FacebookInstagramYouTube
結婚式にはサブバッグが便利!お気に入りのアイテムを持参しよう

出典:@charlottesfaさん

Fashion

結婚式にはサブバッグが便利!お気に入りのアイテムを持参しよう

結婚式や披露宴に参列する際に必要なパーティーバッグは小ぶりなものが多く、財布やスマホなど貴重品類を入れたらパンパンになってしまった…というケースも少なくありません。式典などのフォーマルな場では、せっかくの晴れの舞台ですので、身だしなみを整えることも大切ですよね。メイク用品やハンカチなどの貴重品以外のグッズも持ち歩きたい!と考える人も多いはず。

そんなときにはサブバッグの出番!会場内に持ち込みができないものをしまっておく、参列後の新郎新婦からのお返しのプレゼントを入れるなど、女子には頼れる存在です。ひとつ持っておくと便利なため、できれば持っておきたいもの。今回は、サブバッグのマナーからおすすめのブランドまで掲載しています。お気に入りのサブバッグが見つかるかも♡

■フォーマルな場に持ち込んでOKなサブバッグとは

結婚式などのフォーマルな場にドレスコードがあるように、アクセサリーや小物にもその場にふさわしい素材やデザインがあります。マナーを知っておくと、いざというときに安心できますよ。

・素材はサテン地やレース素材を選ぼう

出典:photoAC

サブバッグの素材ですが、サテン地などの光沢感のあるものや、お花などをあしらったレース素材、シルク素材などをチョイス。上質で高級感のある素材を選ぶと失敗しません。また、上述した生地をチュールで覆って2重にしたものなども、透け感があって上品なイメージに。上質素材なら、着物を着る予定の場合もバッグだけ浮くこともありませんよ。反対に避けたほうがいい素材は、コットンや麻などのカジュアルな印象のあるもの。丈夫なので使いやすいですが、できれば控えましょう。

・パールやコサージュなどをあしらったデザイン

次にサブバッグのデザインですが、パールやコサージュなどをワンポイントにあしらったものや、リボンや蝶のモチーフがアクセントになったものなどが華やかでステキな印象に。メインのパーティーバッグとおそろのデザインにするのもかわいいですね♡NGなデザインはありませんが、全体にビシューがついたものなど、あまり派手になりすぎないようにしましょう。

■サブバッグのカラーは何色がベターなの?

市販されているサブバッグの色に多いのは、白やベージュ系、ゴールド、シルバー、紺、ブラックなどです。白やベージュ系はドレスに合わせやすく、小物としてアレンジのしやすいお色ですよね。ゴールドやシルバーは、コーデにひとつ取り入れるだけで全体的にゴージャスな印象にしてくれます。紺色や黒色はフォーマルな場で大活躍のカラー。結婚式のアイテムとして取り入れたいときは、光沢感のある素材の紺色・黒色を選べば高級感が出ますよ。パーティーバッグといっしょに、当日着るドレスや靴と同じカラーでそろえるのもアリです!

出典:photoAC
SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「これかけちゃったらハマるよ!」【成城石井】万能すぎる胡麻だれが話題に!
  • 【焼肉の献立レシピ】合うおかずやサイドメニューは?主食・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【背筋の鍛え方】女性でも簡単!おすすめの背中の筋トレ方法を紹介!

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • ほっちゃん(5歳)

  • shikiくん(4歳)