの映画シリーズも定番の人気ラインナップ。夏休みになると毎年新作が公開されるドラえもん映画ですが、こちらのおもちゃも全てコンプリートしたくなります。

・きかんしゃトーマスシリーズ

出典:筆者撮影

こちらの写真のアイテムはトーマスのハッピーセットシリーズ。トーマス、パーシー、ジェームスなどのメインキャラクターの手押しフィギュアとなっています。動かすことでロゴが回転したり、楽しいギミックが仕掛けられています。アイテム同士を連結できるのもポイント。

・プラレールシリーズ

出典:筆者撮影

こちらも全車両が連結できることで人気のプラレースシリーズ。ドクターイエローをはじめ、はやぶさや山手線など男の子に大人気の新幹線&電車が勢ぞろい!年々クオリティが上がっていくシリーズで、子どもだけでなく鉄道ファンの大人からも人気が殺到しているんだとか。

・快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

出典:筆者撮影

子どもたちの憧れと言えば戦隊ヒーロー!ヒーローシリーズもハッピーセットでは定番の展開となっており、作品の世界観を表したギミックが施されています。パーツを飛ばせる仕様や、変形する仕様など、見てかっこいい、さわって楽しい欲張りなシリーズです。

・リカちゃんシリーズ

出典:筆者撮影

女の子の憧れと言えば、プリンセスやきせかえ人形といったおしゃれなおもちゃ!リカちゃんシリーズも安定の人気で、2019年に展開されたお花モチーフのドレスリカちゃんは大人気となりました。全8種類と豊富なデザインで、それぞれヘアスタイルやドレスの趣が異なります。

・すみっコぐらしシリーズ

出典:筆者撮影

こちらは2019年のすみっコぐらしのハッピーセット。コロンとしたキャラクターフィギュアの中に、小さなステーショナリーが入っているというこだわりの詰まったグッズです。フィギュアそのものは数種類を集めて縦に積んでも遊べる仕様。かわいいもの好きにはたまらない、ポップなおもちゃになっています。

■ハッピーセットのおもちゃをリサイクル!

実はハッピーセットはリサイクルできるって知っていましたか?ここではマクドナルドのエコな取り組みをご紹介!

出典:photoAC

・おもちゃリサイクルとは


ハッピーセットのおもちゃリサイクルは近年始まった取り組みで、子どもたちが遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃを利用して、リサイクルの心を学ぼうというイベントです。
これまでは各家庭で処分されていたおもちゃたちを、マクドナルドの店舗に持参して専用ボックスに入れます。全国から集まったハッピーセットのおもちゃたちが、店舗の緑のトレイに生まれ変わるというシステム。
おもちゃへの感謝や、エコ意識の育みなど子どもたちの心にものを大切にする気持ちを芽生えさせるという点で評価の高い取り組みです。

・おもちゃリサイクルの回収期間


おもちゃリサイクルは常に募集している訳ではなく、回収期間が決まっています。基本的に子どもたちの長期休みに合わせて設定されているようで、2019~2020年の予定期間は以下のとおりです。
<第1回:春休み>2019年3月15日(金)~5月9日(木)
<第2回:夏休み>2019年7月12日(金)~9月5日(木)
<第3回:冬休み>2019年12月6日(金)~2020年1月23日(木)

・おもちゃリサイクルの回収場所


回収場所は、マクドナルド各店舗に設置されているおもちゃリサイクル専用の赤いボックスです。この中におもちゃを入れることで、のちに回収され、リサイクル樹脂へと生まれ変わります。その樹脂でできた緑のトレイは、また全国のマクドナルドで使用されるという仕組みです。

■ハッピーセットのおもちゃは子どもたちに愛されて40年!

子育てファミリーやホビー好きな人々にとって身近な存在であるマクドナルドのハッピーセット。その歴史は長く、時代ごとのトレンドやキャラクターを展開し、常に子どもたちの人気を集めてきました。おもちゃとのお別れの仕方など、子どもたちを楽しませるだけでなく、心までも育んでくれるハッピーセットは本当にありがたい存在ですね。

musubi

車と音楽を愛する2歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]