FacebookInstagramYouTube
ラッピング用リボンの結び方テク!基本の箱や袋から豪華に見える方法まで

出典:@ bribonmaruyamaさん

Lifestyle

ラッピング用リボンの結び方テク!基本の箱や袋から豪華に見える方法まで

プレゼントを贈るときにかわいくラッピングして渡したいですよね。リボンの結び方を変えるだけで印象がガラッと変わるラッピング。また包装紙とリボンをうまく組み合わせたり、相手や用途に合わせて変えることでさまざまなラッピングができます。今回はおしゃれなラッピングのリボンの結び方をいくつか紹介します。

実はたくさんあるリボンの結び方。基本的な結び方から豪華な結び方まで幅広くご紹介します。

■リボンといえばこれ!基本的な結び方

出典:photoAC

リボンの基本の結び方といえば蝶結びとリボン結びです。見た目は変わらないふたつですがそれぞれどのような違いがあるのでしょうか。

・蝶結びの特徴と結び方

リボンだけでなく靴ひもなど日常生活でも使われる蝶結び。リボンの結び方で最もポピュラーな方法です。【蝶結びの結び方】1.リボンを交差させ、右手に持ったリボンを左手に持ったリボンの下をくぐらせ、引き抜いたら左右に引っ張ります。※このとき右手のリボンは裏側が見えます。2.左手のリボンで輪を作ります。3.右手のリボンを輪の根元部分に巻きつけ、輪の裏にくぐらせます。4.右手のリボンでも輪を作り左右のバランスを整えたら完成です。 

・リボン結びの特徴と結び方

見た目は蝶結びと変わりませんが、リボン結びの特徴は結んだときにどの面もリボンの表向きになることです。箱に結ぶときは見た目がきれいになるのでおすすめです。【リボン結びの結び方】1.左右の手にリボンを持ち、左手に持ったリボンを右手のリボンの下にくぐらせて交差します。2.右上にリボンの裏面がでるように調節します。このときリボンが捻じれないように折りたたむようにしましょう。3.左手のリボンで輪を作り、右側のリボンで輪の根元に小さな輪を作るように巻きます。4.2周目の輪を1周目の輪の中に通して出します。5.取り出した輪と初めに作った左手の輪をゆっくり引っ張り形を整えたら完成です。

■箱を使ったときのおすすめの結び方

ここでは箱を使ったおすすめのリボンの結び方を紹介します。

・箱を使ったラッピングなら十文字がけがおすすめ

出典:@ emcoco_bymayuさん

漢字の十のように縦横が交差したリボンの結び方です。よく目にする人も多いのではないでしょうか。@ emcoco_bymayuさんのように華やかな包装紙とピンクのリボンをつければかわいらしく見えておすすめです。

・斜めがけなら上品な印象に

箱の角にリボンを引っかけるラッピング方法です。箱の真ん中が空くのでデザインを見せたいときなどにぴったりです。コツをつかむと簡単に結べるのでおすすめです。

・人とかぶらないラッピングにしたいならセンターループがおすすめ

出典:@ box_shop_jamie.lucasさん

箱の横にまっすぐ1本かけてリボンをとめるセンターループ。リボンを大きくするとよりかわいい印象になります。十文字がけ以外にチャレンジしたい人におすすめです。@box_shop_jamie.lucasさんは白と青のリボンを組み合わせてセンターループでラッピングされています。箱のデザインとリボンがマッチしていてとてもおしゃれです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「これかけちゃったらハマるよ!」【成城石井】万能すぎる胡麻だれが話題に!
  • 【焼肉の献立レシピ】合うおかずやサイドメニューは?主食・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【背筋の鍛え方】女性でも簡単!おすすめの背中の筋トレ方法を紹介!

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • ほっちゃん(5歳)

  • shikiくん(4歳)